star-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

司書・司書補通信講座[e-ラーニング・オンライン]の資料請求

司書・司書補の通信講座[e-ラーニング・オンライン]を現在2件掲載しています。費用や期間で比較して気になる講座を資料請求しましょう。一度に比較したい場合は、チェックした講座をまとめて資料請求をすると便利です。講座名をクリックすると講座の特徴や目指せる資格などが詳しくわかります。

[ 続きを読む ]

図書館司書の資格は、基本的に通信制大学の図書館司書養成課程などを修了することで取得可能です。科目等履修生として大学の通信教育部に入学し、だいたい1年間で修了します。原則スクーリングが必須ですが、学校によってはeラーニングでスクーリング部分の履修ができたり、春や夏に集中してスクーリングを行うことができるので、働きながらでも取得できるように配慮されています。全てインターネット学習の場合はテキストなどはありませんが、多くの通信コースでは、教科書や学習のしおりなどが送付されます。

図書館司書 通信講座[e-ラーニング・オンライン]

  • 2

通信講座 年間1,000人以上が近大通信で司書資格を取得しています!

図書館司書【科目等履修生】

  • 近畿大学 通信教育部
  • 費用: 130,000
  • 期間:約12ヶ月
  • web 受講条件
図書館司書【科目等履修生】講座イメージ
  • 資格:図書館司書、学校図書館司書教諭

e-Learningと経済的負担の少ない学費で年間1,000人以上の方が、本学で図書館司書資格を取得されています!大学・短期大学を卒業された方は図書館司書コースに入学が可能です。
 受講資格がなくても短期大学部正科生として入学すれば、卒業と同時に短期大学卒業資格と図書館司書資格を取得できます。スクーリングは、土日や夏季休暇を利用すればライフサイクルに合わせて自由に組み合わせられます。
 科目終末試験は学外の開催地域も多くまた、メディア授業の選択も可能でスクーリングに通うのが困難な方も学びやすい環 ...

通信講座 学校図書館の運営に必要な専門的な知識・技能を兼ね備え、学校教育の発展に寄与できる人材育成を目指します

【学校司書】のための学校図書館専門職養成プログラム

  • 八洲学園大学
  • 費用: 221,000
  • 期間:約6ヶ月
  • 分割 web 受講条件
【学校司書】のための学校図書館専門職養成プログラム講座イメージ
  • 資格:学校図書館専門養成 基礎プログラム(文部科学省が定める 「学校司書のモデルカリキュラム」に対応)

本プログラムは、学校図書館の活性化のため「学校司書」養成の方向性を示した文部科学省による『学校司書のモデルカリキュラム(2016年11月29日付)』の提示を受け開講しています。

◇学校図書館専門養成 基礎プログラムとは◇
学校図書館専門職として、以下の知識、技能を持った人材の育成を目標とします。
・学校図書館の運営・管理・サービスに必要な基礎的な知識、技能を有していること
・児童生徒に対する教育支援に必要な基礎的な知識、技能を有していること
・他の教職員と協働しながら、学校図書館運営を行お ...

  • 2

図書館司書の受講を考えている人に一言

八洲学園大学

インターネットで学習する通信制大学ということで、学生と教員やスタッフとの接点は多くないと思われるかもしれません。しかし、電話やメールでたくさんのお問い合わせやご相談をいただいております。

八洲学園大学の学生は年齢や職業も幅広く、私達スタッフよりも人生経験が豊富な方もいらっしゃいます。そんな方々がそれぞれの目標に向かって「もう一度学びたい」「もっと勉強したい」と学習に取り組んでおられます。

八洲学園大学での学習に不安を抱いている方、学びたい気持ちはあるけれど、様々な理由で悩んでいる方、遠慮なくご連絡ください。

[ 続きを読む ]

近畿大学 通信教育部

 時代や社会状況に合わせ柔軟なカリキュラムと学習環境をご用意。全国主要都市での試験実施やスクーリング開講を行っており、それぞれの環境に合わせた学習スタイルが選べます。社会人の方も学びやすい環境を整えております。
 また、通信教育部の学生は各キャンパスの図書館を自由に利用できたり、学習に行き詰まったり疑問が生じた際に卒業生であるインストラクターによるサポートが各地域にある学習センターで受けられるといった充実したサポート体制をとっています。独学が主となる通信教育で生じる不安にもできるだけのフォローをしています。

図書館司書 関連ページ

図書館司書の関連資格