お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

福祉用具専門相談員の資格取得を目指せる学校・スクール選びならBrushUP学び!

2017.7.22
更新

高齢者・障害者のための福祉用具のスペシャリスト

福祉用具専門相談員

通学講座を探す

福祉用具専門相談員とは?

福祉用具専門相談員は、福祉用具をレンタルしたり販売するときに、選び方や使い方についてアドバイスをする専門職。利用者の病状や障害の度合いを適切に見きわめ、的確な福祉用具を選定し、わかりやすく指導します。

福祉用具専門相談員資格ガイド

どんな仕事・資格?

福祉用具専門相談員は、介護が必要な高齢者や障害者に福祉用具をレンタルしたり販売するときに、選び方や使い方についてアドバイスをする専門職です。利用者の病状や障害の度合いを適切に見きわめ、また介護する側のさまざまなニーズにも合わせて的確な福祉用具を選定し、わかりやすく指導します。福祉系の資格でありながら、現在は受験資格も試験もなく講習会を受講するだけで取得できる資格です。

活躍の場

介護保険制度では福祉用具貸与が保険給付の対象となっており、貸与事業所には2名以上の専門相談員を配置することが定められています。介護保険の拡大や介護を必要とする高齢者の増加によって、有資格者を求める事業所や企業は今後ますます増えるでしょう。また福祉用具は使用する住宅構造や環境などに合わせて選ぶ必要があるため、福祉住環境コーディネーターの資格を合わせて取得すれば、さらに活躍の場が広がります。

こんな人が向いています

介護される側と介護する側の双方の立場に立ち、思いやりをもって仕事をできる人が望まれます。利用者に適切なアドバイスをするためには、移動リフトや介護ベッド、車イスなど多種多岐にわたる福祉用具について、十分な知識と技能を身につけなければなりません。また仕事の現場では医療や看護、保険などの関係分野との連携が必要不可欠です。協調性やコミュニケーションスキルが求められます。

通学講座を探す

福祉用具専門相談員関連情報

新着情報
2015年4月より福祉用具専門相談員の研修が50時間に増加!要件も変更に。

2015年4月より福祉用具専門相談員の研修が50時間に増加!要件も変更に。 「介護保険法施行令」、「介護保険法施行規則」の改正により、2015年4月1日より、福祉用具専門相談員の要件が変更になります。福祉用具専門相談員指定講習の時間がこれまでより10時間増...

通学講座を探す

福祉用具専門相談員 参考データ

  • 難易度
  • 人気度★★★
  • 将来性★★★
  • 費用の安さ★★★★★

給付金対応講座

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    TACが選ぶ5つのオススメビジネス資格を大紹介! あなたならどれを選ぶ?

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!

福祉用具専門相談員の試験合格、資格取得、転職を目指すなら、資格の「BrushUP学び」

「BrushUP学び」は、自分を磨いて"オリジナルな幸せ探し"を応援するスクール情報サイトです。
福祉用具専門相談員の資格情報をはじめ、全国67,000件以上の情報から無料で資料請求できます。


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBライター募集WEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.