資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

通信 食学をビジネスやライフワークに役立てたい方へ

【通信】食学指導者養成プログラム

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』

ジャンル:栄養士

  • 費用: 319,000
  • 期間:約12ヶ月
  • 分割支払いOK
  • スクーリング必須
  • web授業
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金0円 (税込)

    受講料319,000円(税込)

    支払い制度: ≪支払方法≫
    [一括・分割]クレジットカード/教育ローン
    [一括]銀行振込/代金引換払/NP後払い/Amazon Pay

    その他

    送付物
    1. 理論カリキュラムテキスト 1冊
    2. 実習カリキュラムテキスト 1冊
    3. 理論・実践カリキュラム課題レポート 1セット
  • 対象
    ・食学入門課程「A級プログラム」修了者におすすめ。
    ・食学をビジネスや日常生活で活かしたい方におすすめ。


    ※「食学指導者養成プログラム」からの受講も可能ですが、「S級」「準食学士」の資格検定受験には「A級」資格が必須のため、入門課程「A級」を修了してからの受講を推奨します。
    目指せる資格
    準食学士
    スクール
    ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』
  • 講座のポイント
    食学の基礎を修得した人が、食育・食養・食学の推進者や指導者として世界にはばたき活躍するためのプログラム。
    教育の基本、わかりやすい教え方や話し方のテクニック、オリジナルレシピや資料作成など、実際に教室を開くために必要な知識やノウハウを、ケーススタディを多用し実践的に学びます。

    ≪本講座は、IFCA国際食学協会と提携した通信講座です≫


    ■□講座のPOINT□■

    ★POINT 1★
    何より大切な「指導者としての心構え」について考えます。学習者から指導者になる方のために、まず「心得」を中心としたカリキュラムが特長です。

    ★POINT 2★
    カリキュラムは、「理論(Logic)」「考える(Thinking)」「解答(Answer)」の頭文字をとった『LTAプログラム』に基づいて設計されており、テキストで培った知識を自らしっかり「考え・調べ・模索する」ことで「解答を導く力」を養います。

    ★POINT 3★
    理論編では、生徒のやる気を引き出すティーチング法を理論的に学習。実習編では、講義でのコミュニケーション法やオリジナルレシピ、レジュメの作成、HP上での情報発信についてなど、より実践的に学びます。



        □■食学士プログラム資格取得の流れ■□

    <STEP1_入門課程>A級プログラムを受講
    基礎を学ぶ入門課程では、以下①~③から選ぶことができます。講座修了後に「A級」資格認定の検定受験が可能です。
    ①食学A級プログラム
    ②美容食学A級プログラム
    ③マクロビオティックA級プログラム

         ▼▼「A級」資格試験▼▼

    <STEP2_専門課程>準食学士対応プログラムを受講
    より専門性を深める課程では、以下④~⑦から選ぶことができます。「S級」からの受講も可能ですが、「S級」「準食学士」の資格検定試験は「A級」資格がないと受験できません。習得した知識をビジネスに活かしたい方は⑦がお勧めです。
    ④食学S級プログラム
    ⑤美容食学S級プログラム
    ⑥マクロビオティックS級プログラム
    ⑦食学指導者養成プログラム

         ▼▼「S級」「準食学士」資格試験▼▼

    <STEP3_応用課程>食学士対応プログラムを受講
    修了して試験に合格すると、「食学士」認定を受け食分野のスペシャリストとして活躍できます。
    ⑧応用食事療法
         ▼▼認定試験合格 「食学士」取得▼▼

栄養士 おすすめスクール関連講座

この講座の関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン