資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

独学で動物介護士(ペット介護士)に合格するための勉強法を紹介!

動物介護士の仕事は、名前のとおり、介護が必要な動物の健康管理や世話など、命に関わる全般をサポートする仕事です。
資格を取得しておくことで、動物介護士やペット介護士の資格を活かせる動物病院やペットサロン、宿泊施設などで働く際に、学んだ知識が役に立つでしょう。
はたして、動物介護士の資格は独学で取得できるのでしょうか。
動物に関わる仕事がしたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

更新日:2021-07-19(公開日:2020-06-22)

動物介護士(ペット介護士)は独学で資格を取得することはできる?

独学で動物介護士(ペット介護士)に合格するための勉強法を紹介!のイメージ

動物介護士は独学での資格取得は難しい

動物介護士やペット介護士の資格は、独学では取得することができません。
基本的に資格を運営する団体が実施する講座を受講する必要があります。
高齢ペットのケアについて学ぶのも、一般者向けの書籍・テキストが販売されていないため、独学では難しいでしょう。
動物の生態や病気、グルーミングの知識に関しては、ペットの専門書、動物看護師やトリマー向けの専門学校、スクールなどの通学講座や通信講座を受講して勉強することもできます。

無資格でも働けるが、資格取得がおすすめ
ペット関連の仕事では、無資格者であっても雇う場所は多く、動物介護士やペット介護士の資格がないと働けないわけではありません。
職場によっては、経験がなくても働ける場所も多くあります。

しかし、動物の命と真剣に向き合い、仕事に責任を持つためにも、ぜひ資格取得をしてから現場へ向かうことをおすすめします。

まとめ

スクールや通信講座を利用して資格を習得した方がよい

公的な資格ではなく民間資格である動物介護士は、無資格や未経験でも実務について動物介護士を名乗ることもできてしまいます。

しかし、動物は「モノ」ではなく「生き物」であり、命があるのは人間と同じです。
動物介護士として責任を持ち、しっかりとした仕事をされたいとお考えであれば、専門家のもとで正しい知識を身につけられることをおすすめします。
時間調整がしやすい方は通学講座を、隙間時間を活用して自身のタイミングで学習を進めていきたい方は通信講座を検討されてみてはいかがでしょうか。

監修者プロフィール

この記事を監修したのは

小澤 真希子 氏
動物介護士 監修者:小澤 真希子 氏

獣医師、博士(獣医学)、獣医行動診療科認定医
動物病院で一般診療に従事したのち、東京大学にて犬の認知機能不全症候群の病態研究をおこない博士号を取得。…[続きを読む]

関連特集

動物介護士の資料請求

通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
関東

さらに詳しく

最新情報

動物介護士の関連資格
ペットビジネス トリマー 動物訓練士 ペットケア 動物看護師 ペットシッター 盲導犬訓練士 動物介護士 ドッグトレーナー アニマルセラピー ブリーダー ペットアロマ

おすすめスクールレポート