資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

介護報酬請求事務技能検定試験とは?

介護報酬請求事務技能検定試験とは、介護サービス事業所で利用者様と地方自治体への介護サービス費請求業務(介護報酬業務)をおこなう能力を認定するものです。 こちらの資格を取得すると、介護サービス費請求業務だけでなく、利用者さまへの対応、ケアマネジャーのサポートなど、介護スタッフとしての業務の幅が広がります。

公開:2019-02-08 16:22 (最終更新:2019-10-29 17:55)

介護報酬請求事務技能検定の基本情報

介護事務(ケアクラーク)_kaigohoshu_seikyu

介護報酬請求事務技能検定の資格とは?

介護事業所では、介護報酬請求をおこなわなければいけません。介護報酬請求事務技能検定は、そのための必要な知識やスキルを審査する試験です。
合格すれば介護事務の資格所有者として認定されます。また、ケアマネージャーの作成書類が理解できるようになるので、サポート業務が可能になったり、利用者様やご家族からの相談対応、費用への疑問などにお応えするスキルも身に付きます。

介護事務講座・スクール比較

介護報酬請求事務技能検定試験、その難易度は?

合格率は約80%、試験難易度は低めと言えるでしょう

合格率は84.1%(2017年度実績)です。8割以上の方が合格していますので、比較的、難易度は低いと言えるでしょう。

介護事務講座・スクール比較

介護報酬請求事務技能検定 資格取得の方法

受験申込から資格取得までの流れ

偶数月第4日曜日開催(2014年2月迄)2014年4月から第3日曜日に実施される試験を受験しましょう。

●受験資格
・日本医療事務協会が認定する介護事務講座を修了した者
・受験申請のあった高校・専門学校・短期大学・大学等
・受験申請のあった一般受験申込み者

●試験申し込み
試験日の10日前までに日本医療事務協会あてに申請書を郵送(当日必着)
※期日までに申請書が届かない場合、申込は無効となります。
申請書をご希望の方、会場についてのお問い合わせは日本医療事務協会(03-3349-6011)まで

●受験票送付
試験日の1週間前ごろ当協会より受験票を発送します。

●試験会場
開催月によって異なります。 詳しくはお問合せ下さい。

●実技試験
診療報酬明細書作成
●学科試験

●合否の判定
未公開

●合格発表
試験日の約2週間後に通知されます。

介護事務講座・スクール比較

介護報酬請求事務技能検定 資格取得にかかる費用

講座受講料・期間

介護報酬請求事務技能検定の資格取得のための講座は下記になります。

日本医療事務協会
【介護事務講座】
介護報酬請求事務技能検定試験の対策講座は、「日本医療事務協会」で開講されています。 通学コースと通信コースがあるので、自分のライフスタイルに合わせて受講しましょう。

●通学
(標準クラス)
授業では講義と実習を繰り返しながら、基礎から応用まで段階を追って学習していきます。請求事務のノウハウを様々なモデルケースを通して学び、実践的な技術が身に付くよう工夫されたカリキュラムです。
・入学金: 0円
・受講料: 4万8,600円(税込)
・受講期間:6時間×3日間
●通信
(介護事務通信講座)
現場の仕事に直結した教材と、専任講師のきめ細かなサポートで、介護事務に必要なすべてのスキルを身に付けることができます。資格試験は自宅で受験することが可能です。
・入学金: 0円
・受講料: 4万6,440円(税込)
・受講期間:最短1ヶ月

(介護事務コンピュータ講座)
ケアプランの作成や単位計算、レセプト作成など介護事務をおこなう現場では、すべてパソコンを使用して作成します。何度でも繰り返し勉強できるのが魅力。また、パソコンに苦手意識のある方に最適な講座です。
・入学金: 0円
・受講料: 7万200円(税込)
・受講期間:2ヶ月

