資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

※この講座は一時的に資料請求を受け付けておりません。現在受け付けている講座はこちらをご覧ください。

通学 初級だけでなく中級も教えてみたいという方、まずは中級文法の教え方を学んでみませんか。

模擬授業実践ラボ~中級~

学校法人KCP学園 日本語教師養成講座

ジャンル:日本語教師

  • 費用: 45,000
  • 期間:約1ヶ月
  • 分割支払いOK
  • 土日開講
  • 夜間開講
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金0円 (税込)

    受講料45,000円(税込)

    支払い制度: 分割をご希望の方はご相談ください。

    その他: コピー代が実費頂戴します。

    日時
    ◆日程 毎週木曜日 全4回 
        2月13日、2月20日、2月27日、3月5日 

    ◆時間 9:30~12:45 (途中15分休憩あり) 

    ◆授業見学
     見学のご希望を伺って、日にちを決定します。
    期間
    2月13日~3月5日
  • 対象
    日本語教育について学んだことがあり、中級の実践力を強化したい方
    目指せる資格
    スクール
    学校法人KCP学園 日本語教師養成講座
    開催場所
    全ての住所/MAP
  • 講座のポイント
    「初級は模擬授業をしたことがあるけれど、中級は教えてもらっていない」
    という方のために、このコースでは中級で必ず扱われるN2文法の教え方を学びます。

    〇文法分析
     中級文法は初級と違い、使用する際の制約が非常に多くなります。
     文法の意味理解と、どのような条件下で使用可能なのか、
     それを理解することが第一歩です。
     文法分析をどのように行うのか、プロの手法を教えます。

    〇授業の組み立て
     ベテラン教師が実際に行なっている授業の組み立てには、一定の法則性があります。
     効果的な授業の流れを考えます。

    〇活動の目的
     導入・説明・板書・ドリル・発展練習など、具体的な 教え方を紹介します。
     まずは実際に教壇に立って、簡単な練習をしていきます。

    〇教案を書く
     教案モデルを見て、分かり易さとは何か?、おもしろさとは何か?
     それを実感していただきます。その後、各自教案を書いていきます。

    〇模擬授業
     宿題となっていた教案をもとに、受講生相手に実際に授業をしてみます。
     教案段階と実際は何が違ったのかを分析し、また、ベテラン教師なら
     どうするかも実際にお見せします。

    ★「KCP地球市民日本語学校」への優先採用制度
      講座修了後、KCP地球市民日本語学校で働く受講生も大勢いらっしゃいます。


      

この講座の関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時