お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

働きながら薬膳資格を取得できる?

> > 働きながら薬膳資格を取得できる?

2016.05.25
更新

働きながら薬膳資格を取得できる?

今している仕事を続けながら、薬膳資格の取得を目指したいと考えている人も多いでしょう。数ある資格の中でも、薬膳資格は仕事との両立が比較的容易です。忙しい毎日の中でも勉強時間をしっかり確保するコツにも触れつつ、その理由をあげてみました。

通学講座を探す通信講座を探す

働きながら薬膳資格を取得できる?

通信講座で仕事との両立も簡単

薬膳資格を取得できる講座の大半は、通信講座のスタイルをとっています。受講から資格試験の受験まで自宅で好きな時間にできるので、仕事の空き時間で無理なく取得を目指せるのです。 テキストを使った勉強が中心なので、移動時間や休み時間を使ってのちょっとした復習も可能。仕事の時間を割いて授業に出席しなければならなかったり、授業時間に急の仕事が入って青ざめたりといったアクシデントからも無縁です。

ほとんどの講座で、受講期間延長のサポートがついているのもうれしいポイント。仕事をしながらの受験勉強では、当初の予定通りに学習が進まないこともままあるもの。平均期間から半年〜1年の無料延長サポートを利用できれば、そんなときにも安心して資格取得を目指し続けられます。

資格取得の最終関門となる資格試験は、60%程度の正解率で合格となる講座がほとんどで、難易度もそれほど高くはありません。万一試験に合格できなかった場合は無料で再受験できるシステムを設けている講座も多くあります。安心して受験勉強を進めるためにも、受講前に確認しておくとよいでしょう。

リーズナブルな受講料で貯金の必要もナシ

薬膳講座の受講料は、ほかの資格講座に比べてとてもリーズナブル。4か月から半年の受講期間で3万5000円から5万円ほどの講座が多いようです。スクーリングの必要もほとんどないので、莫大な追加費用がかかることもないでしょう。

一部の講座では、月々数千円の支払いで済む分割払いのシステムを設けているところも。資格試験というとある程度のまとまった資金が必要なイメージもありますが、薬膳資格に関してはその心配もなさそうです。

さらに通信講座なら、通学講座の場合に必要になる交通費や施設費などもカットできます。家事をしながら勉強を進めることができるので、外食費もあまりかからないでしょう。「思い立ったらすぐに受講したい!」という行動的な人にもピッタリの資格なのです。

毎日の体調管理にもプラスに

薬膳を学ぶと、その季節に食べるべき食材や自分の体質に合った調理法がわかるようになります。バランスのよい食生活は、健康の基本。受験勉強を進めているうちに、おのずと毎日の体調管理ができるようになるのです。 体調がととのってくれば体の各部が本来の力を取り戻し、免疫力がアップします。毎年のように風邪やインフルエンザにかかっていた人も、仕事に穴を開けずにすむようになるかもしれません。

食生活のバランスがととのうことで、基礎体力があがって疲れにくくなるという効果も期待できます。体のコンディションがいい状態で仕事に取り組めば、自然にパフォーマンスも上がってくるでしょう。 このように薬膳を学ぶことで、仕事での好循環を生むことができるのです。

通学講座を探す通信講座を探す

漢方・薬膳関連情報

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.