資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

ブリーダー

ブリーダー

ブリーダーとは、ペットの繁殖や飼育を行うプロのこと。一般的には犬の繁殖を行う仕事についてブリーダーと呼ばれることが多いようです。血統の良い犬を掛け合わせてさらに質の高い犬を繁殖したり、異なる品種を掛け合わせ品種改良を行うこともあります。

関連特集

こんなにある!大人気のペットのお仕事大図鑑! こんなにある!大人気のペットのお仕事大図鑑!

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』

ブリーダー資格ガイド どんな仕事?

ブリーダーとは、ペットの繁殖や飼育を行うプロのこと。一般的には犬の繁殖を行う仕事についてブリーダーと呼ばれることが多いようです。血統の良い犬を掛け合わせてさらに質の高い犬を繁殖したり、異なる品種を掛け合わせ品種改良を行うこともあります。またその規模やスタイル、対象となる犬種もさまざまで、会社規模で行われているものから、愛犬家が趣味の延長で行うもの、ドッグショー目的の繁殖や飼育などがあります。

活躍の場

日本におけるブリーダー業は、繁殖させたペットを、仲介業者を介してペットショップへ卸すというスタイルで行われてきました。しかしインターネットが普及するにつれ、ブリーダーからの直接販売もシェアを広げています。ブリーダーにとっては、卸すよりも高値で売れ、買い手もショップより安価で買えるということで注目されています。手から手へというのは、動物愛護の観点でも理想。今後ますます需要が高まるでしょう。

必要な知識とスキル

ブリーダーになるための公的資格はありませんが、最低限動物を繁殖し飼育するための専門的な知識は必要です。また育ててみたいペットを絞り込み、それについての知識を高めることも必須。それらを身につけるために、大学や専門学校で知識と技術を身につけたり、動物看護士や訓練士などの資格を取得するのもいいでしょう。また実際にブリーダーとして活躍している人の元で、実体験を通して知識や技術を身につけるというのも近道かもしれません。

ブリーダーの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

おすすめスクールレポート