資格・講座の情報&無料で資料請求。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

ペットケアマネージャーとは?

動物は人間より早く成熟し、犬や猫が8歳になるころには人間の高齢者に相当になると言われています。
イオンペット株式会社の調査のアンケート結果によると、犬を飼っている方で一番回答が多かった年齢は13歳で19.4%、猫を飼っている方では、10歳、13歳、15歳、16歳がともに12.3%。
10歳以上のペットを飼っている方はアンケート回答者の8割を超えています。
アンケートの結果からも分かるとおり、近年、ペットの高齢化も社会問題になりつつあります。
足腰の衰え、食欲不振、身体機能の低下などの症状、認知症のペットの場合は夜鳴きや徘徊を行うケースもあります。
そんな高齢ペットの悩みを抱える飼い主に寄り添い、ペットの介護を手伝うことや、介護予防の方法を飼い主に指導したりするお仕事として「ペットケアマネージャー」があります。

当ページでは、ペットケアマネージャーというお仕事をご紹介いたします。

更新日:2021-05-20(公開日:2020-12-24)

無料でまとめて資料請求/
講座・スクールを探す
ACCEL JAPAN アンバサダー 岡田結実
タップできる目次 [閉じる]

ペットケアマネージャーの仕事内容とは?

ペットケアマネージャーとは?仕事内容や必要資格をご紹介します。のイメージ

高齢ペットケアのスペシャリスト

前項の通り、ペットケアマネージャーは高齢ペットの飼育や、飼い主に寄り添うお仕事です。

高齢ペットのスペシャリストを養成する「JAPANペットケアマネージャー協会」が認定しているケアマネージャーは、2020年現在全国で11名いらっしゃるようです。

・ペットの足腰の衰えや食事不振、機能低下などの廊下に対する介護
・整体やマッサージ、ハーブの温湿布など日常のケア
・高齢化ペットに対する適切なケアができる飼い主を増やす目的で知識教室を開く
などの活動を行っているようです。

近年の高齢化したペット事情では、「愛するペットがいかに健康で老後を過ごせるかが」重大なテーマの1つであると言われています。
今後は「JAPANペットケアマネージャー協会」が認定しているペットケアマネージャーの数が増えていくかもしれません。

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

ペットケアマネージャーに必要な資格

老犬スペシャリストとペットのケアマネ資格

「JAPANペットケアマネージャー協会」が認定したペットケアマネージャーになるためには協会が認定する必要があります。

認定をされた方々は日ごろのペットケア業務に加えて、「老犬スペシャリスト」と「ペットのケアマネ資格」の資格を習得されているようです。
両方とも前項の「JAPANペットケアマネージャー協会 ペットケアスペシャリスト養成講座」から受講することができます。

老犬スペシャリストを受講する前に基礎勉強として犬の身体を理解する必要があり、「認知症・食事と排泄の介助」や「器官・内臓・脳の病気予防」などを学習します。

そののち、老犬介護スペシャリスト養成講座にて
・犬・飼い主の心理と行動学
・訪問介護/施設内介護
・カウンセリング理論と実習
などを学習します。

加えて現場研修では、実際のケアサービスに通う動物たちと触れ合い、実務の中で経験や技術を身に付けることができるようです。

またペットのケアマネの方では、アプロマセラピーによるペットケアを学ぶことができるメニューもあるようです。

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

まとめ

当ページでは、
・現在ペットの高齢化が進んでいること
・そのペットの高齢化に寄り添うために「ペットケアマネージャー」があること
をお伝えいたしました。

ペットケアの資格は本記事でご紹介した「ペットケアマネージャー」以外にも、一般財団法人JADP認定「動物介護士資格」「動物介護ホーム施設責任者資格」や、ペットの毛や爪をカットし整える「公認トリマー」など、様々なものがあります。
この機会にペットケア関連の資格に興味を持っていただければ幸いです。

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

ペットケア講座の無料資料請求

複数の学校や講座の資料請求を行い、比較してからの講座受講をおすすめします。
学校によって受講料や学習サポート、カリキュラム、割引制度などが違いますので、資料を取り寄せてご自身にあった学校を選んでみてはいかがでしょうか。

通信講座から探す 学校を都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
関東 関西

さらに詳しく

最新情報

ペットビジネス トリマー 動物訓練士 ペットケア 愛玩動物看護師 ペットシッター 盲導犬訓練士 動物介護士 ドッグトレーナー アニマルセラピー ブリーダー ペットアロマ

ペットケア学校の一覧・費用比較

おすすめスクールレポート