資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

空間デザイナー

空間デザイナー

空間を利用目的に合わせてトータルデザインする仕事。コンセプトの立案から、カラープランニング、インテリアデザイン、照明や家具の選定などにまで関わります。仕事の領域は屋内だけではなく外構に至ることも少なくありません。

空間デザイナー資格ガイド どんな仕事?

商業施設や店舗、公共施設、住宅などの空間を利用目的に合わせてトータルデザインする仕事。コンセプトの立案から、カラープランニング、インテリアデザイン、照明や家具の選定などにまで関わります。仕事の領域は屋内だけではなく外構に至ることも少なくありません。空間デザインは、集客や購買意欲を左右する重要な要素です。それだけに、自分の仕事の成果や周りの評価がわかりやすく、それがこの仕事のやりがいや面白さとも言えるでしょう。

活躍の場

主にインテリアデザイン事務所や設計事務所、建築会社などで正社員や契約社員として活躍しています。その後、実績を積み、独立して個人事務所を構えフリーで仕事をしている人も少なくありません。なかには、店舗デザインに特化した空間デザイナーになる人もいます。また仕事が認められ、有名になると、その空間デザイナーがてがけた店舗というだけで、注目を集め、またそこから新たなフィールドが開けるケースもあります。

必要な知識とスキル

特に必要な資格はありませんが、商業施設士や建築士、カラーコーディネーター、インテリアコーディネーターの資格を有している人も少なくありません。センスやひらめきといったものが重視される仕事ではありますが、それらはたくさんのものを見ることや経験から生まれるものでもあります。常にアンテナをはりめぐらし、探求心を持つことも必要です。そしてインテリア全般の知識、建築設計やCADなどの知識は最低限身につけておくべきでしょう。

空間デザイナーの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
都道府県から探す 北海道・東北 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

おすすめスクールレポート