資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

通訳・通訳ガイド

通訳・通訳ガイド

ビジネスのグローバル化が進み、国際会議やイベントなど、プロフェッショナル通訳への需要は高まりつつあります。また、日本を訪れる外国人の数も急増しており、外国語でガイドができる通訳ガイドのニーズも年々高まっています。

通訳・通訳ガイド資格ガイド どんな資格

ビジネスのグローバル化が進み、国際会議やイベント、ビジネスなど、プロフェッショナル通訳への需要は高まりつつあります。また、海外から日本を訪れる外国人の数も急増しており、外国語でガイドができる通訳ガイドのニーズはますます高まっています。通訳案内業資格は、日本を訪れる外国人のガイドを行うために必要な国家資格です。

活躍の場

国際会議やスポーツ競技会、見本市などの大きなイベントから、商談や公演、インタビューなどの小規模なものまで通訳のスキルが必要とされる舞台は広がっています。仕事は人材派遣業などに登録して請け負うケースが多く、観光・旅行会社、イベント会社などからの依頼を受けて仕事を行います。また、年齢に関わらずフリーランスとして働くことも可能です。

こんな人が向いています

通訳は語学力だけでなく、コミュニケーション力や高度な判断力も必要です。また、外国人とのコミュニケーションを行うために、相手国の文化や習慣、宗教などの知識も重要になるでしょう。さらに、通訳ガイドは通常の通訳の仕事に加え、日本の文化を紹介するという役割を果たすため、日本文化や歴史、地理、産業、政治・経済、伝統・観衆などに対する深い造詣が必要です。国際交流に興味がある人、語学に自信がある人におすすめの資格です。

試験データ

項目 内容
資格・試験名 通訳案内士試験
試験区分 国家資格
主催団体 国土交通省
受験資格 受験資格は、不問とする。
合格率 英語14.6% 中国語14.8%
(2011年)
出題内容・形式 筆記試験
1.外国語についての筆記試験 (記述式)
英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、韓国語及びタイ語のうち、受験者の選択する1ヶ国語。(ただし、今年度外国語の英語科目が免除となり、併せて他の外国語科目の受験を希望する場合、または英語以外の外国語科目が免除となり併せて英語科目の受験を希望する場合は二ヶ国語の受験を可能とする。)
2.日本語による筆記試験 (マークシート方式)
(ア)日本地理 (イ)日本歴史 (ウ)産業、経済、政治及び文化に関する一般常識
口述試験
通訳案内の実務(筆記試験で選択した外国語による実践的コミュニケーション能力。人物考査を含む。)

検定料 8,700円
問い合わせ先 日本政府観光局
http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/index.html
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
事業連携推進部 通訳案内士試験係
TEL:03-3216-1903(月〜金 9:15〜17:45)

通訳・通訳ガイドの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
都道府県から探す 関東 東海 関西

最新情報

おすすめスクールレポート