資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

デジタル映像

デジタル映像

現在、テレビや映画で使われる映像は、コンピューターに取り込んでデジタルで編集するのが当たり前になっています。これから映像の世界を目指す人は、これらのデジタル編集の技術やノウハウを身につける必要があるでしょう。

デジタル映像資格ガイド どんな仕事?

現在、テレビや映画で使われる映像は、かつてのようにフィルムやビデオによるアナログ編集ではなく、いったんコンピューターに取り込んでデジタルで編集するのが当たり前になっています。これから映像の世界を目指す人は、これらのデジタル編集の技術やノウハウを身につける必要があるでしょう。さらにインターネットを通じた動画配信にも注目が集まっており、これに伴って動画圧縮やストリーミング再生技術に造詣が深い人材へのニーズが高まっています。

活躍の場

テレビ・映画・広告・ブロードバンドコンテンツなど、映像を扱うあらゆる分野で必要とされる技術です。映像制作会社・テレビ会社などに在籍しながら映像制作の仕事に携わることになるでしょう。また、最近は機材の低価格化や個人レベルで入手できる機材の性能が上がったことにより、小さな制作会社や個人レベルで高度な映像作品を制作できる環境が整ってきました。将来的にはフリーランスで仕事を請けるというスタイルも夢ではありません。

必要な知識とスキル

コンピューターを用いた画像・映像・音声などの編集知識と技術は言うまでもありませんが、単にソフトウェアの操作技術だけでなく、素材を映像作品として仕上げる上でのセンスやテクニックも必要です。映像制作の基礎的な知識、従来の撮影技法、編集技法なども学んでおく必要があるでしょう。

デジタル映像の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

おすすめスクールレポート