資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

ペットロスカウンセラーになるには

ペットロスカウンセラー

ペットを失った時の飼い主の悲しみは、家族を失ったのも同然。ペットロスカウンセラーとは、ペットが亡くなり、その悲しみから深く落ち込んだり、精神的に病んでしまった飼い主に適切に対処し、カウンセリングする仕事です。

ペットロスカウンセラーになる方法とは 相談者の悩みに耳を傾けて適切なアドバイス、冷静な分析力が必要!

ペットロスカウンセラーになるためには、「ペットロス」に関する基礎知識はもちろんのこと、相談者の悩みや苦しみに耳を傾け共感するスキルや、適切なアドバイスを行うスキルを身につける必要があります。また、相談者が今どんな状態にあって、どうしたら立ち直れるかを冷静に見抜く分析力も求められます。資格取得が絶対ということではありませんが、知識やスキルがあることを証明できる資格を持っていることは、相談者への安心と信頼にもつながるでしょう。資格取得も是非検討してみてください。 また、ペットロスカウンセラーの活躍の場も多岐に渡ってきていることもあり、自分がどのように活躍していきたいのかをしっかりと把握し、習得すべき知識やスキルが何なのかを整理することも大切な要素です。

必要な知識とスキル

ペットロスとは」という基礎知識から、動物医療ソーシャルワークやカウンセリングに関する知識や手法等を習得しなければなりません。またペットの死後だけではなく、老齢ペットの世話や介護に関すること、そして今後必ずや迎えるであろうペットの死に対する準備や心構えについても、知識を得ておく必要があります。知識やスキルはもちろん、なにより相手を安心させる人柄というのが重要と言えるでしょう。

ペットロスカウンセラー資格の種類

ペットロスカウンセラーに関する資格はいくつかあり、主催団体や取得方法が異なります。ここで、代表的な資格を紹介しますので、資格取得をする際の参考にしてみてください。

●ペットロス・ハートケアカウンセラーTM
メンタルケア学術学会認定の資格。資格試験を受けるには、指定教育機関の講座受講が必要です。資格階級は、2、3級で分かれています。

●アニマル・ペットロス療法士TM
ペットロス・ハートケアカウンセラーTMの上位資格で、次へのステップに役立てる役目となるのが目的です。資格取得条件として、ペットロス・ハートケアカウンセラーTM2級合格、もしくは指定教育機関でのアニマル・ペットロス療法士TM講座受講修了が必要。

●ペットロス検定
ペットロス検定とは、ペットとの別れに関しての全般的な知識や考えについて問う検定で、受験資格は特に無いのでどなたでも受けることができます。検定の階級としては、1〜4級まであり、1級が上級となっています。(日本ペットロス協会 認定試験)

●ペットロス・パラ(準)カウンセラー養成講座
日本ペットロス協会認定の養成講座です。修了すると、ペットロス・パラカウンセラー4級証が交付され、本協会準会員として登録可能です。

●ペットロスケアアドバイザー
ペットロスケアアドバイザーは、日本ペット技能検定協会が主催する資格で、「ペットロス症候群」を正しく理解し、相談者とその周囲への対応を適切に行うことができるスペシャリストとしての証明にもなります。受験資格に年齢制限などはありませんが、協会指定のカリキュラムを修了する必要があります。

活躍の場

ペットロスカウンセラーはまだ認知度の低い職業であるため、本業として求人募集を見つけることは難しいのが現状です。そんななか、活躍するケースとして動物病院やペット専門の葬儀会社、動物福祉業界、ペットショップなどと契約し、ペットロスに苦しむ飼い主へのカウンセリングを行ったり、自宅でフリーのカウンセラーとして働く方法が多いようです。一方で、ペット人口は増加傾向にあり「ペットロス」で悩む方々のカウンセリングを行う機会が増えると予想されます。その影響で人材ニーズは高まり、結果的に雇用条件や待遇面、求人数の増加などにつながるのではないかと考えられます。

ペットロスカウンセラー講座・スクール比較

ペットロスカウンセラー学校の一覧

ペットロスカウンセラーの資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

おすすめスクールレポート