資格・講座の情報&無料で資料請求。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

トレースの資格取得|BrushUP学びイメージ

トレースの資格取得|BrushUP学び

トレースとは、設計士やデザイナーの下書きをもとに、正しく、しかも見やすく図を描き改める仕事です。トレーサーには製図の知識が求められるのはもちろん、各分野の目的にかなった表現をするため、幅広い知識が要求されます。

更新日:2022-12-05 (公開日:2017-09-04)

無料でまとめて資料請求/
講座・スクールを探す
タップできる目次 [閉じる]

トレース資格ガイド

どんな仕事・資格?

トレースとは、設計士やデザイナーの下書きをもとに、正しく、しかも見やすく図を描き改める仕事です。分野は建設・土木をはじめ、電気・機械、印刷用の図面など多岐にわたります。トレーサーには製図の知識が求められるのはもちろん、各分野の目的にかなった表現をするため、幅広い知識が要求されます。CADの普及に対応し、スキルを活かすには、3・4級にとどまらずさらなる上級資格の取得を目指しましょう。

活躍の場

建築事務所や住宅メーカー、デザイン事務所、トレース専門会社、電気・自動車系企業の設計部門が主な活躍の場となります。最近は手書きのトレース図の多くがCADに取ってかわられ、正社員としての採用は減少傾向にあります。そのため、派遣会社に登録したり、フリーで仕事を請けるケースが増えています。誰もが手軽にパソコンで図面を描けるようになった現在、トレースの専門知識や技術は、より高度なものが求められています。

こんな人が向いています

T定規、カラス口、雲形定規など、専用の製図用具を使った細かい作業なので、繊細で根気の良い人が向いています。また、それらの道具を使いこなす器用さも必要です。良い道具をそろえれば、それなりに費用もかかるでしょう。資格はトレーサーを目指す人ばかりでなく、デザイナーやCADオペレーターのスキル向上にも有効。上級の資格を取れば独立や在宅の仕事も可能ですが、高収入を得るにはかなりの実力が求められます。

トレース講座の無料資料請求

学校を都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
CAD 建築士 パース トレース 製図 設計 福祉住環境コーディネーター 構造計算 消防設備士 電気工事施工管理技士 建築設備士

おすすめスクールレポート