資格・講座の情報&無料で資料請求。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

資格の勉強でモチベーションを保つには?やる気が出ない時の解決方法、おすすめの勉強法を紹介!

資格の勉強のモチベーションが保てず悩んでいる方やこれから勉強を始める方へ、やる気・モチベーションの保ち方をご紹介!おすすめの勉強方法についても解説しています。
それぞれのライフスタイルに併せた学習方法がある、おすすめの資格についても紹介します!

▼もくじ
・なぜ資格勉強のモチベーション・やる気が保てないのか
・資格の勉強でモチベーション・やる気を保てない時のおすすめ解決方法
・資格のおすすめ勉強法
・学習サポートも万全のスクールでの受講もおすすめ!スクール利用のメリット
・資格の勉強が初めての方にも!おすすめ資格のスクールを紹介!
・もっと詳しく!自分に合った資格を探せるコンテンツ

なぜ資格勉強のモチベーション・やる気が保てないのか

目標達成後のイメージが明確でない

目標達成後のイメージが明確ではないことも、モチベーション・やる気が保てないひとつの要因でしょう。
行動する意義が持てなくなるからです。

中には資格勉強は自分の意思ではなく、仕事のために会社に言われ仕方なくという人もいるかもしれません。
周囲に強制されて資格を取らざるを得ない状況、目的がない状況はストレスになる恐れがあります。

1968年にアメリカの心理学者ロックが、目標設定理論を掲げました。
自発的に立てた目標のほうが、強制的に設定された目標よりモチベーション・やる気を保ちながら良い結果を出せるといいます。
また、目標が具体的であるほうが同様に高いモチベーションを保てるといわれています。

きっかけは仕事でも資格を取得すれば、自分にどのようなメリットがあるか、具体的に想像しましょう。

ワクワクし、モチベーション・やる気アップに繋がる可能性があります。

忙しくて勉強の時間を取りづらい

毎日忙しく勉強時間を確保できない日が続くと、モチベーション・やる気が低下するかもしれません。
目標達成のために計画を立てても、真面目な人ほど実現できなければ自己嫌悪に陥るからです。

仕事と家事や育児とを並行で行っていかなくてはならず、勉強に専念できない場合もあるでしょう。
日々の生活に追われて疲労が蓄積すれば、資格取得のために頑張る気力が湧かず、諦めてしまう可能性もあります。

勉強の時間作りが困難な場合、合格に向けた努力もしづらいでしょう。
力が身についた実感も湧きづらいため、モチベーション・やる気は下がる一方となってしまいます。

勉強の為の環境作りができていない

勉強の為の環境作りができていないことも、モチベーション・やる気が落ちる原因になるでしょう。
人は周囲の状況に左右される可能性があるからです。

仕事から帰り、机の上に漫画やスマホが置いてあったり、テレビがつけっぱなしだったりすれば、気が散ってしまう恐れがあります。
資格取得への熱意が削がれ娯楽へ意識が向き、気づけば何時間も経過していたという事態になりかねないのです。

周囲の人が毎日楽しく遊んでいたり、飲み会に出かけていることを知れば、その影響を受けて自分も遊びたい、と思ってしまうこともあるでしょう。

資格の勉強でモチベーション・やる気を保てない時のおすすめ解決方法

短期の目標を作って少しづつ目標を達成する

短期目標を作り、徐々に達成していきましょう。
ハードルが高ければやり遂げることができず、モチベーションを上げることが難しいからです。

例えばインターネット上の記事を執筆するWebライターも、すぐに何十万円も稼ぐことはできず、現実とのギャップで挫けそうになるといいます。
しかし今月は1000円、来月は2000円のように実現できそうな小さなハードルをひとつずつ超えるように努力し、最終的な目標に近づくのです。

同様に資格の勉強においても例えば以下のようなことから目指してみませんか。

  • 今は10問中5問しか解けないが、次は6問できるようになる
  • テキストを毎日1ページだけ進める

ちょっとした課題をクリアしていく方法を重ねていくことにより、最終的には合格を掴みとれるかもしれません。

勉強に適切な環境を作る

勉強に適した環境作りをしましょう。
勉強をスムーズに進めるためには、必要なものだけ机の上や周りに置き、誘惑を遠ざけることが重要です。

つい手が伸び時間を無駄にしがちな漫画やスマホ等、勉強に使用しないものは目の前から排除してみるのもアリです。
取り出しづらいクローゼットの棚の奥にしまい、学習中は家族に預ける等、工夫するのも良いかもしれません。

