資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

造園施工管理技士福岡県の講座一覧

造園施工管理技士の通学講座を福岡県で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在4件の造園施工管理技士講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

福岡県の造園施工管理技士の受講料金は、25,300円~。造園施工管理技士講座の平均学習期間は、3ヶ月~です。
福岡県は、九州北部に位置し、大分県・熊本県・佐賀県と接しています。人口は510万人 全国第9位で、県庁所在地は福岡市(政令指定都市)。この他に北九州市も政令指定都市になっています。地理的にアジアの国々と近く、福岡空港、博多港などがアジアの玄関口としての役割を担っています。ご当地名物が多く、とんこつラーメン、明太子、もつ鍋など、全国的にも有名なグルメがあります。 福岡県にある造園施工管理技士講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

福岡県で造園施工管理技士講座を開講しているスクール・学校

九州建設専門学院/通学

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-3-38
●全講座、熟練講師による懇切丁寧な対面講義(ライブ)。その場で疑問は解決。
●年中無休の質問応答体制(9:00~21:30)。
●教育訓練給付金制度あり。
●高い合格実績。
●受験願書の手配サービス。
●受講生の方にはお茶のサービスを実施しております。
●天神の中心に位置し、交通至便。
●アクロス福岡・天神中央公園を眼下に見下ろす絶好の学習環境。
●毎日、きちんと清掃された快適な教室。

造園施工管理技士 福岡県

[ 他の都道府県を選択 ]

福岡市中央区

  • 4

1級造園施工管理技士 1次対策

  • 九州建設専門学院/通学
  • 費用: 47,500
  • 期間:約3ヶ月
  • 分割 土日開講
[福岡県]1級造園施工管理技士 1次対策 の講座イメージ
  • 資格:1級造園施工管理技士
  • エリア:福岡県(福岡市中央区)

試験傾向に沿った講義で、短期間で合格を目指せます。

1級造園施工管理技士  2次対策科

  • 九州建設専門学院/通学
  • 費用: 36,000
  • 期間:約2ヶ月
  • 土日開講 受講条件
[福岡県]1級造園施工管理技士  2次対策科の講座イメージ
  • 資格:1級造園施工管理技士
  • エリア:福岡県(福岡市中央区)

分かりやすい用語やネットワーク等の説明、入念な施工作文添削指導で合格へ導きます。工事経験・現場管理経験が少ない方でも大丈夫です。

2級造園施工管理技士 1次対策

  • 九州建設専門学院/通学
  • 費用: 39,400
  • 期間:約4ヶ月
  • 分割 土日開講
[福岡県]2級造園施工管理技士 1次対策 の講座イメージ
  • 資格:2級造園施工管理技士
  • エリア:福岡県(福岡市中央区)

★当学院では最短距離をいく学習方法をとっていますので、短期間で合格できる指導を行っています。

2級造園施工管理技士  2次対策科

  • 九州建設専門学院/通学
  • 費用: 25,300
  • 期間:約2ヶ月
  • 土日開講 受講条件
[福岡県]2級造園施工管理技士  2次対策科の講座イメージ
  • 資格:2級造園施工管理技士
  • エリア:福岡県(福岡市中央区)

分かりやすい用語やネットワーク等の説明、入念な施工作文添削指導で合格へ導きます。工事経験・現場管理経験が少ない方でも大丈夫です。

  • 4

通信講座

2級造園施工管理技士  2次対策科

  • 日本教育開発
  • 費用: 25,300
  • 期間:約3ヶ月
  • web 受講条件
2級造園施工管理技士  2次対策科講座イメージ
  • 資格:2級造園施工管理技士

分かりやすい用語やネットワーク等の説明、入念な施工作文添削指導で合格へ導きます。工事経験・現場管理経験が少ない方でも大丈夫です。

通信講座

1級造園施工管理技士  2次対策科

  • 日本教育開発
  • 費用: 36,000
  • 期間:約3ヶ月
  • web 受講条件
1級造園施工管理技士  2次対策科講座イメージ
  • 資格:1級造園施工管理技士

分かりやすい用語やネットワーク等の説明、入念な施工作文添削指導で合格へ導きます。工事経験・現場管理経験が少ない方でも大丈夫です。

造園施工管理技士関連エリア・ジャンル

市区町村
九州・沖縄エリア
関連ジャンル

造園施工管理技士の関連資格 × 福岡県

福岡県で造園施工管理技士の講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 造園施工管理技士(造園施工管理技術検定試験)
試験日

【令和3年度 2級 学科試験(前期試験)】
2021年6月6日(日)

【令和3年度 2級 学科・実地試験、学科試験(後期試験)】
2021年11月21日(日)

【令和3年度 1級試験(学科)】
2021年9月12日(日)

【令和3年度 1級試験(実地)】
2021年12月5日(日)

試験区分 国家資格
主催団体 国土交通省
受験資格 【1級】
1)大学の指定学科を卒業後、3年以上の実務経験者
2)短大、専門学校の指定学科を卒業後、5年以上の実務経験者
3)2級合格後、5年以上の実務経験者
4)2級合格後、1年以上の専任の主任技術者経験を含む3年以上の実務経験
5)高校卒業後後、10年以上の実務経験者など

【2級】
1)大学の指定学科を卒業後、1年以上の実務経験者
2)短大・高専の指定学科を卒業後、2年以上の実務経験者
3)高校を卒業後、3年以上の実務経験者など

※2006年より指定学科を専攻した卒業見込みの学生であれば実務経験がない人でも2級の学科試験のみ受験できるようになりました。
合格率 2級:学科 50~60%程度 / 実地 40%前後
1級:学科 25~50%程度 / 実地 25~35%程度
出題内容・形式 学科(択一式)
・土木工学等:
(1)造園工事の施工に必要な土木工学、園芸学、電気工学、機械工学及び建築学に関する概略の知識を有すること。
(2)設計図書を正確に読みとるための知識を有すること。
・施工管理法:造園工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する概略の知識を有すること。
・法規:建設工事の施工に必要な法令に関する概略の知識を有すること。

実地(記述式)
・施工管理法 :
(1)工事の目的物に所要の外観、強度等を得るために必要な措置を適切に行うことができる一応の応用能力を有すること。
(2)設計図書に基づいて工事現場における施工計画を適切に作成すること、又は施工計画を実施することができる一応の応用能力を有すること。
検定料 ■2級
第1次検定・第2次検定:14,400円
第1次検定のみ:7,200円
第2次検定のみ:7,200円

■1級
第1次検定:14,400円
第2次検定:14,400円
問い合わせ先 一般財団法人 全国建設研修センター
試験業務局造園・区画整理試験部造園試験課
〒187-8540 東京都小平市喜平町2-1-2
TEL:042-300-6866

造園施工管理技士の資料請求者属性データ

性別 男:32.65%   女:67.35%  

年齢 19歳以下:6.12%   20-24歳:22.45%   25-29歳:24.49%   30-34歳:23.47%   35-39歳:11.22%   40-44歳:2.04%   45-49歳:5.10%   50-54歳:2.04%   55-59歳:0.00%   60-64歳:1.02%   65歳以上:2.04%  

職業 会社員:9.18%   公務員:0.00%   教員・団体職員:0.00%   自営業:1.02%   アルバイト・パート:4.08%   派遣・契約社員:4.08%   専業主婦:39.80%   高校生:0.00%   専門学校生:0.00%   短大生:0.00%   大学生/大学院生:27.55%   無職:0.00%   その他:3.06%   回答なし:11.22%  

地域 北海道・東北:3.06%   関東:83.67%   甲信越:2.04%   北陸:0.00%   東海:1.02%   近畿:1.02%   中国:3.06%   四国:3.06%   九州・沖縄:3.06%