資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

トリマーとして開業・独立する方法についてご紹介いたします!

動物病院やペットショップ・サロンで一定の年数を勤務をして経験を積んでいくことで、技術と経験さらにノウハウなどがついてくると、個人での開業・独立を視野に入れる方も多いのではないでしょうか。
今回は開業・独立を目指してトリマーを始めたい方や、既に経験のあるトリマーの方にも役立つようなトリマーの開業・独立についてご紹介致します。
「自分のサロンなどを持って自身の培ってきた技術を活かして独自のサービスの提供をしたい!」、「トリマーとして事業を成功させて年収アップしたい!」「フリーランスのトリマーとして自分の生活に合わせた働き方を選びたい!」など開業・独立の方法やメリットもご紹介したいと思います。

公開:2020-09-03 (最終更新:2020-11-10)

トリマーとして独立・開業は可能?

トリマーとして開業・独立する方法についてご紹介いたします!のイメージ

独立開業は可能!将来性のある仕事

結論からお話しすると、トリマーが独立・開業をすることはもちろん可能です。
当然ですが大切なことは、独立・開業するまでにトリマーとしての経験や技術を積んで行くことはもちろん、店舗運営のノウハウや集客方法なども学んでいく必要があるということでしょう。
独自のサービスやトリマー自身のトリミング等の技術がそのまま商品になるということでもありますので、どのような技術や経験を積んでいけるかが、開業・独立への近道になる事とも言えます。

開業・独立となると業界自体の将来性なども気になる所ですが、トリマーを取り巻くペット業界の将来性についても明るい面もあります。
日本の人口は近年横ばい、もしくは減少傾向となっており、2060年には総人口が9,000万人を割り込むと予想され、高齢化率も上昇しつづけ40%近い水準になると言われています。
こどもの出産率もここ数年は相変わらずの低水準となっています。
一方ペットの飼育数に関して言えば、ペットの家族化のポジティブな影響を受けつつも、ペットの飼育数だけで見ると伸び悩んでいる部分はあります。
ですがペット市場全体で捉えると年々微増推移ということで増加傾向にあります。
これは国内で自身のペットに対してお金を掛けてあげる飼い主さんが増えていると考えられるのです。
今後、トリマーとして独立開業を考えている方は、飼い主の求めるニーズに合った適切な付加価値のあるサービスを提供できれば、ペット業界での独立・開業はとても将来性があるのではないでしょうか。

トリマー講座・スクール比較

トリマーの独立・開業の方法は?

さまざまな独立・開業の方法がある

トリマーとして独立・開業をしていく方法は様々ありますが、フリーランスとして独立する場合とペットショップやペットサロンを開業する場合の代表的な例で解説致します。

●フリーランストリマー●
フリーランスのトリマーとして働く場合は、確かな技術と安定して多くのお客様から指名を貰えるほどの信頼が必要となります。飼い主さんから信頼をしてもらうには、普段からお預かりしている大切なペットの些細な変化も見逃さないきめ細やかな対応が大切になってきます。トリミング技術も大切ですが、ペットに関する幅広い知識と経験を身に付けることで飼い主さんの様々なニーズに応える事ができます。例えばしつけやダイエットなどの飼育管理面で知識と経験が豊富であれば、アドバイザーとしても活躍することができます。

【フリーランスで具体的にはじめるには】
フリーのトリマーとして働くには、一人で作業を行いますので作業効率と時間単価を考慮してサービスの提供内容を検討した方がよいでしょう。トリミングを行うとなれば、シャンプー・カット・ドライヤーは最低限必要になりますので時間も工数もかかります。グルーミング(耳掃除や爪切り、健康チェック)だけとなれば、トリミングに比べて作業時間や工数も減りますのでフリーランスとして始めやすいかもしれません。また店舗を構えない場合ですと、飼い主さんのお宅などに訪問してサービス提供をすることになるかと思いますので、その際はペットが落ち着きをなくしてしまったり、作業環境の勝手が普段と異なることなども考慮する必要があります。

●ペットサロンやショップの開業・経営●
ペットサロンやショップで開業独立する場合は、自身のトリマーとしての技術や経験以外にも店舗経営のスキルやノウハウを身に付ける必要があります。
トリミングの技術や知識だけですと、サロンやショップ経営は難しいものです。開業準備(独立資金の調達や必要書類の申請など)を済ませたら、店舗を経営していくための集客方法などを学ぶ必要があります。またトリミングだけでなく、併設してカフェやホテルなどの展開もしていくのかを考えていき、他のサロンやショップとの差別化をはかり強みや独自のカラーを出せるようにしていくと良いでしょう。

【ペットサロンやショップを具体的にはじめるには】
トリミングサロンやペットショップを独立して開業する場合に、事業内容(※)が以下のうちどれかに当てはまる場合は「第一種動物取扱業」の登録が必要になります。
また登録申請する際は、事業所ごとに常勤で専属の「動物取扱責任者」を選任する必要があります。
例えば、ペットショップを開業して生体販売を行う場合は、「保管」と「販売」の登録が必要となります。トリミングだけを行う場合は、「保管」だけでも問題はありませんが、併設して付随サービスを展開することが多いと思いますので適時、事業内容に合わせた申請・許可が必要となります。
無事に申請・許可が下りましたら自身でやりたかったサービスや商品の提供等を行えるようになります。
トリマーとしてお店が繁盛していけば、かなりの収入アップが見込めますので、是非トリマーとして一定の経験を積みましたら独立・開業を視野に入れていきましょう。

※事業内容※
販売(ペットショップなど)・保管(ペットホテルやトリマーなど)・貸出し(ペットレンタルなど)
訓練(トレーナー・訓練所など)・展示(展示会・水族館など)・競りあっせん(動物オークションなど)・譲受飼養(老犬老猫ホームなど)

トリマー講座・スクール比較

まとめ

トリマーの仕事は全職種の平均年収と比べると低い傾向にはありますが、自身で経験を積みしっかりと技術を磨いて独立・開業をすれば大きく年収アップする事も実現可能です。
フリーランスで働く場合もペットサロンやペットショップを開業・経営する場合でも、トリマーとしての豊富な経験・知識と技術は必ず必要になりますが、一方でトリマーという職種は働き方を工夫すれば、店舗を構えなくても訪問トリマーの形態など比較的スムーズに独立・開業するということも可能です。
自身の技術によるところも大きいので、場合によっては開業資金に関しても他の職種での独立・開業に比べると少ない自己資金ではじめることができます。
ペット業界やトリマーの仕事の将来性を見据えて、ある程度トリマーとして経験を積まれた後に、独立・開業を目指されてみてはいかがでしょうか。

トリマー講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

トリマーの資料請求

通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 関西 九州・沖縄
トリマーの関連資格
ペットビジネス トリマー 動物訓練士 ペットケア 動物看護師 ペットシッター 盲導犬訓練士 動物介護士 ドッグトレーナー アニマルセラピー ブリーダー ペットアロマ

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年11月20日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年11月20日
短期間で日本語教師の実践力を身に付ける! 短期間で日本語教師の実践力を身に付ける! 2020年11月20日
国際交流を仕事に!日本語教師養成講座 最大72,000円オフ&「オンライン授業・教え方基礎講座」付 国際交流を仕事に!日本語教師養成講座 最大72,000円オフ&「オンライン授業・教え方基礎講座」付 2020年11月20日
未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 2020年11月20日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス