資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

TOEFL

TOEFL

TOEFLとは、英語を母国語としない人を対象に行われる英語能力テストです。大学の授業を英語で受けるための能力を有しているかどうか判断するために、世界180カ国で行われており、日本でも年間12万人が受ける人気資格です。

TOEFL資格ガイド どんな資格

TOEFLとは、Test of English as Foreign Language の略で、英語を母国語としない人を対象に行われる英語能力テストです。大学の授業を英語で受けるための能力を有しているかどうか判断するために、アメリカ・カナダのほとんどの大学では外国人留学生の入学に対してTOEFL受験を義務づけています。世界180カ国で行われていますが、日本でも年間12万人が受ける人気資格です。

活躍の場

よく比較に出されるTOEICが一般的な英語コミュニケーションを前提としているのに対し、TOEFLは留学を前提としています。試験の内容も、授業に必要な文献を読みこなす能力を測るためにReadingの分量がかなり多くなっており、Listeningもアカデミックな内容が重視され、キャンパス内でよく行われる会話例が出題されます。2000年度よりコンピュータを使用した試験が実施され、従来型のペーパー版は限られた試験会場でのみ行われています。

こんな人が向いています

新たにWritingが必須となり難易度も増しましたが、より実践的な能力をアピールできるといえるでしょう。アメリカ・カナダなどの4400以上の大学で必須となっており、当該地域への留学を検討している人にとっては避けては通れない検定です。また、英語圏ではTOEICよりも認知度が高く、海外で英語力をアピールする上でも有効です。

試験データ

項目 内容
資格・試験名 TOEFL
試験区分 民間資格
主催団体 ETS(Educational Testing Service)
受験資格 特になし
合格率
出題内容・形式 ■Reading(36〜56 問):学術的な文章の抜粋を 3 または 4 パッセージ読んで質問に答える
■Listening(34〜51 問):講義、授業中の討論、会話を聴いた後に質問に答える
■Speaking(6 問):身近なトピックについて意見を述べる。読んだり聞いたりした内容を基に話す。
■Writing (2 問):読んだり聞いたりした内容を基にエッセイ形式の答案を書く。意見を支持する文章を書く。
検定料 $225
問い合わせ先
http://www.cieej.or.jp/toefl/index.html

■テストそのものについて
Educational Testing Service : ETS
<Customer Support Center in Japan>
0120-981-925(9:00〜17:00 土日祝休) )

■申込について
プロメトリック株式会社 予約受付センター
03-5541-4800 (9:00〜18:00 土日祝休)

TOEFLの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
都道府県から探す 関東 東海 関西

おすすめスクールレポート