お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

2015年4月〜学童保育に新しい資格誕生!「放課後児童支援員」とは!?

かにくらぶ

 >  > 2015年4月〜学童保育に新しい資格誕生!「放課後児童支援員」とは!?

シカク情報部

気になる資格や学びのアレコレ

2015年4月〜学童保育に新しい資格誕生!「放課後児童支援員」とは!?

  • 2015年4月〜学童保育に新しい資格誕生!「放課後児童支援員」とは!?をはてなブックマークに追加

2016年04月27日最終更新

2015年4月より「子ども・子育て支援新制度」が実施されています。学童保育(放課後児童クラブ)の指導員に対する専門資格「放課後児童支援員」が新しく創設されたり、学童保育の対象年齢が、これまでのおおむね小3以下という基準から小学6年生までに引き上げられたり、といった変更があり、待機児童問題の解消と保育の質の確保が図られています。
新しい資格「放課後児童支援員」とは!?学童保育はどう変わっていくのか!?詳しく見ていきたいと思います。

▽「放課後児童支援員」を目指すなら、保育士資格取得がおすすめです。
>>保育士講座(通学・通信)の資料請求

学童保育の専門資格「放課後児童支援員」とは?

「放課後児童支援員」とは、2015年度より新しく創設された学童保育の指導員のための専門資格

これまでは、学童保育の指導員に特別資格は必要ありませんでしたが、2015年4月からは学童保育に2人以上の「放課後児童支援員」を配置することが義務付けられています。

「放課後児童支援員」になるには?

保育士社会福祉士などの資格を持っている方や、高卒以上で二年以上児童福祉事業に従事している方、教員免許をお持ちの方などが、都道府県知事が行う研修を修了することで「放課後児童支援員」の資格を取得できます

下記のいずれかの条件を満たす方が「放課後児童支援員」研修受講の対象なります。

  • 保育士の資格をお持ちの方
  • 社会福祉士の資格をお持ちの方
  • 高卒以上の学歴をお持ちの方(もしくは高卒相当と認められる学歴をお持ちの方)で、かつ二年以上児童福祉事業に従事した方
  • 幼稚園、小学校、中学校、高等学校または中等教育学校の教員資格をお持ちの方
  • 大学もしくは大学院で、社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学、体育学を専修する学科・研究科、またはこれらに相当する課程を修めて卒業した方(外国の大学でも可)
  • 大学にて上記の学科で単位を修得したことにより、大学院への入学が認められた方
  • 高卒以上の学歴をお持ちの方で、かつ、二年以上放課後児童健全育成事業に類似する事業に従事し、市町村長が適当と認めた方

「放課後児童支援員」の研修について

「放課後児童支援員」の研修は都道府県にて実施されます。研修の時間数は、講義及び演習を合わせて24時間程度となっており、1回の研修期間は2〜3か月以内とされています。(※都道府県の実情に応じて2期に分けて実施するなど、6か月の範囲内での実施も検討されています。)
保育士、社会福祉士などをお持ちの方につきましては、保有している資格により免除となる科目があります。

※「放課後児童支援員」は都道府県の行う研修を修了することで取得できる資格ですが、経過措置として2020年3月31日までの間は研修を修了した方のほかに、研修の受講・修了することを予定している方も「放課後児童支援員」と見なされ、学童保育(放課後児童クラブ)の配置基準に適用されます。

これからの学童保育はどう変わるのか?

「子ども・子育て支援新制度」では、放課後児童支援員の配置基準のほか、施設・設備について児童1人につき約1.65u以上の面積を確保すること、平日は3時間以上休日(土日、小学校の長期休業期間など)は8時間以上児童を受け入れること、1年につき250日以上開所することなどの基準が定められています。この基準にしたがい、市区町村が具体的な事業計画を立てていく予定です。
また、今後は学校の空き教室を積極的に活用し、小学校内などで学童保育の事業を実施したいとしています。

政府は共働き家庭などが利用しやすいように学童保育の拡充と質の向上を図り、2019年度末までに学童保育で受け入れる子どもの人数を約30万人増やしたいとしています。女性の社会進出とともに結婚・出産後も仕事を続ける女性が増え、子供を安心してあずけられる環境の整備はますます重要になってきています。今回の新制度が待機児童問題の解消につながるか、今後の動向が注目されます。

▽「放課後児童支援員」を目指すなら、保育士資格取得がおすすめです。
>>保育士講座(通学・通信)の資料請求

参考URL

▽「子ども・子育て支援新制度について」(内閣府資料)
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/outline/pdf/setsumei.pdf
▽「放課後子ども総合プランについて」(厚生労働省・文部科学省資料)
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000054557.pdf
▽「放課後児童支援員に係る都道府県認定研修ガイドライン(案)の概要」(厚生労働省資料)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11901000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Soumuka/0000057166.pdf

まずは保育士を目指したい方へ おすすめスクール

通信スクール

平均合格率3.1倍!理由は「55段階学習システム」
>>四谷学院通信講座

通学スクール

[関東/関西/中国/九州]週3通学で卒業と同時に資格取得できる!
>>総合学園ヒューマンアカデミー

もっとくわしく!講座検索はこちら

シカク情報部についてシカク情報部では、BrushUP学びに掲載しているスクールからの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

あなたにオススメ!

関連ワード


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.