お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

介護福祉士の実技試験免除には介護技術講習会が便利です

資格 取得 トップ > 実務者研修 > 介護福祉士の実技試験免除には介護技術講習会が便利です

2017年1月より、介護福祉士試験の実技試験が廃止され、代わりに実務者研修が義務化されます。

これまでの試験制度で受験できるのは、残すところあと1回。
介護福祉士を取得するには、次回(2016年1月)の試験で合格しておくのが近道です。
試験対策で多くの方が悩まされるのが実技試験。その実技試験の免除を受けられる講習が介護技術講習会なんです。

※2015/7/13追記 介護技術講習会の受講申し込みは2015年8月21日(金)までとなっています。ほとんどの日程で満員になっている人気講習ですので、受講をお考えの方はお早めにお申し込みください。

介護技術講習会とは?どんな人が対象?

介護技術講習会とは?

平成17年度から実施されている、介護福祉士試験を受ける予定の方を対象とした講習です。
福祉専門学校で開講されるので、申し込み先は各学校になります。受講料は学校により異なりますが、 大体4万円〜6万円前後の場合が多いようです。受講の申込期間、定員数なども学校によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

介護技術講習会内容

定められた講習をすべて受講した上で、総合評価や受講態度などが評価基準となり、修了認定の判断が下されます。この修了認定を受けられれば、実技試験の免除も申請できるということになります。

介護技術講習(計32時間)
(1)介護過程の展開:介護における目標等の講義、事例に基づく介護過程に関する講義及び演習 (2)コミュニケーション技術:コミュニケーションの技法に関する講義及び演習
(3)移動の介護等:社会生活維持拡大への技法に関する講義及び演習、安楽と安寧の技法に関する講義及び演習
(4)排泄の介護:排泄の介護に関する講義及び演習
(5)衣服の着脱の介護:衣服の着脱の介護に関する講義及び演習
(6)食事の介護:食事の介護に関する講義及び演習
(7)入浴の介護等:入浴の介護に関する講義及び演習、身体の清潔の介護に関する講義及び演習
(8)総合評価 :(1)〜(7)までの講習内容の修得に係る評価

介護技術講習会はどんな人が対象

介護技術講習会は、「介護福祉士国家試験を受ける予定であり、実技試験の免除を申請しようとする方」が対象とされています。つまり、介護福祉士の受験資格を満たしている方が受講する講習です。
ちなみに、介護福祉士の受験資格は、実務経験が3年以上ある方というのが基本となっています。※実務経験ルートの場合。

早めに受講しておくべき理由とは

実技試験が実施されるのは残り1回!確実に介護福祉士を取りたい方必見です

介護福祉士は試験制度が変更される予定となっており、2017年には、保有資格を問わず実務者研修を修了していないと試験を受けられなくなる可能性があります。それに伴い、実技試験自体が廃止されることとなっています。
実務者研修の受講が必須になる前に介護福祉士試験を受験しておきたい、という方が限られたチャンスのうちで確実に合格を目指すために、介護技術講習会の受講が役立ちます。介護福祉士の実技試験は、毎年異なる内容が出題されるため予想も難しいのが実際のところ。介護技術講習会で実技試験の免除が受けられれば、あとは筆記試験の対策のみになるので、結果的に試験に向けての負担は軽減されることになります。

なお、今の時点で実務者研修を修了している方、修了予定の方は、講習会を修了する場合と同様に、実技試験が免除されます。※実務者研修が介護福祉士試験に必須になるまでの経過措置。

平成26年度 第27回 介護福祉士試験までのスケジュール
2015年4月1日(火)〜8月21日(木)介護技術講習会受付期間

この期間内に受講し、修了認定が得られた方は、第28回試験で実技試験免除を受けられます。
※受付期間は実施施設によって前後します。

2015年8月上旬〜9月上旬介護福祉士受験申込期間

申込みの時点ですでに「介護技術講習修了証明書」の交付を受けた方は、「介護技術講習修了証明書(原本)」を提出します。
申込期間より後に受講予定の場合は、「介護技術講習受講決定通知書」を提出し、「介護技術講習修了証明書」の交付を受け次第、試験センターへ提出します。

2016年1月下旬筆記試験

通常通り受験します。

2016年3月上旬実技試験

試験の免除を受けます。※介護技術講習会の修了認定を受けた上で、証明書を提出した場合。

2016年3月下旬以降介護福祉士資格

登録

間に合わない方は実務者研修を

2016年1月の試験に間に合わない方は実務者研修

介護技術講習会は間もなく申込み期間が終わってしまうため、すでに満員のクラスばかりで希望日程で受講するのが困難です。介護技術講習会の受講申し込みは各スクールに直接お問い合わせください。

また、今年の介護福祉士試験に間に合わない方、もしくは今年の試験で一発合格できるか不安な方は、介護職員実務者研修の受講を検討しましょう。2017年以降の試験から必須になるため、今年の9月以降は受講希望者が殺到する恐れもあります。今のうちに余裕をもって受講することをおすすめします。

※2015/8/6現在、本サイトには介護技術講習会の講座が掲載されておりません。介護技術講習の受講希望の方は、直接スクールにお問い合わせください。

実務者研修の講座資料を請求する

ページ上部へ▲

  • をはてなブックマークに追加

会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについて

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.