資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

コーディングとは?Webデザイナーがコーディングを身につけておくとよい理由とは?

Webデザイナーの仕事やスキルの話で「コーディング」という言葉を耳にしたことはないでしょうか。Webデザイナーがよく使うコーディングとは、一体何を指すのでしょうか。
この記事では、コーディングの意味や使われる言語、Webデザイナーがコーディングを身につけるメリットについて解説します。
Webデザイナーがコーディングを身につけておきたいメリットなどをチェックし、自分のスキルアップやスキルの習得状況について、いまいちど考えてみてはいかがでしょうか。

公開:2020-08-28 (最終更新:2020-11-13)

Webデザイナーが身につけておくべき「コーディング」とは?

コーディングとは?Webデザイナーがコーディングを身につけておくとよい理由とは?のイメージ

作成したデザインにコンピュータがわかる言語でプログラムを書くこと!

インターネットのサイトを見ていると、操作に合わせて動画が流れたり、説明がポップアップしたりします。
また、レイアウトに合わせて装飾がなされていたり、クリックによって別のページに飛んだりするはずです。
何気なくサイトを見ていますが、サイトがこのように動くのはコーディングの賜物になります。
画像や動画をサイトに設置しても、思うように動いてくれなければ意味がないはずです。
しかし、インターネットのサイトに「動け」と人間の言葉で指示を出しても、サイトは理解できないのです。
サイトやコンピューターには、人間とは異なる言葉があります。
サイトが機能するように指示を出すためには、コンピューターなどの機器が理解できるマークアップ言語や、プログラミング言語などで指示を出すことになります。
マークアップ言語とは、HTMLなどを指します。
プログラミング言語とは、PHP、JavaScriptなどになります。
これらの言語でサイトの表示や動作について指示を与えること、サイトを動かすために言語を書きつづることを総称して「コーディング」と呼びます。
「コンピューターに伝わる言語でコードを書くからコーディング」と考えればわかりやすいかもしれません。
もう少し狭い意味で、HTMLやCSSなどのマークアップ言語でコードを書くことをコーディングと呼ぶこともあるようです。

Webデザイナー講座・スクール比較

コーディングするためのプログラミング言語である「HTML」とは?

Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、マークアップ言語のこと

CSSは「Cascading Style Sheets」の略で、「スタイルシート」と呼ばれます。
CSSもコーディングのときによく使われるマークアップ言語です。
HTMLで作成するサイトの場合、HTMLと一緒にCSSがよく使われています。

CSSはサイトの装飾にまつわる言語です。
HTMLで文章やリンクを指示しても、それだけではサイトの見栄えは「物足りない」「簡素ではないか」と感じてしまうことでしょう。
そのようなときに役立つのがCSSになります。
CSSは文字の大きさやレイアウトなど、サイトを「どのように飾って表示させるか」つまり「サイトのスタイルをどのように表示させるか」を指示できる言語を指します。
指示できるものは表示についてだけではなく、印刷や出力される際の出力スタイルや、音声で読み上げられる際の再生スタイルなどについても可能です。

HTMLなどだけでも、サイトの装飾ができないわけではありません。
しかし、HTMLにはブラウザ(Webページを見るソフト)によって見え方が変わってしまうことがあるという弱点が指摘されています。
たとえば、AブラウザではHTMLでコーディングした表などの装飾がきれいに見えても、Bブラウザでは型崩れして見えてしまう。このような問題点が指摘されているそうです。
CSSは装飾の指示に適した言語ですから、装飾部分の指示出しをCSSに任せれば、ブラウザによって型崩れするというリスクを回避できる可能性があります。
現在のコーディングでは、文章部分はHTMLでコンピューターやサイトに指示を出し、装飾に対してはCSSで指示を出すという、言語による分業体制的なコーディングが推奨されているようです。

Webデザイナー講座・スクール比較

Webデザイナーがコーディングを身につけておくと良い理由(メリット)

作業工数の削減や、動作や挙動の判断ができる

Webデザイナーには「コーディングとWebデザインのどちらも行うWebデザイナー」と「Webのデザインだけを行うWebデザイナー」などがいます。
Webデザイナーはメインの仕事はサイトのデザインになります。
そのため、コーディングは不要ではないかとお考えになる方もいらっしゃるかもしれません。
実は、Webデザイナーがコーディングを身につけることにはメリットがあります。
コーディングのスキルや知識を身につけておいても、無駄にはならないことでしょうし、仕事の幅も広がるかもしれません。
Webデザイナーがコーディングを身につけておくメリットは3つあります。それぞれ見ていきましょう。

(1)Webデザイナーとコーディングどちらでも仕事ができる
Webデザイナーのスキルや知識だけだと、Webデザイナーしかできません。
しかし、コーディングとWebデザインの両方を行うことができれば、Webデザイナーとしても、コーディング要員としても働けます。
フリーランスとして仕事を得やすくなる可能性があるだけでなく、会社でも重宝されるのではないでしょうか。

(2)Webデザインの幅が広がる
コーディングスキルを身につけたWebデザイナーの場合、コーディングの視点とWebデザインナーの視点の両方を持っています。
Webデザインで困ったときにコーディングの視点が役立つかもしれません。
2つの視点がデザインにも役立つことでしょう。

(3)サイトとして機能させることが可能か判断できる
Webデザイナーとしてはよくできたデザインだと思っても、コーディングの視点から見ると「難しい」ということはあり得るはずです。
たとえば、建築デザイナーが家を設計してデザインに満足をしていても、大工の方の視点から見れば「建てて維持管理することが非常に難しい家ということもあり得るのではないでしょうか。
サイト作成でも同じことが起こり得るはずです。
コーディング知識のないWebデザイナーがデザインしたサイトだと、コーディングが難しかったり、無理があるようなケースが発生する可能性があるのではないでしょうか。
その場合、デザインの修正作業という工数が発生してしまいます。
Webデザイナーとしての視点とコーディングの視点の両方を持っていれば、サイトをデザインする段階で「実現可能か」などの判断を下しやすくなるはずです。
それが、作業工数の削減や短縮につながり、仕事にも大いに活かされるのではないでしょうか。

Webデザイナー講座・スクール比較

まとめ

コーディングの意味やコーディングで使われる言語、コーディングをWebデザイナーが身につけるメリットについて解説しました。
Webデザイナーの中には、コーディングをされる方もいれば、コーディングをされない方もいます。
Webデザイナーの仕事スタイルはさまざまです。
ですが、ご説明したようにWebデザイナーがコーディングの知識やスキルを身につけることにより、仕事の幅が広がるなどのメリットも考えられます。
コーディングを身につけることがご自身にとってもメリットにつながるか、よく検討されてみてはいかがでしょうか。

Webデザイナー講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

Webデザイナーの資料請求

デジタルパンフレットがあるスクール 通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

Webデザイナーの関連資格
DTPデザイナー Webデザイナー WEBディレクター Dreamweaver(ドリームウィーバー) Fireworks Adobe Photoshop(フォトショップ) Adobe Illustrator 携帯、iPhone、スマートフォン サイト制作 InDesign・電子書籍

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 2020年12月03日
全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 2020年12月02日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年12月02日
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年12月02日
日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 2020年12月02日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス