資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

通学 ~天王星・海王星・冥王星からのメッセージ~

トランスサタニアンによる出生図の読み方

アカデメイア・カレッジ

ジャンル:占い

  • 費用: 10,760
  • 期間:約0ヶ月
  • 分割支払いOK
  • 土日開講
  • 夜間開講
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金0円 (税込)

    受講料10,760円(税込)

    支払い制度: 一般10,760円/入学者9,680円

    その他

    日時
    日程 次回日程についてはお問い合わせ下さい
    時間 (日) 13 :00 ~ 17 :00
    (休憩20分1回含む)
    期間
    受講回数:全1回開講
    講 師 : 芳垣 宗久
  • 対象
    ※西洋占星術の出生図(12サイン・10天体・12ハウス)の基礎知識のある方を対象としています。
    目指せる資格
    スクール
    アカデメイア・カレッジ
    開催場所
    恵比寿 全ての住所/MAP
  • 講座のポイント
    講座の内容

     18世紀末以降に相次いで発見された天王星、海王星、冥王星の3つのトランスサタニアン(土星外惑星)は、西洋占星術にどのようなインパクトを与え、受容され、研究されてきたのでしょうか?これらの新惑星は現代の占星術ではスタンダードな要素となっているものの、実際にホロスコープに取り入れられてきた過程や解釈の根拠については曖昧なまま、テキストに書かれたキーワードを鵜呑みにしている占星術家は少なくありません。この講座では、トランスサタニアン占星術の歴史とシンボリズムの詳細とともに、チャート分析における適切な用い方についても解説していきます。

    【カリキュラム】
    「革命の時代」に出現した天王星/「19世紀的世界」の独特のムードを作り上げた海王星/「戦争の世紀」に召喚された冥王星/政治勢力の台頭、科学の進歩、文化的な流行とトランスサタニアン/天王星は水瓶座を支配するのか?/トランスサタニアンのサイン移動と世代の特徴/トランスサタニアンと職業の関係/トランスサタニアンのアスペクトの読み方/現代占星術が産んだ奇病「トランスサタニアン恐怖症」の根源/その他

    ※西洋占星術の出生図(12サイン・10天体・12ハウス)の基礎知識のある方を対象としています。

この講座の関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時