資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

保育士実技試験(音楽・造形・言語)の内容

保育士実技試験では「音楽表現」「造形表現」「言語表現」の3分野から受験者が希望する2分野を選択し受験します。いずれも保育の現場で求められる基本的なスキルを満たしているかが試されます。では、具体的に平成28年に実施された試験を挙げて、どのような実技試験なのか、ご説明しましょう。

音楽表現 保育士実技試験「音楽表現」では、課題曲を演奏しながら歌います

音楽表現の実技試験は、「幼児に歌って聴かせることを想定して、2つの課題曲を演奏しながら歌う」です。

課題曲
1. 『かたつむり』 (文部省唱歌)
2. 『オバケなんてないさ』 (作詞 まき みのり ・作曲 峯 陽)

・ピアノ、ギター、アコーディオンのいずれかの楽器で演奏すること。(楽譜の持ち込み可)
・ピアノの伴奏には市販の楽譜を用いるか、添付楽譜のコードネームを参照して編曲したものを用いる。
・ギター、アコーディオンで伴奏する場合には、添付楽譜のコードネームを尊重して演奏すること。
・いずれの楽器とも、前奏・後奏を付けてもよい。歌詞は1番のみとする。移調してもよい。

おさえておきたいポイントは?

この試験の合格ポイントとなるのは、「保育士として必要な歌、伴奏の技術、リズムなど、総合的に豊かな表現ができること」です。
よって、「難しい楽譜を弾けるか?」などの高い演奏技術・歌唱力を求められているわけではありません。「幼児に歌って聴かせることを想定して」が条件として挙げられているわけですから、子どもたちの前で楽しげに笑顔で演奏できるか?または歌えるか?をポイントに試験日までに練習を重ねておくべきでしょう。

保育士講座・スクール比較 造形表現 保育士実技試験「造形表現」では、保育現場のワンシーンを絵画で表現

造形表現の実技試験は「試験当日に出題される問題文の一場面を、提示される条件を満たして表現(絵画のみ)する」です。
当日、表現に関する問題文と条件が提示されます。試験時間は45分です。次の持ち物を用意しましょう。

・鉛筆またはシャープペンシル(HB~2B)
・色鉛筆(12~24色程度)
・消しゴム
・腕時計


解答用紙の大きさはA4判で、絵を描く欄の大きさは縦横19cmです。

おさえておきたいポイントは?

この試験の合格ポイントとなるのは、「保育士として、情景及び人物等を豊かにイメージした描写や色使いができているか?」です。
保育士の仕事では、各種行事やお便りの挿絵、教室内の飾りつけなど、絵を描く機会が多いため、絵画による表現力が求められます。子どもが楽しい気持ちになるような、明るい絵が高得点に繋がるようです。

言語表現 保育士実技試験「言語表現」では、3分間のお話をします

言語表現の実技試験は「3歳児クラスの子どもに『3分間のお話』をすることを想定し、次の1~4のお話のうち一つを選択し、子どもが集中して聴けるようなお話を行う」です。

課題
1.『うさぎとかめ』
2.『おむすびころりん』
3.『3びきのこぶた』
4.『にんじん、ごぼう、だいこん』

具体的には、
・20人程度の子どもが自分の前にいることを想定します。
・お話の編集、展開に関して特にルールはありませんが、3分になるようにまとめてください。

という条件でお話を行います。

おさえておきたいポイントは?

この試験の合格ポイントとなるのは、「保育士として必要な基本的な声の出し方、表現上の技術、幼児に対する話し方ができること」です。
注意しなければいけないのは、集中力のない子どもがきちんと最後まで聞けるような編集にすること、また、興味が持続するような展開にするなどの工夫が必要です。

保育士講座・スクール比較

さらに詳しく

関連特集

保育士の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

保育士の関連資格
保育士 ベビーシッター チャイルドマインダー 幼稚園教諭 リトミック

おすすめスクールレポート