資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

フラワービジネス

フラワービジネス

フラワービジネスには、フラワーショップに勤務し生花の仕入れ・管理・販売を行うフラワーショップ店員や、自ら店舗を構え運営管理までを手がけるフラワーショップ経営の仕事が含まれます。
店舗を訪れるお客様のご希望や予算に合わせて、

フラワービジネス資格ガイド どんな仕事?

フラワービジネスには、フラワーショップに勤務し生花の仕入れ・管理・販売を行うフラワーショップ店員や、自ら店舗を構え運営管理までを手がけるフラワーショップ経営の仕事が含まれます。
店舗を訪れるお客様のご希望や予算に合わせて、ブーケや花篭などの形にアレンジ・販売するほか、結婚式場やレストラン、イベント会社など法人顧客からの依頼を受けて、その場にふさわしい装花を納品したり、相手先に出向いてディスプレイを行ったりすることもあります。

活躍の場

主な就職先は、フラワーショップ。街の小さな花屋さんから、全国でチェーン展開しているフラワーショップまで、会社としての規模はさまざまです。ショップ店員の場合は、最初はアルバイトで入店し、技術や人柄が認められて正社員に登用されるというケースが多いようです。ブライダルやイベント式場のディスプレイなどを手がけるショップに就職した場合は、ウェディングプランナーやイベントプロデューサーなど他業種の人と協力しながら仕事をすることもあるでしょう。もちろん、技術を磨いて資金が準備できれば、ショップ経営者になることも夢ではありません。

必要な知識とスキル

女性の憧れの職業として、よく挙げられるフローリストの仕事。でも、実際は朝早くから市場に出向いて花を仕入れたり、重い花を運んだりすることも多いので、一番必要なのは「体力」です。
その次に必要なのは、花のプロとしての知識や技術。具体的には、花の特徴や旬・価格・扱い方などに関する広くて深い知識、花を元気な状態に保つための水揚げや保管の技術などです。また、カラーコーディネートの知識やラッピングの技術を持っていれば、美しいブーケやアレンジメントを作る上で役立つでしょう。

フラワービジネスの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

おすすめスクールレポート