お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

動物介護士資格取得の最短ルートは?

> > 動物介護士資格取得の最短ルートは?

2016.03.14
更新

動物介護士資格取得の最短ルートは?

動物介護士の資格取得をするうえで、効率的に学習し最短ルートで合格を目指したいものですよね。通信講座や学習方法をうまく工夫すれば、4〜6か月での取得も可能です。ここでは、時間やお金を無駄にしないおすすめルートを紹介します。

通学講座を探す通信講座を探す

動物介護士資格取得の最短ルートは?

通信講座の利用で4〜6か月での取得が可能

短い期間で動物介護士の資格取得を目指したいなら、通信講座の利用がオススメです。早い人だと4か月ほどでスピード取得も可能なうえ、費用も35000円〜50000円と通学講座に比べて安価におさえられます。
学習のペースを上げるためには、綿密なスケジューリングが鍵となります。通信講座は学習の進め方が個々人にゆだねられているスタイルなので、目標期間内に合格するためには受講者の強い意思が必要になるのです。

テキストが自宅に届いたら、最初に課題提出の時期を設定しましょう。4か月の目標期間で課題提出が4回なら、毎月末を課題提出日に設定するのもいいかもしれません。こうしてはじめに区切りを決めてしまえば、そこから逆算して学習のスケジュールが組めるので便利です。 スケジュールが後半にさしかかると、最初のほうに学んだ内容を忘れてしまっていることもよくありますので、すでに課題を提出した箇所の内容もくり返し復習しておくと万全です。

提出課題のフィードバックを最大限に活用

最短で動物介護士の資格取得を目指すには、学習した内容を一度でしっかりと身につける必要があります。そのために役立つのが、課題の送付後に返送されてくるフィードバックです。特に注意してみるべきはミスをした問題と、そこにかかれているアドバイスです。

課題が返送されてきたらなるべく間をおかず、該当箇所のテキストを見返すようにしましょう。学習の記憶が残っているうちに、知識を修正しておくことがポイントです。該当箇所にはふせんなどを貼っておくと、修了試験直前に自分のウィークポイントをまとめて見直すことができて便利です。
課題には、修了試験に出やすいポイントが集中して出題されていることも多いものです。返送時や修了試験直前に限らず、受講期間中は時間があれば何回でも見直すように心がけましょう。

学習スピードを保つにはモチベーションの維持も大切

短い期間での資格取得には、スケジューリングだけでなくモチベーションの維持も大切な要素です。最初の1か月はハイスピードで課題提出までこぎつけることができても、そこで息切れしてしまって後が思うように進まないというのでは、元も子もありません。また、一度本格的にモチベーションがダウンしてしまうと、元の状態まで戻すのが難しいものです。無理をしないように気を配りつつも、やる気を保ち続ける必要がありますね。

一番効果的なのは、希望する職場に足を運んで、自分の将来の姿をイメージしてみること。「あんなふうに働けたらいいなあ」「自分も早く資格取得したいな」という気持ちがわいてきて、よいカンフル剤になるはずです。

[ 人気開講エリア ]

新宿区 町田市 伊勢崎市

通学講座を探す通信講座を探す

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.