長時間の学習でも苦にならない椅子やテンションが上がる筆記用具を用意し、やる気・モチベーションをアップさせる方法もあります。
雑念がなくなり、資格取得に集中しやすくなるでしょう。

資格を取る目的を明確にする

資格取得の目的を、明確にする方法もあります。
先ほど紹介したロックの目標設定理論でも、具体的な目標を持つことがモチベーション向上につながることが提唱されています。

試験に受かれば、例えば下記のような理想の自分になると妄想を膨らませましょう。

  • 資格取得で会社からの評価と給料がアップする
  • できる仕事が増え、自己肯定感がアップする
  • 今より高い能力を身につけることで自分のやってみたい仕事に就きやすくなる

当初の願望を忘れる可能性もある為、1日1回目的をはっきりさせ気合いを入れる時間をとることがコツです。
メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手は、目標や達成する為に実践することを81マスのシートに書き込んでいたといいます。

考えるだけではなくノートに書いたり、綴った紙を目につく場所へ貼ったりし、モチベーション・やる気をキープし続けてみませんか。

資格のおすすめ勉強法

優先度をつけて勉強する

優先順位をつけ、高いものから勉強しましょう。
有限な時間を有効活用することを意識することが重要です。

例えば8割わかる単元と2割しかわからない科目があれば、伸び代があるのは圧倒的に後者。
理解が浅い項目を重点的に勉強すれば、点数を稼ぎ合格に一歩近づく可能性があります。

試験が間近の場合、得点配分の高い部分を見極め集中的に学習すれば効率的かもしれません。
余裕がある時期はコツコツと基礎知識から勉強すれば、長期的に見て自分の身になる可能性もあるでしょう。

計画を誤れば、余計なことに時間を費やし合格が遠のく恐れもあります。
試験日と逆算しながら今できる最高の優先度をつけ、資格取得に向け学びましょう。

過去問を繰り返し活用する

過去問を繰り返し活用する方法もあります。
本番の試験に近い、実践型の練習になるからです。

暗記のインプットと同時進行で、手を動かしアウトプットすれば暗記のみ行う場合と比べても身につきやすくなります。

コロンビア大学の心理学者アーサー・ゲイツ博士が、子供を対象に人物プロフィールの暗証実験を実施しました。
制限時間の約3割をインプット、残りをアウトプットに使ったグループが、逆の割合で行ったグループと比較して好成績を収めています。

アメリカの研究において同じ動画教材を用い、一方は手書き、残りはパソコンで内容を記録したところ、前者の方が記憶の定着が良かったそうです。
アウトプットを繰り返せば脳が必要な情報と判断し、身につきやすくなります。

過去問を解き、合格に向け頑張ってみませんか。

スキマ時間を有効利用する

スキマ時間を有効活用してみるのも良いかもしれません。
以下のようなちょっとした空き時間が、日常には意外とあるからです。

  • 電車やバスでの通勤時間
  • 起床後、出勤するまでの間

一つ一つは5分から10分でも、合計すれば1時間以上捻出できる場合もあります。
通勤時や仕事の休憩中に、単語帳や音源で勉強もできるでしょう。スマートフォンなどで学習ができるeラーニングの教材を使用することもできます。

教材を持ち込めばお手洗いや食事中、お風呂タイムさえも学習可能です。
必ず訪れる瞬間にタスクとして組み込めば、 勉強が習慣づけしやすいメリットもあります。

仕事で忙しくまとまった学習タイムが取れなくても、 スキマ時間を資格取得に活用できるでしょう。

学習サポートも万全のスクールでの受講もおすすめ!スクール利用のメリット

仲間ができやすく、やる気が継続できる

モチベーションを保ちやすい勉強方法を紹介しましたが、「それでも不安」という方にはスクールを利用しての学習がおすすめです。

スクールを利用すれば仲間ができやすく、やる気も続くかもしれません。同じ目標を持つ人同士が集まるからです。
1人では挫折しそうでも仲間がいれば励ましあい、刺激を受け、「自分も頑張ろう」と思いやすくなる可能性があります。

