資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

介護予防運動指導員東京都区内の講座一覧

介護予防運動指導員の通学講座を東京都区内で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在2件の介護予防運動指導員講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

東京都区内の介護予防運動指導員の受講料金は、65,000円~。標準学習期間は、1ヶ月~です。
東京都は、関東地方南部に位置し、神奈川県・千葉県・埼玉県・山梨県と接しています。人口は1362万人 全国第1位で、日本の首都です。東京都区内を中心とする首都圏は、世界的に見ても人口が多い都市圏で、経済規模においても大規模です。伊豆諸島や小笠原諸島も東京都が管理しており、沖ノ鳥島・南鳥島も東京都となるため、日本最南端・最東端は東京都となっています。 東京都区内にある介護予防運動指導員講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

介護予防運動指導員 東京都区内

[ 他の都道府県を選択 ]

新宿区 渋谷区 豊島区

  • 2

東京都健康長寿医療センター指定講座/4日間で資格を取得!介護予防のスペシャリストに

介護予防運動指導員養成講座

  • 藤仁館医療福祉カレッジ/通学(旧 大宮・高崎福祉カレッジ)
  • 費用: 96,800
  • 期間:約1ヶ月
  • 分割 土日開講 就職支援 受講条件
[東京都区内]介護予防運動指導員養成講座の講座イメージ
  • 資格:介護予防運動指導員(地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター認定)
  • エリア:東京都区内(豊島区)

4日間という短期で資格を取得!!地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター指定の介護予防運動指導員養成講座です。福祉の現場はもちろん、病院やスポーツクラブ・公民館等での体操教室の講師など、活躍の場は多様。介護予防のスペシャリストを目指す方におすすめです。
講師陣は、介護系・医療系・健康運動指導士など、多様な分野で活躍するプロが担当。高齢者一人ひとりの身体機能を十分に活かした筋力向上トレーニングから転倒予防・低栄養予防まで、実際の指導で役立つ内容をお教えします。仕事などで受けられない授業は、他の ...

介護状態にさせないための知識・技術+介護現場でも役立つリフレ講座

【介護に手技もプラス】介護予防指導員+リフレクソロジー講座

  • 東京療術学院
  • 費用: 200,200
  • 期間:約3ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講 就職支援
[東京都区内]【介護に手技もプラス】介護予防指導員+リフレクソロジー講座の講座イメージ
  • 資格:資格:介護予防指導員、足反射区療法士
  • エリア:東京都区内(渋谷区)

【介護予防指導員養成講座】
介護予防指導員養成講座は、予防通所介護事業所や高齢者向け運動施設等の現場で働く指導員だけでなく、ボディケアセラピストの方、ご家族のために学ぶ一般の方にも知識・技術を身につけていただくための講座です。
介護施設等での運動指導の経験を持つ指導員等が、各種介護予防プログラムの理論及び
高齢者筋力向上トレーニング等の講義・演習を行います。
3日間で取得でき、これから介護の仕事に携わる方、現在携わっている方、
スポーツ指導などで高齢者やその家族と接する方、そしてご自身の家族の ...

  • 2

介護予防運動指導員関連エリア・ジャンル

市区町村
関東エリア
関連ジャンル

介護予防運動指導員の関連資格 × 東京都区内

東京都区内で介護予防運動指導員の講座数が多い市区町村ランキング

介護予防運動指導員の資料請求者属性データ

性別 男:22.01%   女:77.99%  

年齢 19歳以下:0.63%   20-24歳:4.72%   25-29歳:7.23%   30-34歳:7.55%   35-39歳:12.89%   40-44歳:13.84%   45-49歳:15.72%   50-54歳:16.04%   55-59歳:16.67%   60-64歳:3.14%   65歳以上:1.57%  

職業 会社員:29.25%   公務員:0.63%   教員・団体職員:2.52%   自営業:1.57%   アルバイト・パート:16.04%   派遣・契約社員:5.35%   専業主婦:5.66%   高校生:0.00%   専門学校生:0.31%   短大生:0.00%   大学生/大学院生:0.63%   無職:2.83%   その他:7.86%   回答なし:27.36%  

地域 北海道・東北:2.52%   関東:67.30%   甲信越:3.46%   北陸:1.57%   東海:2.83%   近畿:20.44%   中国:0.63%   四国:0.31%   九州・沖縄:0.94%