資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

雑貨

雑貨

一口に雑貨の仕事といっても、雑貨への関わり方はいろいろです。雑貨のデザイナー、問屋、バイヤー(ときには海外にも買いつけにいく)、ショップのオーナー、販売員、商品企画、雑貨ライターなど、さまざまな仕事があります。

雑貨資格ガイド どんな仕事・資格?

一口に雑貨の仕事といっても、雑貨への関わり方はいろいろです。雑貨のデザイナー、問屋、バイヤー(ときには海外にも買いつけにいく)、ショップのオーナー、販売員、商品企画、雑貨ライターなど、さまざまな仕事があります。また、そのジャンルも幅広く、和雑貨、アジア・エスニック雑貨、ファッション雑貨、ステーショナリー、キャラクター雑貨、キッチン雑貨、ビンテージ雑貨など、さまざまです。

活躍の場

販売の仕事がしたい場合、アルバイトとして働くのが近道です。ショップによってはアルバイトから社員登用に至ることもあるようです。独立して自分の店をもつことは大きな夢ですが、リスクも伴うため、周到な準備が必要です。そこで近年、リアル店舗に加えて、インターネット上の雑貨店開業が、ひとつの流れとなっています。センス一つで個性的な店舗を開けるネットの雑貨屋さんは、これからもその市場を拡大していくことでしょう。

必要な知識とスキル

ショップの経営者は、売れ筋の雑貨を見つける能力が必要です。有名雑貨店や、Webサイトをのぞいて日々研究しましょう。また店内のレイアウトや、POP、DMのセンスが売り上げを大きく左右しますので、販促の基本的な考え方に加え、その店らしいアート感覚も大切です。将来店を開きたい人は、ビジネススクールの雑貨コースで学んだり、ショップでアルバイトをして、雑貨ビジネスの基礎を学びます。さらにネットビジネスのスキルを一通り学んでおくと良いでしょう。

雑貨の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
都道府県から探す 北海道・東北 関東 東海 関西 九州・沖縄

おすすめスクールレポート