疑問点も共有すれば互いに教えあいアウトプットする機会が増える為、記憶に定着しやすく なるメリットもあるでしょう。

ワシントン大学のジョン・ネストイコ博士の研究では「後ほどテストがある」と伝えたグループに比べ 、「別の人に後で教えて」と話したグループの方が、テストで良い結果が出たそうです。
仲間と切磋琢磨しながら勉強することで、モチベーション維持に繋がるかもしれません。

試験合格までのスケジュールを立ててもらえる

スクールでは勉強計画を代わりに立ててもらえる点もメリットになります。
最適なスケジュールで、学習に励める可能性が高いからです。

自分でプランを考えることもできるかもしれません。 しかし、そのプランで方向性はあっているのか?と迷いながらでは勉強がはかどらず、万が一効果的な学習方法ではなかった場合非効率になってしまいます。

過去に一定数の合格者を出してきた実績を活かしたスクールは、充実したカリキュラムが整っています。
有効な方法かつ短時間で、合格の為の力が身につきやすいといえるでしょう。

計画を立てる時間が節約できる為、存分に勉強へ充てられます。

出題ポイントを抑えて効率よく学習できる

スクールでは出題ポイントを抑え、効率よく学習できるカリキュラムを用意しています。
なぜなら直近の資格試験における傾向が、蓄積されているからです。

過去問で繰り返し学習できることはもちろん、 スクール独自の類似して作成されたテストを受け応用力がつきやすくなるでしょう。
傾向を分析する手間や時間が省け、勉強に集中できるのです。

出題ポイントを抑え効率よく学習できることで、忙しい方も独学以上に短時間で合格に近づくことができるでしょう。

ライフスタイルにあわせた学習方法を選べる

ライフスタイルにあわせた学習方法を選べるメリットもあります。

スクールでの学習に関心があっても通う暇がない、行くのが手間だと嘆く人もいるかもしれません。
しかし通信講座を受ければ通学時間が省け、自分のペースで勉強できます。

直接通い不明点を都度聞きながら学習を進めたい方や、1人では怠けてしまうかもしれないと不安な方や仲間と学習を進めたい方は教室講座を選択できるのです。
自分のライフスタイルにあわせた方法で、合格を目指せるのも大きな利点でしょう。

資格の勉強が初めての方にも!おすすめ資格のスクールを紹介!

心理カウンセラー・心理学

リカレント メンタルヘルススクール(通学/全国)
初心者からメンタルヘルスのプロを目指す!

ヒューマンアカデミー/通学(通学/全国)
心理に関する7種類以上の資格が取れる!

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』(通信)
自分のレベルや目的で21講座から適切な学習ができる!

がくぶん(通信)
あなた自身の悩みも解決できる。

宅建(宅地建物取引士)

資格スクール大栄 (通学/全国)
試験合格に絶対の自信!資格スクール大栄でキャリアを切り拓く!

日本不動産学院大阪(通学/関西)
【宅建資格指導歴51年】老舗校ならではの合格方法があります!

資格講座メダリストクラブ/通信講座(通信)
現役大学講師と弁護士による臨場感溢れるライブ配信授業!

大栄のオンライン講座(通信)
挫折させない通信講座!通学のような手厚いサポート!

医療事務

ヒューマンアカデミー/通学(通学/全国)
教室でも自宅でも何度でも受講が可能!

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』(通信)
スマホ学習で完結できる!最短3ヶ月で資格取得

整体師

東京リエイチ整体アカデミー(旧・ウィルワン整体アカデミー)(通学/関東)
未経験からプロへ!就職に強い整体師学校

グローバルボディケア総合学院(通信)
W資格取得が目指せて就職&開業サポートも万全!

▼もっと詳しく!自分に合った資格を探せるコンテンツ

\このページをシェアする/

シカク情報部についてシカク情報部では、BrushUP学びに掲載しているスクールからの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

いま注目の資格の記事

資格一覧(業界・テーマ別)から講座を探す