資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

舗装施工管理技術者萩市の講座一覧

舗装施工管理技術者の通学講座を萩市内で探すならBrushUP学びがとても便利です!通いやすい学校や教室がどこにあるのか一目でわかるマップと費用や期間が比較しやすい講座一覧が特徴です。現在萩市内で受講できる1件の舗装施工管理技術者講座を資料請求できます。

萩市[ 山口県 ]

  • 1

一般試験対策講座・応用試験対策・模擬試験・直前対策講義で万全の対策

[1級舗装施工管理技術者]短期集中コース
  • 日建学院
  • 費用: 172,800
  • 期間:約3ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講
講座イメージ

舗装道路工事の管理スペシャリスト、1級舗装施工管理技術者を目指す講座です。一般土木工事とは異なる、表面性状、安定性および耐久性の確保といった舗装工事特有の専門的な深い知識を習得。資格試験に万全に対応します。経験豊富な専門講師陣による講義で、 ...

この講座を資料請求
  • 1

萩市エリア

萩市にあるスクールを地図で見る

萩市の舗装施工管理技術者の受講料金は、100,000円〜168,000円。標準学習期間は、3ヶ月〜です。
萩市は、山口県の西部に位置し、山口市、長門市、阿武郡阿武町、美祢市、島根県益田市、鹿足郡津和野町などに接しています。人口は52909人で、全国679位(2013年3月時点。政令指定都市・特別区は、区ごとにカウント)。江戸時代に、毛利氏が治める長州藩の本拠地となった都市として有名です。一方を日本海に面し、三方が山に囲まれた都市であり、道路・鉄道・港湾の整備も遅かったため、山陽側の市町村と比べると発展が弱いです。幕末から戦前にかけては政財界の大物を多く出すなど、かつては中央たる東京への指向が強かったですが、最近では、進学・就職なども九州本島への指向が強いです。司馬遼太郎の幕末小説である『世に棲む日日』や『花神』は、この街が舞台になっている。萩市中心部は、日本有数の規模を誇るデルタ地帯に発展しています。旧・川上村から流れる阿武川(あぶがわ)は川島地区で2つに分かれ、橋本川と松本川となって日本海に注いでいます。また、両河川からは新堀川、藍場川といった小河川が分岐し、市街を流れています。 萩市以外の山口県にある舗装施工管理技術者講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

関連ページ

市区町村
中国・四国エリア
関連ジャンル