介護事務講座・スクール比較

介護報酬請求事務技能検定 資格の活かし方

高齢化時代到来で活躍の場が拡大

介護報酬請求事務技能検定試験に合格すると、介護サービス費請求業務(介護報酬業務)をおこなえるとあって、就職に有利です。ホームヘルパーなどの資格をお持ちの方で、さらに介護業界でのステップアップを目指す方にはうってつけの資格です。

また、自分自身や家族が介護サービスを利用する際にも役立つのがこの資格です。
介護事務の勉強を通して介護保険制度についての知識を身につけておけば、サービスを上手に利用できるでしょう。

【活躍できる主な職場】
・老人ホーム
・グループホーム
・デイサービスセンター
・介護老人保健施設
・訪問看護ステーション
・療養型医療機関
・在宅看護支援センター
・高齢者生活福祉センター

介護事務講座・スクール比較

介護報酬請求事務技能検定の主催団体は?

主催団体は『日本医療事務協会(株式会社 日本教育クリエイト運営)』です

介護報酬請求事務技能検定を主催している団体は、『日本医療事務協会(株式会社 日本教育クリエイト運営)』です。
1970年に医療機関の保険請求事務の代行手続きを業務とする企業として設立され、現在は、医科・歯科医療保険請求事務者の教育、病院への人材派遣・紹介・委託業務、介護ヘルパーの養成、介護職員の人材派遣・紹介業務、フラワーコーディネーター、カラーコーディネーター等の養成及び人材派遣・紹介、スクーバダイビングライセンス取得施設の運営などをおこなっています。

介護事務講座・スクール比較

介護報酬請求事務技能検定の試験情報

主催団体
日本医療事務協会
試験区分
民間資格
受験資格
・日本医療事務協会が認定する介護事務講座を修了した者
・受験申請のあった高校・専門学校・短期大学・大学等
合格率
70~80%程度
出題内容・形式
【学科試験】
学科試験

【実技試験】
診療報酬明細書作成
日程
偶数月第3日曜日開催
検定料
6,600円(税込)
問い合わせ先
日本医療事務協会
http://www.japanmc.jp/
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7F
TEL:03-3349-6011
補足情報
試験は資料の持ち込みが可能なため、暗記などは必要ありません。試験日は偶数月(2月、4月、6月、8月、10月、12月)の第3日曜日の実施と決まっており、学習スケジュールが立てやすくなっています。
介護事務講座・スクール比較

さらに詳しく

介護事務(ケアクラーク)の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
介護事務(ケアクラーク)の関連資格
医療事務 介護事務(ケアクラーク) 看護師 調剤事務 歯科助手 登録販売者 歯科衛生士 歯科技工士 看護助手 医師事務作業補助者 臨床検査技師

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
【除菌・消臭スプレーが当たる!】 学び応援Twitterフォロー&リツイートキャンペーン開催 【除菌・消臭スプレーが当たる!】 学び応援Twitterフォロー&リツイートキャンペーン開催 2020年04月09日
自宅でも気軽に参加できる♪【オンライン説明会】を実施しているスクールをご紹介<随時更新> 自宅でも気軽に参加できる♪【オンライン説明会】を実施しているスクールをご紹介<随時更新> 2020年04月07日
自宅で視聴可能!無料セミナー 対人関係力は家庭で作られる「自己効力感を育む家族間コミュニケーション」 自宅で視聴可能!無料セミナー 対人関係力は家庭で作られる「自己効力感を育む家族間コミュニケーション」 2020年04月07日
今なら77,000円値引、27万円が実質20万円以下に【オンライン説明会も実施!】 今なら77,000円値引、27万円が実質20万円以下に【オンライン説明会も実施!】 2020年04月07日
「使い方って難しいの?」「プライバシーは大丈夫?」WEB会議ツールを使った【オンライン説明会】ガイド 「使い方って難しいの?」「プライバシーは大丈夫?」WEB会議ツールを使った【オンライン説明会】ガイド 2020年04月03日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン
生徒募集にお悩みですか?