お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

認定ベビーシッターの資格試験

資格 取得 トップ > ベビーシッター > 認定ベビーシッター

(更新:2019/10/10)

ベビーシッターとして活躍できる能力を証明 認定ベビーシッター にんていべびーしったー


認定ベビーシッターとは、社団法人全国ベビーシッター協会が主催する認定試験に合格しているベビーシッターのことです。
ベビーシッターの仕事は在宅で子どもの保育を行う専門家として働きます。
多様な保育ニーズが求められる中ベビーシッターの仕事は特に資格は必要ありませんが、認定ベビーシッターの資格を取得するとベビーシッターとして「一定水準以上の能力」を保有しているとみなされベビーシッターに対する一層の信頼性を高め、独立・開業の道にも繋がります。 認定ベビーシッターの講座を探す

  • 試験区分
  • 民間資格
  • 主催団体
  • 公益社団法人全国保育サービス協会
  • 受験資格
  • 認定試験を受験する者は、以下の要件をすべて満たさなければなりません。
    (1)満18歳以上の者
    (2)研修I(現行の養成研修)を受講し、修了証を有していること
    (3)研修II(現行の現任研修)を受講し、修了証を有していること
    (4)居宅訪問型保育基礎研修を受講し、修了証を有していること
    (5)ベビーシッターの実務経験を有していること

    注)ベビーシッターの実務経験とは、(1)ベビーシッター(家庭訪問保育)、(2)ファミリー・サポート・センター事業、(3)自治体が実施する家庭的保育制度(保育ママ等)、(4)協会会員事業者が運営する保育施設のいずれかにおける実務経験(時間数は問いません)のことをいいます。
  • 合格率
  • -
  • 出題内容・形式
  • 【試験科目及び出題範囲】
    ベビーシッターとしての基礎的知識及び技術はもちろんのこと、家庭訪問保育の特性及び専門性を配慮し、ベビーシッターとしての専門的知識及び技術について、当協会主催の研修の履修全般から出題します。
    なお技術についての実技試験は行いません。

    ・出題形式:
    選択式(5肢択一問題)40問        
    記述式(400字以内)1問 
    ・試験時間:90分
  • 日程
  • 【2019年度認定試験】
    試験:2019年7月6日(土)
  • 検定料
  • 11,330円(税込)
  • 問い合わせ先
  • 公益社団法人全国保育サービス協会
    http://www.acsa.jp/
    〒160-0007 東京都新宿区荒木町5-4 フサフカビル2階
    TEL:03-5363-7455
    E-mail:info@acsa.jp
  • 補足情報
  • ベビーシッター派遣会社に登録して個人宅での保育、自宅で子どもを預かる保育ママ、と活躍のスタイルはさまざま。シッターをメインに働く以外にも、学業や主婦業の空き時間を見つけてアルバイト感覚で働いたり、本業とシッターのかけもちで仕事をしたりと、働く日数や時間は自分のライフスタイルに合わせやすいのも魅力。最近はレストランやホテル、デパートなどでもベビーシッターのニーズがあるため、活躍の場はますます広がっています。
関連する講座を比較して無料で一括資料請求
「認定ベビーシッター」の内容をチェックしたら学習の準備をしよう!

受講できるエリア・通信講座から探して、気になる講座の資料のお取りよせができます。

認定ベビーシッターの試験対策ができる講座を探す


認定ベビーシッターに関連する試験を調べる


▲ページ上部へ


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.