お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

Excel(R)表計算処理技能認定試験の資格試験

> > > Excel(R)表計算処理技能認定試験

> > Excel(R)表計算処理技能認定試験

試験情報 2017

Excel(R)表計算処理技能認定試験

(更新:2016/12/26)

エクセルやワードなどの利用スキルを資格認定 Excel(R)表計算処理技能認定試験 えくせるひょうけいさんしょりぎのうにんていしけん


マイクロソフトオフィスに含まれている表計算ソフト「Excel(R)」の利用スキルを資格認定する試験です。このようなソフトは「できる」のレベルが人それぞれで判断しにくいのですが、この認定制度によって一定の理解とスキルがあることを証明できます。1級〜3級までレベルがあります。 Excel(R)表計算処理技能認定試験の講座を探す

  • 試験区分
  • 民間資格
  • 主催団体
  • サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会
  • 受験資格
  • 特にありません。
  • 合格率
  • 75.0%(平成23年度平均合格率)
  • 出題内容・形式
  • ・知識試験(※1・2級のみ)
    試験内容:表計算処理、およびMicrosoft Excelに関する知識
    出題形式:コンピューターに表示される多肢選択式の試験問題に解答

    ・実技試験
    試験内容:Microsoft Excelの操作によるxlsxファイル、xlsmファイル(※1・2級のみ)の作成、編集
    出題形式:コンピュータに表示される仕様や指示に基づきワークシートを作成
  • 日程
  • 【2016年9月 公開試験】
    試験:2016年9月4日(日)

    【随時試験】
    各試験会場にて随時実施されます。
  • 検定料
  • 1級:7,500円、2級:6,500円、3級:5,500円
  • 問い合わせ先
  • サーティファイ認定試験事務局
    http://www.sikaku.gr.jp/ns/el/org/about/content/
    TEL:0120-031-749
    FAX:0120-031-750
    E-mail:info@certify.jp
  • 補足情報
  • マイクロソフト製品は、世界標準のソフトとして官公庁や企業、教育機関などさまざまなところで利用されています。簡単な文書はワード、一覧表や名簿はエクセル、プレゼン資料はパワーポイントといった具合にそれらを使いこなせることは、社会人としては当たり前のような世の中になってきています。オフィスに関する基本的なスキルを持っていることを証明してくれる資格は、就職や転職には間違いなく強みになるでしょう。
関連する講座を比較して無料で一括資料請求
「Excel(R)表計算処理技能認定試験」の内容をチェックしたら学習の準備をしよう!

受講できるエリア・通信講座から探して、気になる講座の資料のお取りよせができます。

Excel(R)表計算処理技能認定試験の試験対策ができる講座を探す


Excel(R)表計算処理技能認定試験に関連する試験を調べる

▲ページ上部へ


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBライター募集WEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.