資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

キャリアコンサルタント試験 倫理綱領、学習のポイント

公開:2019-04-08 18:30 (最終更新:2019-06-21 15:20)

キャリアコンサルタント倫理綱領とは

キャリアコンサルタント_ethical_platform

「キャリアコンサルタント倫理綱領」(平成28年4月1日版)は、特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会が定めたものです。

倫理綱領の序文では、キャリアコンサルタントは「個人の人生設計に関わること」の責任と重要性を自覚すべきであることが取り上げられています。キャリアコンサルタントは就職や転職という人生の岐路に立った人たちに、専門家としてのアドバイスを与えることがあります。その時のキャリアコンサルタントの言動は、相談者のその後の人生に大きな影響を及ぼすものになるでしょう。そのため、キャリアコンサルタントにはとりわけ高い職業倫理が求められており、それが明文化されていることが必要なのです。

キャリアコンサルタントを目指して試験勉強に励む人は、倫理綱領を読み、意味を理解しながら学習することで、その職務や使命に関する認識を自覚することが出来ます。

キャリアコンサルタント講座・スクール比較

キャリアコンサルタント倫理綱領は頻出問題

国家資格のキャリアコンサルタント試験を受験する人は、試験対策の一環としてキャリアコンサルタント倫理綱領を学ぶことが必要です。キャリアコンサルタント試験のこれまでの出題傾向を調べると、必ず倫理綱領からの設問が含まれています

倫理綱領からの出題は1問~2問程度なので、点数配分としてそれほど大きくはありませんが、しっかり読んでおけば、確実に点数を取ることが出来る問題です。見過ごさず試験対策を行うようにしましょう。

特定非営利活動法人日本キャリア開発協会(JCDA)が公開しているキャリアコンサルタント試験の過去問を参照しながら、倫理綱領からの出題と学習のポイントを解説します。

キャリアコンサルタント講座・スクール比較

過去問に学ぶ、倫理綱領学習ポイント

キャリアコンサルタント倫理綱領の第1章はキャリアコンサルタントの「基本的姿勢・態度」が、2章は「職務遂行上の行動規範」が取り上げられています。
例えば、キャリアコンサルタント試験第9回の問5では倫理綱領第1章、2章からの出題がありました。「キャリアコンサルタントの職業倫理に関する記述のうち、最も適切なものはどれか」という問題で、受験者は選択肢としてあげられている4つの文章の中から倫理綱領に基づいた解答文を選ぶ、というものです。

迷いがちな解答文のひとつは、「外国人からのキャリアコンサルティングの依頼があった場合、外国語ができて実績のある他のキャリアコンサルタントへの紹介をする」という主旨のものでした。実は、この選択肢は、倫理綱領の中の第4条3、及び第2章第8条を理解している方なら、悩むことなく解答できたでしょう。
それでは、キャリアコンサルタント倫理綱領の該当箇所を引用してみます。

【キャリアコンサルタント倫理綱領 第1章(自己研鑽)第4条3】
「キャリアコンサルタントは、より質の高いキャリアコンサルティングの実現に向け、他の専門家とのネットワークの構築に努めなければならない。」

【キャリアコンサルタント倫理綱領 第2章(任務の範囲)第8条】
1「キャリアコンサルタントは、キャリアコンサルティングを行うにあたり、自己の専門性の範囲を自覚し、専門性の範囲を超える業務の依頼を引き受けてはならない。」

2「キャリアコンサルタントは、明らかに自己の能力を超える業務の依頼を引き受けてはならない。」

3「キャリアコンサルタントは、必要に応じて他の分野・領域の専門家の協力を求めるなど、相談者の利益のために、最大の努力をしなければならない。」

倫理綱領によれば、依頼者からの要請すべてを一人で抱え込むことは勧められていません。むしろ他の専門家とのネットワークを駆使しつつ、依頼者を援助するために、最大限の努力を払うべきであることが分かります。
倫理綱領は1章、2章どちらも、キャリアコンサルタントとして活動していく上での基本的な倫理が取り上げられているため、それほど難易度は高くありません。ただし、より一層確信を持って解答するためにも、倫理綱領はしっかり読み込んでおくとよいでしょう。

キャリアコンサルタント講座・スクール比較

キャリアコンサルタント倫理綱領の学び方

キャリアコンサルタント倫理綱領は、キャリアコンサルタント協議会のホームページ上からPDFで読むことができます。全体が5ページにまとめられている簡潔な条文なので、15分~30分ほどで読み込むことができるでしょう。また、ダウンロードしたPDFをスマホやタブレットに入れておき、移動時や隙間時間に目を通しておく学習方法もおすすめです。

過去問では、倫理綱領全体の「意味」を理解していなければ答えられない包括的な設問が出たこともあります。分からない語彙がある場合は調べておくようにしましょう。
キャリアコンサルタントとして、なぜ倫理綱領を学ぶ必要があるのか、序文や前文なども、じっくり読んでおくことで万全の試験対策を行うことができるでしょう。

>> キャリアコンサルタントの通信講座を探す
>> キャリアコンサルタントのスクール・通学講座を探す ( 東京 / 埼玉 / 神奈川 / 愛知 / 大阪 )
>> その他のエリアで探す

キャリアコンサルタント講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

キャリアコンサルタントの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

キャリアコンサルタントの関連資格
中小企業診断士 キャリアカウンセラー 社会保険労務士(社労士) キャリアコンサルタント 産業カウンセリング

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
自宅でも気軽に参加できる♪【オンライン説明会】を実施しているスクールをご紹介<随時更新> 自宅でも気軽に参加できる♪【オンライン説明会】を実施しているスクールをご紹介<随時更新> 2020年04月07日
自宅で視聴可能!無料セミナー 対人関係力は家庭で作られる「自己効力感を育む家族間コミュニケーション」 自宅で視聴可能!無料セミナー 対人関係力は家庭で作られる「自己効力感を育む家族間コミュニケーション」 2020年04月07日
今なら77,000円値引、27万円が実質20万円以下に【オンライン説明会も実施!】 今なら77,000円値引、27万円が実質20万円以下に【オンライン説明会も実施!】 2020年04月07日
「使い方って難しいの?」「プライバシーは大丈夫?」WEB会議ツールを使った【オンライン説明会】ガイド 「使い方って難しいの?」「プライバシーは大丈夫?」WEB会議ツールを使った【オンライン説明会】ガイド 2020年04月03日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年04月03日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン
生徒募集にお悩みですか?