資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

アプリ開発

アプリ開発

急速なスマートフォン市場の拡大に伴い、アプリ開発に対するニーズが高まっています。主に、ソフトバンクのiPhoneやAndroidに対応するもの。ニーズは今後高まるばかり、売り手市場であることは間違いないようです。

アプリ開発資格ガイド どんな仕事?

急速なスマートフォン市場の拡大に伴い、アプリ開発に対するニーズが高まっています。主に、ソフトバンクのiPhoneやauのプラットフォームであるAndroidoに対応するもの。アプリ開発にあたっては、それぞれに特別な開発環境が必要となり、それらをPCにセッティングし、作業を行っていきます。流れとしては企画・検証・開発・販売、その後のメンテナンスやアップデートといった作業になります。

活躍の場

アプリ開発については、WEB関連の企画開発会社はもちろん、さまざまな分野からのニーズが高まっています。「アプリ」と一口に言っても、ビジネスやライフスタイル、ゲームなど、そのカテゴリーは多岐に渡ります。企業が企画開発会社に受託してアプリ開発を行うこともあれば、自社で開発を行う企業、また個人で開発しているケースも少なくありません。ニーズは今後高まるばかり、売り手市場であることは間違いないようです。

必要な知識とスキル

まずは、開発しようとするプラットフォームの開発環境を整えましょう。プログラミング言語の基本であるC言語に関する知識は必須です。iPhoneやiPadにおいては、そのC言語を元に「Objective_C」と呼ばれる言語、またCocoaフレームワークを使って開発します。またその他、JAVAやMVCといったプログラミング言語についても知っていた方がいいでしょう。さらに英語力があればなおよしといったところです。

アプリ開発の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

おすすめスクールレポート