star-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

動物介護士通信講座の資料請求

動物介護士の通信講座を現在7件掲載しています。費用や期間で比較して気になる講座を資料請求しましょう。一度に比較したい場合は、チェックした講座をまとめて資料請求をすると便利です。講座名をクリックすると講座の特徴や目指せる資格などが詳しくわかります。

通信講座一覧

  • 7

おすすめ 訪れるペット高齢化社会にニーズ上昇中

【通信】動物介護士講座
  • ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』
  • 費用: 87,000
  • 期間:約4ヶ月
  • 分割 就職支援
講座イメージ

ペット介護のスペシャリストである小動物介護士を目指し、「小動物介護士」「小動物看護士」「ドッグシッター」の3つのライセンスも取得できる通信講座です。 ペット医療が発達した今、ペットは長生きするようになり高齢犬に対するケアやのペットシッターの ...

この講座を資料請求

愛犬と幸せに暮らすために、飼い主が知っているべき様々な知識を学ぶことができます。★資格が取れる!

【キャンペーン実施中】ドッグヘルパー講座
  • ペット資格通信専門校「日本ケンネルカレッジ」
  • 費用: 43,200
  • 期間:約3ヶ月
講座イメージ

愛犬の健康チェック、栄養学、デンタルケアなどの基本的な健康管理から、応急処置、投薬の知識やしつけに至るまで、愛犬と幸せに暮らすためのノウハウを学ぶことができる講座になります。修了者はJCSA認定「ドッグヘルパー」資格を取得できます。《キャン ...

この講座を資料請求

【Web申込みで1万円割引実施中】老犬・老猫の終生を介護するスペシャリストに!

動物介護士&介護ホーム施設責任者 W資格取得講座〈140〉
  • 資格のキャリカレ / キャリアカレッジジャパン
  • 費用: 49,680
  • 期間:約4ヶ月
  • 分割 就職支援
講座イメージ

犬・猫の介護ケアを学び、ペット介護のスペシャリストであることを証明する「動物介護士」の資格と、老犬・老猫介護ホームの開業に活かせる「動物介護ホーム施設責任者」の資格取得が目指せるコースです。犬・猫とのコミュニケーションの取り方、老化に関する ...

この講座を資料請求

大切なペットが元気で長生きできるように!ペット業界への就職にも!

ペット介護士養成講座
  • がくぶん
  • 費用: 39,900
  • 期間:約6ヶ月
  • 分割
講座イメージ

大事なペットが元気で暮らせるように、正しいペットケアの知識・スキルを身につけたい方に。本講座では、健康管理、しつけ、グルーミング など幅広い知識と技能を学習。修了時には、「ペット介護士」の資格も認定!ペット介護士の知識と技能を習得すれば、ご ...

この講座を資料請求

老犬の生活を介護サポートする老犬介護士に!今なら犬種図鑑など特典が満載!

【キャンペーン実施中】老犬介護士養成専門講座
  • ペット資格通信専門校「日本ケンネルカレッジ」
  • 費用: 75,600
  • 期間:約5ヶ月
  • 就職支援
講座イメージ

老犬介護とは、福祉の心をもって生活品質を向上させることです・老犬期を迎える前に「犬の老い」への備えを学びます。・具体的な老化症例を学ぶことで、老犬介護レベルを向上します。・終末介護から看取りを学び、愛犬との出会いに感謝をします。どんな犬でも ...

この講座を資料請求

老いを迎えた愛犬とどう向き合うか、動物介護の基本を学びます★資格が取れる!

【キャンペーン実施中】シニアドッグヘルパー講座
  • ペット資格通信専門校「日本ケンネルカレッジ」
  • 費用: 43,200
  • 期間:約3ヶ月
講座イメージ

《キャンペーン情報》①最大1万円割引 ・エキスパート、マスターコース 1万円分 ・ベーシック、プライマリー 5千円分②スターターキットプレゼント! 聴診器、体温計、カンシの3点セットをオリジナルバッグに入れて 進呈します。③オリジナル特典D ...

この講座を資料請求

命を救う動物看護士に!今ならスターターキット、犬種図鑑などプレゼント満載!

【キャンペーン実施中】動物看護士養成専門講座
  • ペット資格通信専門校「日本ケンネルカレッジ」
  • 費用: 81,000
  • 期間:約5ヶ月
  • 分割 就職支援
講座イメージ

動物看護士の役割は、動物たちの命と健康を守り、飼い主の心を支えること・解剖生理学で、犬の体を学びます。・看護技術学で、動物看護士の役割を学びます。・臨床検査技術学で、正しい手順の検査手技を身につけます。動物看護士が求められる「看護技術学」と ...

この講座を資料請求
  • 7
動物介護士通信講座の特徴
動物介護士イメージ

ペットの高齢化に伴い、大切なペットの健康管理や介護を学べる講座のニーズが高まっています。通信講座の学習期間は平均3ヶ月~5ヶ月ほどと学びやすくなっており、自分のペットのために正しいケアの方法を知っておきたいという方はもちろん、ペット業界への就職のために知識を身につけたい方、ペットショップやペットホテルなどで働いている方のスキルアップとしても人気があります。愛犬の介護を学べるものが多いですが、中には猫や小動物の介護を学べる講座もあります。

動物介護士講座 受験生の口コミ

平均評価4
シニア犬の飼い方や飼い主のあり方がわかりました

42歳/女性 (2010年~・スクーリングなし)

評価4
  • 受講を決めた理由

    たまたま、雑誌にペット介護士の講座を見つけて、うちのワンコはシニア犬なので、きちんとした飼い主になりたくて申し込みました。期間の延長も出来るし、丁寧に指導してくれたのでとても良かったです。ペットの講座は他になかったと思います。

  • 受講した感想

    思ってたよりも、わかりやすく楽しみながら学べました。小学生の娘でも分かりやすくて一緒に勉強してました。テキストが読みやすく、課題も簡単でしたし、ペットのことも理解できました。特に難しい点もなく課題の提出回数も少なくて良かったです。
    教材の量はちょうど良かったです。中身も充実してましたし、課題の添削指導も分かりやすく、特に難しく感じたことはありませんでした。楽しく学べました。犬や猫のことを思ってた以上に勉強することができたと思ってます。

  • 学習フォロー・サポート内容

    添削指導に悪いところはきちんと指摘してくれましたし、私はまだペット介護士の試験は受けてませんが資格を取れるように期間を延長してくれましたし、最後まできちんとフォローして頂けるのでありがたいです。後は試験を受けるだけです。その後は就職サポートもあります。

  • 受講後の資格・スキルの活用

    シニア犬の飼い方や飼い主の在り方がわかりました。間違った飼い方をすれば、犬にとってストレスになることや犬の行動の意味も間違って捉えてたことも知りました。受講を通して、改めて犬にとっていい飼い主でいようと誓いました。