資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

MOS試験の受験料の学割や割引についてご紹介いたします!

MOS試験の受験料について解説します。
最近はリモートワークの機会などが増えペーパレス化も進み、オフィスワーク事情も変わりつつあるのではないでしょうか。
パソコンによる事務作業の頻度も増えることで、よりMOS資格を取得しておくことの価値・必要性も高まっていくともいえるでしょう。
科目等による受験料の違いや、学割や割引についても解説いたしますのでご参考にしていただければ幸いです。

公開:2020-10-02 (最終更新:2020-10-02)

MOSの受験料金は?

MOS試験の受験料の学割や割引についてご紹介いたします!のイメージ

レベルやバージョンより受験料は異なる

現在受験ができるMOSのバージョンは以下の3つのバージョンとなっています。

・MOS 2013
・MOS 2016
・MOS 365&2019

そしてそれぞれのバージョンで受験可能な科目が以下の5科目になります。
これらの科目はどのバージョンにおいても「10,780円(税込)」となっています。

・Word     「10,780円(税込)」
・Excel     「10,780円(税込)」
・PowerPoint   「10,780円(税込)」
・Access     「10,780円(税込)」
・Outlook    「10,780円(税込)」

「上級レベル(エキスパート)」の受験料金

上級レベル(エキスパート)は、WordとExcelの科目のみ設けられており、受験料は基本的に「12,980円(税込)」となります。

一部、変則的になっている
一部、MOS 2013の上級レベル(エキスパート)のみ試験科目がWord・Excelともに、Part1とPart2両方に合格して認定されますので、料金が変則的になっています。
また、MOS 365&2019の上級レベル(エキスパート)は2020年10月時点では受験を開始しておらず、2020年の冬から申し込みが可能と予告されております。

・Word 2016 エキスパート, Word 365&2019 エキスパート 「12,980円(税込)」
・Word 2013 エキスパート Part1、 Part2         「10,780円(税込)」

一部変則的になっている料金はありますが基本的な受験料は、一般レベルの「10,780円(税込)」と上級レベル(エキスパート)の「12,980円(税込)」の2種類あるということを覚えておけば大丈夫でしょう。

MOS講座・スクール比較

受験料の割引や学割は?

学割は適用される

学生であればMOS受験にあたって学生割引を使って受験することができます。
科目やバージョンのによる料金体系は一般の金額と同じく受験レベルによっての金額差があり下記のようになっています。

一般レベル        「 8,580円(税込)」
上級レベル(エキスパート)「10,780円(税込)」
※MOS 2013エキスパート Part1,Part2  「 8,580円(税込)」

学割の対象になる学生とは、公式サイトによると以下の学生になります。

学割の対象
●小学校/中学校/高等学校/中等教育学校/大学/大学院/高等専門学校/専修学校
●予備校生(本科生、学割証の発行される予備校生)
●各種学校で1年以上の連続した就学期間による授業が定められたコースに通う学生(学割証の発行される学生)
●留学生などでISIC(International Student Identity Card)を所持している者
●盲学校/聾学校/養護学校
●防衛医科大学校/気象大学校/海上保安大学校/航空保安大学校/水産大学校/航空大学校/農業者大学校/海技大学校/職業能力開発総合大学校/各職業能力開発大学校/職業能力開発短期大学校/農業系の大学校・短期大学校/産業技術系の大学校

現在はMOS試験では団体割引や複数科目の受験などでの割引はなく、学割以外の割引は基本的にはありません。
公式サイトでも過去にはExcelキャンペーンなど特定の科目においてキャンペーン割引を実施していたこともあるようです。(※現在は行なっていないようですのでご注意ください。)

MOS講座・スクール比較

まとめ

スペシャリストとエキスパートの違いと一部のバージョンにより料金の差は多少ありましたが、全体を通して基本的な料金は統一されていますので覚えやすくなっています。
MOSマスターなどの称号認定を目指す場合複数の科目に合格する必要がありますので、学生の方などは学割を活用してお得に取得を目指すすのもいいかもしれませんね。

MOS講座・スクール比較

さらに詳しく

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の資料請求

通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の関連資格
マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS) MCT(マイクロソフト認定トレーナー) パソコン入門 Excel(エクセル) Word(ワード) PowerPoint(パワーポイント) Access(アクセス) MCP(マイクロソフト認定技術資格制度)

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 2020年12月03日
全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 2020年12月02日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年12月02日
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年12月02日
日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 2020年12月02日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス