資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

ファイナンシャルプランナー 2級(FP技能検定2級)の気になる難易度や合格率、合格ラインを紹介!

ファイナンシャルプランナー関連の上級資格(AFPやCFP)を目指す人にとって登竜門となる資格が、ファイナンシャルプランナー2級(FP技能検定2級)です。
なぜなら、FP技能検定2級に合格していることが、AFP認定やCFP受験の絶対条件だからです。
それではFP技能検定2級はどれほどの難易度の試験なのでしょうか。
そこで今回は、FP技能検定2級と3級の相違点(出題範囲や出題形式)、検定実施機関別の合格率、合格ラインなどについて考えてみたいと思います。

更新日:2021-03-31(公開日:2019-11-11)

ファイナンシャルプランナー 2級(FP技能検定2級)の難易度はどのくらい?

FP(ファイナンシャルプランナー)_nannido_2

ファイナンシャルプランナー 2級(FP技能検定2級)は、そこまで難易度が高くはないがしっかりと勉強をしておく必要がある!

FP技能検定2級の技能検定試験の難易度は「何度も受験しないと合格できない」「独学での合格は不可能」というほど高いわけではありません。
学科試験は4割程度、実技試験は5割程度の確率で合格が出ています。
もちろん、FP技能検定3級に比べれば難易度は格段に上がります。

難易度が上昇する理由は大きく分けて2つあります。
一つは出題範囲が広いことです。
FP技能検定2級は中小企業からの相談業務に応えられる能力も求められます。
そのためライフプランニングと資金計画の科目では「中小法人の資金計画」、タックスプランニングでは「法人税」「消費税」など、相続・事業継承では「事業承継対策」「事業と経営」といった内容が出題されます。
出題範囲の拡大に伴い、試験勉強に必要な時間も多めに必要です。

もう一つの理由は、出題方式の差にあります。
3級の問題は半分が2択で残りの半分が3択です。
それに対し2級の問題はすべて4択です。
しかも出題文自体が長くなりますので、詳細な知識が無いと正誤の判断ができません。
また、実技試験は3級がマークシート形式であるのに対し、2級では記述式で解答することを求められます。

したがって、「3級レベルの知識をより確実に身に付ける」「2級で新たに加わる出題範囲について理解を深める」といった努力なしに、偶然や幸運で2級試験に合格することは困難であると言えます。

ファイナンシャルプランナー 2級(FP技能検定2級)の合格率はどのくらい?

[日本FP協会]学科:約43%・実技:約55% [きんざい]学科:約25%・実技:約46%

日本FP協会、きんざいが実施したFP技能検定2級の過去10回の合格率は以下の通りです。

◎FP技能検定(2級)の試験結果(過去10回)〔日本FP協会〕

内容受験者数合格者数合格率
2016年9月学科18,5047,42340.12%
実技14,153 7,16150.60%
2017年1月学科21,6268,52739.43%
実技17,30811,05463.87%
5月学科18,0157,46541.44%
実技13,197 6,175 46.79%
9月 学科18,994 9,083 47.82%
実技15,512 9,050 58.34%
2018年 1月学科20,826 9,502 45.63%
実技17,191 9,877 57.45%
5月学科17,410 7,474 42.93%
実技14,540 7,514 51.68%
9月 学科19,118 7,545 39.47%
実技16,274 8,222 50.52%
2019年 1月学科22,076 10,654 48.26%
実技18,499 9,307 50.31%
5月学科18,097 7,269 40.17%
実技16,470 10,318 62.65%
9月 学科20,935 9,090 43.42%
実技17,258 10,809 62.63%
平均学科42.87%
実技 55.48%

◎FP技能検定(2級)の試験結果(過去10回)〔きんざい〕

内容受験者数合格者数合格率
2016年9月学科-35,0228,34523.83%
実技 個人資産相談 18,07310,92560.45%
中小事業主資産相談 2,19185639.07%
生保顧客資産相談 7,3473,26244.40%
損保顧客資産相談 39023660.51%
2017年1月学科-40,8559,45323.14%
実技 個人資産相談 18,6597,25938.90%
中小事業主資産相談 2,9171,43349.13%
生保顧客資産相談 7,8233,44544.04%
損保顧客資産相談 ---
5月 学科-35,0478,71024.85%
実技 個人資産相談 15,8035,39234.12%
中小事業主資産相談 ---
生保顧客資産相談 7,8893,31141.97%
損保顧客資産相談 ---
9月 学科-35,56610,74730.22%
実技 個人資産相談 16,0598,23851.30%
中小事業主資産相談 2,1941,09649.95%
生保顧客資産相談 7,5332,82437.49%
損保顧客資産相談 36926772.36%
2018年1月学科-39,61411,30428.54%
実技 個人資産相談 19,4796,18031.73%
中小事業主資産相談 2,6471,25947.56%
生保顧客資産相談 7,9543,99350.20%
損保顧客資産相談 ---
5月 学科-31,0748,77828.25%
実技 個人資産相談 16,2823,88723.87%
中小事業主資産相談 ---
生保顧客資産相談 7,2133,28045.47%
損保顧客資産相談 ---
9月 学科-31,8086,82521.46%
実技 個人資産相談 17,6533,61420.47%
中小事業主資産相談 1,94981841.97%
生保顧客資産相談 6,5782,46237.43%
損保顧客資産相談 39021354.62%
2019年1月学科-36,17411,25431.11%
実技 個人資産相談 21,2387,84436.93%
中小事業主資産相談 2,09571233.99%
生保顧客資産相談 7,2552,90740.07%
損保顧客資産相談 12650.00%
5月 学科-28,2415,89820.88%
実技 個人資産相談 16,4534,24125.78%
中小事業主資産相談 ---
生保顧客資産相談 7,2813,98554.73%
損保顧客資産相談 23,7348,22634.66%
9月 学科-31,3716,58020.97%
実技 個人資産相談 16,7185,30431.73%
中小事業主資産相談 1,68393455.50%
生保顧客資産相談 7,1083,61150.80%
損保顧客資産相談 35724067.23%
平均学科-25.32%
実技個人資産相談 35.53%
中小事業主資産相談 45.31%
生保顧客資産相談 44.66%
損保顧客資産相談 56.56%

ファイナンシャルプランナー 2級(FP技能検定2級)試験の気になる合格ラインは?

60%の正解が合格ライン!

FP技能検定2級も3級と同様に、合格ラインは相対的な基準(例えば「得点上位何%」という形の基準)ではなく、絶対的な基準が設定されています。
日本FP協会ときんざい(金融財政事情研究会)が共通問題で実施する学科試験(マークシート方式)は、60点満点中36点以上が合格ラインです。

一方で実技試験(記述式)については、検定実施機関によって異なる問題が出題されます。
しかし、合格に必要な正解率は両機関とも同一です。
日本FP協会が100点満点中60点以上を、きんざいは50点満点中30点以上を合格ラインとしています。
事前の試験勉強においては、問題集の問題を解く時も、過去問を解く時も60%以上の正解率を目指すと良いでしょう。

関連特集

FP(ファイナンシャルプランナー)の資料請求

通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

さらに詳しく

最新情報

FP(ファイナンシャルプランナー)の関連資格
簿記 公認会計士 税理士 FP(ファイナンシャルプランナー) CIA(内部監査) 建設業経理士 IFRS(国際財務報告基準)

おすすめスクールレポート