お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

公認会計士の資格取得を目指せる学校・スクール選びならBrushUP学び!

2016.12.8
更新

人気・難易度ともに超一級の会計・財務のトップ資格

公認会計士

通学講座を探す 通信講座を探す

公認会計士とは?

公認会計士の主な仕事は、監査業務・税務業務・MAS(マネジメントアドバイザリーサービス=コンサルティング)業務の3大業務。中でも監査業務は、企業が公表する財務諸表を調査、証明する、公認会計士しか行えない独占業務です。

公認会計士関連特集

クレアールの映像学習で目指せ一発合格!

クレアールの映像学習で目指せ一発合格!教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」がクレアールから登場しました!

税理士・公認会計士の違いとは?

税理士・公認会計士の違いとは?一見似ている税理士と公認会計士。具体的にどんなところに違いがあるのか、基本データはもちろん、業務や働き方、目指し方まで徹底検証します。

公認会計士資格ガイド

どんな仕事・資格?

公認会計士の主な仕事は、監査業務・税務業務・MAS(マネジメントアドバイザリーサービス=コンサルティング)業務の3大業務。中でも監査業務は、企業が公表する財務諸表を調査、証明する、公認会計士しか行えない独占業務です。公認会計士が行う監査の社会全体への影響は大きく、会計・財務に関する高度な知識と経験をもとに独立した第三者的な立場での公正なチェックが求められます。公認会計士は「国家公務員試験I種」「司法試験」と並ぶ超難関試験で人気も抜群です。2006年から短答式と論文式に変更されました。

活躍の場

取得が困難な分、活躍の場は広範囲にわたります。個人事務所に所属し経験と実績を積んでからの独立はもちろん、一般企業で会計スペシャリストとして働くこともできます。有資格者の約半数は「4大監査法人」といわれる大手監査法人に勤務しています。有資格者ならば、どの勤務形態をとっても優遇されることは間違いなし。経済の国際化が進む中で有資格者不足といわれている公認会計士の活躍の場はますます広がっていくでしょう。

気になる将来は?

近年、経済の国際化にともなう会計基準の国際標準化や情報開示制度の強化・充実などで、会計士の仕事は増え続ける傾向にあります。この需要を満たすためには現在の3倍、5万人程度の公認会計士が必要と言われています。こうした声を受け、2006年から試験制度が一新。現在の1次〜3次まである試験を一本化し、科目合格制も導入され受験しやすくなります。ただし難易度が低くなるわけではないので要注意。公認会計士への道が広がり、受験者も増加する今後は資格取得後の実務能力が大きく問われることとなるでしょう。

通学講座を探す通信講座を探す

公認会計士 参考データ

  • 難易度★★★★★
  • 人気度★★★
  • 将来性★★
  • 費用の安さ
資格・試験名 公認会計士
主催団体 金融庁
受験資格 受験資格の制限はありません。
合格率 -
検定料 19,500円
問い合わせ先 公認会計士・監査審査会

関連資格・試験データ

公認会計士(国家資格) 公認会計士試験は、公認会計士になろうとする人に必要な知識・応用能力等があるかを判定することが目的とされています。公認会計士の主な仕事は、監査業務・税務業務・MAS(マネジメントアドバイザリーサービス=コンサルティング)業務の3大業務。中でも監査業務は、企業が公表する財務諸表を調査、証明する、公認会計士しか行えない独占業務です。

給付金対応講座

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!

公認会計士の試験合格、資格取得、転職を目指すなら、資格の「BrushUP学び」

「BrushUP学び」は、自分を磨いて"オリジナルな幸せ探し"を応援するスクール情報サイトです。
公認会計士の資格情報をはじめ、全国67,000件以上の情報から無料で資料請求できます。


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.