お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

働きながら登録販売者資格を取得できる?

> > 働きながら登録販売者資格を取得できる?

2016.02.10
更新

働きながら登録販売者資格を取得できる?

ドラッグストアで働いているけれど登録販売者の資格を仕事をしながらとれるのかどうか心配という人もいるでしょう。登録販売者の試験は、働きながら充分挑戦できる試験です。おすすめの勉強方法や通学コースの振り替え制度などに触れながらご説明します。

通学講座を探す通信講座を探す

働きながら登録販売者資格を取得できる?

働きながら取得できる?

登録販売者の資格は、ドラッグストアや薬局で働いている人がスキルアップのために働きながら取得する例も多いです。資格取得のための講座も、働いている人が無理なく勉強を続けられるようにカリキュラムが組まれていることが多いと言えます。自分の都合が良い時間を選んで勉強できる通信講座はもちろんのこと、通学講座でも、完全に働いている人向けの講座になっていることがあるでしょう。

このように、登録販売者の資格は、働きながら取得するのが一般的な資格だと言えます。ドラッグストアなどで働いている場合でも、医薬品に関しては初心者であることが多いでしょう。そうした方のための講座も多いので、安心して勉強が始められます。

おすすめの勉強方法は?

登録販売者資格を取得するための講座は、医薬品の知識がない人でも勉強をはじめられるカリキュラムが整っています。また、登録販売者になるには特別な学歴や実務経験は必要ありませんので、比較的初心者が挑戦しやすい資格だと言えます。

勉強方法としておすすめなのは、過去問題集や問題集を繰り返し解くことです。解説まで読み込み自分のものにすることで実力がついてきます。登録販売者の試験は、過去問の類似問題が多く出題されています。出題範囲もはっきりとしているのですから、比較的挑戦しやすい試験なのです。
合格率は2015年の東京都の場合で40.6%と決して高くないですが、きちんと勉強しておけば通る試験だと言えます。

振替などの制度について

通学コースのある三幸医療カレッジでは、平日コースと日曜コースなど日程も多数組まれています。そして仕事などで都合が悪かった場合に他の曜日で振り替え受講が可能です。更に、重複して同じ内容の講義に参加が可能なので、苦手な分野の講義を複数回受けるなどの対策が可能になっています。通信講座では自分のペースで学習ができるので、勉強する曜日や時間も自由に設定できるでしょう。
早朝にやるのか、または仕事から帰ってから勉強するのか、休日を利用するのかなど、合格までのスケジュールをたてながらどこで時間を捻出するのか考えてみるのもおすすめです。

働きながら取得する人が多数なのだということを考えれば、そう恐れることはない試験だと言えます。

一人で勉強する時のコツ

通信講座を利用する場合、自宅で一人で勉強することが多いでしょう。一人で勉強していると、行き詰まることもありがちです。そんな時は、通信講座などの質問システムを利用して講師に質問してみましょう。そうすることで励ましが得られたり、行き詰まりを打破することができます。また、最初から無理のないスケジュールを立てるのも大事です。試験日から逆算して、どれくらいの期間にどれだけの量の勉強をしたらよいのか割り出し、おおまかにでもスケジューリングしていきましょう。なお、同じ資格試験を受ける仲間がいれば励まし合えるので勉強はしやすくなります。

社会人だと、なかなか思ったようにまとまった時間がとれないことが多いですが、細切れでも一日に何回も勉強すれば気がつくと結構進んでいることはあるものです。30分でも時間がとれれば勉強時間に当ててしまいましょう。30分を3回やれば、1日1時間半の時間がとれることになります。

[ 人気開講エリア ]

新宿区

通学講座を探す通信講座を探す

登録販売者関連情報

給付金対応講座

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.