お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

トリマー講座の受講の流れ

> > トリマー講座の受講の流れ

2016.03.08
更新

トリマー講座の受講の流れ

トリマーの講座を受講したいけれど、具体的にどんな流れで受講するのかイメージができず不安だという人も多いでしょう。ここでは通学講座と通信講座の2つに分けて、受講の流れを簡単に紹介します。

通学講座を探す通信講座を探す

トリマー講座の受講の流れ

通学講座の受講の流れ

スクールに通い、一定期間で集中して知識や技術を身につけるスタイルの通学講座。プロの講師から直接指導を受けられるのもメリットです。ここでは実際にトリマーの通学講座を開講しているあるスクールを例に、大まかな受講の流れを紹介します。

事例:
入学には進路相談セミナーへの参加が必須。このセミナーは入学審査を兼ねており、この日の審査をもとに後日審査結果が通知されます。審査に合格すれば、入学手続きに。入学願書などを提出し、諸費用の振込みをおこないます。入学時に必要な費用は、入学金約20万円と2年間の授業料など約170万円。このほか器具代やテキスト代が別途かかる場合もあります。一括で支払う方法のほか、分割での支払いや奨学金の利用ができるスクールもありますので、必要な場合は検討しましょう。
授業は、平日で毎日授業が開講されます。場合によっては、休日にも授業があることも。また、週4回の実習が設けられていて、年間で416時間もの長い時間を実技の習得に充てられています。

すべてのカリキュラムを修了すると、卒業試験を受験します。1人ひとつの台が用意され、多くのギャラリーが見守る中でトリミングやグルーミングを披露することとなります。無事に卒業試験をクリアすれば、晴れてトリマーのライセンスが発行され、プロとして仕事をはじめられるようになります。

通信講座の受講の流れ

家事や仕事と両立して資格取得を目指したい人には魅力的な通信講座。授業だけでなく、受講の申し込みもオンラインで手軽にできることがほとんどです。通学講座に比べてコースが細分化されていることが多いので、講座のホームページや資料を見ながらカリキュラムの内容や、自分の目的に合っているかどうかを確認してから申し込みをしましょう。受講期間は約半年〜1年と通学講座よりも短く、受講料も約10万円〜30万円と安価。分割での支払いを選ぶと月々数千円に支払額を抑えられることもあるので、学費が十分に貯まっていないが勉強を早めに開始したいという人にもピッタリです。
受講申し込みが完了すると、テキストやDVD、実寸のモデル犬、トリミング用のハサミセットなどが送られてきます。

大まかな受講スケジュールが提案されることもありますが、基本的には自分のペースで自由に勉強を進めることができます。カリキュラムにはいくつかの区切りがあり、それに沿って3〜5回ほどの課題提出が求められます。これをクリアすれば無事講座修了となり、ライセンスが発行されます。

通学講座を探す通信講座を探す

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.