お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

動物介護士に向いている人とは

> > 動物介護士に向いている人とは

2016.03.14
更新

動物介護士に向いている人とは

動物介護士になりたいけれど、自分に向いているのか不安だという人もいるかもしれません。何よりも動物好き、世話好きであることが大切です。ここでは、動物介護士に向いていると思われる例を紹介しますので、参考にしてみてください。

通学講座を探す通信講座を探す

動物介護士に向いている人とは

動物が好きな人

ペットに接する時間が長い動物介護士に向いているのは、なんといっても動物への愛情がある人。 犬や猫を長年飼っていたり、ドッグカフェや猫カフェに行くのが好きな人にもピッタリの仕事です。ペットたちのこまかな動きを観察したり、日常生活のお世話をしたりすることも苦にならずできるでしょう。ペットたちは人間と同じような言葉を話すことはできません。しかし彼らについて深く勉強したり、至近距離で触れ合ったりしていると、動きや表情から彼らの気持ちを理解できるようになります。「ペットの気持ちがわかったらいいのにな」と一度でも思ったことがある人なら、その夢がかなうかもしれません。

ペットサロンや動物病院をおとずれる飼い主さんたちがスタッフに求めているのは、単なる理論や知識にもとづいた助言ではなく、ペットのことを心から理解したうえでの心のこもったアドバイスです。もともと動物が好きな人ならその気持ちが飼い主さんにも伝わり、満足度の高いサービスを提供することができるはずです。

世話好きな人

家族や友だちから「世話好きだね」「気配り上手だね」と言われるという人には、動物介護士はこれ以上ない適職です。常に相手の気持ちを考え、それを汲みとることのできる能力は、動物介護士として仕事をするときに必要不可欠なものだからです。
動物介護士として仕事をするには、接するペットはもちろんのこと、飼い主さんやサロンのオーナー、動物病院で働くなら獣医師など、さまざまな関係者に対しての配慮が必要。もともとの気配り力が高ければ、そういった周りのスタッフとの人間関係も良好に保つことができるでしょう。

健康や介護に関心がある人

動物介護士はペットたちが元気に、そして健康に過ごすためのアドバイスをする専門家です。人間、ペットにかかわらず、健康への関心が高い人には楽しんでできる仕事だと思います。日ごろから食生活に気を配っていたり、体のために運動をするように心がけているという人には、適性があるでしょう。
ペットたちも人間と同じく、きちんと体調管理をしたりメンタルのケアをしてあげていると、みるみる状態がよくなっていきます。それは若いペットも、介護が必要になるほどの高齢のペットも同じです。動物たちに愛情をもって接し、「どうしたらもっと元気になってくれるかな」と考え続けられる人には、天職とも言える仕事です。

[ 人気開講エリア ]

新宿区 町田市 伊勢崎市

通学講座を探す通信講座を探す

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.