資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

副業におすすめ!未経験から在宅Webデザイナーになるには?

働き方改革が進む昨今の日本ですが、まだ副業には手を出していないという方も多いのではないでしょうか。
実際、副業をスタートして安定した収益を出すには時間とスキルが必要となっており簡単ではありません。
途中で挫折してしまうことはおろか、本業の方にも影響が出てしまうこともあり、二の足を踏んでいる方も多くいらっしゃるようです。
この記事では、副業の中でもおすすめできるWebデザイナーについて紹介します。
働く場所が限定されず、自宅やカフェからでも仕事ができるWebデザイナーですが、未経験からスタートするには何が必要なのかまとめました。
仕事内容や案件を獲得する場所なども併せて紹介しますので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

公開:2020-08-25 (最終更新:2020-11-13)

在宅のWebデザイナーとして副業で働くには未経験でも大丈夫?

副業におすすめ!未経験から在宅Webデザイナーになるには?のイメージ

副業で収入を得ることはできるが、未経験の人はスキル・知識の習得が必要!

在宅のWebデザイナーでも副業として働き、収入を得ることは可能と言えるでしょう。
未経験からでも安定して収入を得ている方は多くいらっしゃいます。
本業と掛け持ちで仕事をする副業は時間が限定されていることもあり、場所や仕事に割り当てる時間が非常に難しいのが特徴です。
その点、在宅で可能な仕事が多いWebデザイナーは移動時間などがありませんので副業に適していると言えるでしょう。
必要な道具もPCとソフトだけで済む場合がほとんどですし、準備にかかる手間は副業の中でも比較的少ない方かもしれません。
仕事ではクライアントと打ち合わせ等がありますが、これもWebデザイナーの場合はテレビ電話やチャット、メールで済ませることが多いようです。
顔を合わせて話し合う案件もありますが、大多数はネット上で完結することばかりと考えられるでしょう。
仕事においては、一回案件を担当できれば継続で仕事を貰いやすいという特徴もあります。
現在、Webデザイナーの需要が比較的高く、仮に現在の仕事が無くなったとしても他の案件が見つけやすいのも魅力かもしれません。
単価は案件によってバラつきがありますが、自分のレベルにあった仕事を選びやすいと言えるでしょう。

非常に魅力的な副業ですが、未経験の方がすぐに仕事に取り掛かれるというわけではありませんのでご注意ください。
Webデザイナーとして働くにはIllustratorやPhotoshop、DreamweaverなどのWeb制作に必要なAdobeソフトやHTML・CSSのスキルが必要になることが多いと言われています。
もちろん、これらのスキルを完全に習得していなくても仕事が貰える可能性はあるでしょう。
必ずしもWebサイトを一から全て構築するという案件ばかりではないものの、デザインとコーディングの両方を担当できることで案件の獲得率は高くなることがあるようです。
ご自身のスキルをあげるためにも、まずは自作サイトを作成したり、友人や知人のWebサイトを作成したりなどして少しずつ経験・実績を積むと良いでしょう。

Webデザイナー講座・スクール比較

未経験の在宅Webデザイナーにはどのような仕事がある?

バナー制作、Webサイト更新、コーディングなどの仕事がある!

在宅Webデザイナーと言っても、仕事の種類は多様にあります。一例になりますがそれぞれ見ていきましょう。

●バナー制作
Webデザイナー案件の中でも非常に数が多い仕事です。
画像加工ソフトPhotoshopを使用できる環境であれば取り組めます。
バナーは写真素材とキャッチコピーで構成するものがほとんどで、指示に従って制作すればそれほど難しくはありません。
その分、スキルや知識による差が出やすい仕事で、案件の単価も上級者の方と初心者の方では大きく差があるようです。いかにターゲットの目を引くデザインにできるか、これは一朝一夕で身につけるのは難しいので、経験を積むことが大事と言えるでしょう。
クラウドソーシングでたびたび開催されるバナーコンペなどに参加してスキルを磨くと良いでしょう。

●ホームページ(Webサイト)更新
この仕事はホームページを新規制作するのではなく、既存のサイトを改修・追加する内容です。
既にコーディングされているHTMLやCSS、他言語の修正がメインとなりますので、求められるレベルは制作より低いと言えるかもしれません。
CMS(コンテンツマネジメントシステム)と呼ばれる「Webサイトやコンテンツを構築・管理・更新できるシステム」が導入されているホームページの場合はコーディング知識そのものが不要という場合もあるでしょう。
文字入力や画像アップロード作業のみとなり簡単ですが、その分単価は低めに設定されているのが特徴です。
HTMLやCSSはWebデザインの基礎スキルに該当しますので、CMSに頼り切りになると業務の幅が狭まるのがデメリットとも言えるでしょう。
未経験からWebデザイナーとして副業を始める際の手始めとしては最適ですが、将来的には他の仕事を目指せるようにすると良いかもしれません。

●コーディング
表面的なデザインだけでなく、システム部分を担当するWebデザイナーも多くいます。
Webに対する知識やプログラミングスキルを身につけておくことで、コーディング業務も獲得できるでしょう。
基礎的なスキルとしては「HTML、CSS、JavaScript、PHP」などがあります。
「SEOなどWebマーケティングの知見がある方」といった募集も豊富に存在しており、本業で関係する業務を担当している場合は有利に働くかもしれません。
コーディング作業としてはデザインの再現はもちろん、文法や正確さ、他の人から見やすいコーディングかどうかも重視されるようです。
ホームページは一度構築したら終わりではなく、クライアント側で更新しなければいけません。
先のことも配慮できるようになれば重宝されるでしょう。

●CMSのカスタマイズ
企業だけでなく個人の間でも幅広く使用されているCMSの一つとしてWordPressがあります。
一般ユーザーも利用できるタイプのCMSは拡張性が非常に高く、個人でデザイン変更や機能追加といったカスタマイズが行われているのが特徴です。
CMSではテンプレートが配布されますが、これをそのまま使用される方は少なく、企業の場合は大多数がカスタマイズを施しているそうです。
現在は多くの企業・個人がCMSを利用したホームページ作成を行っており、その際に行われるカスタマイズ案件が豊富にあります。
CMSのカスタマイズを専門とするWebデザイナーも存在しており、副業としては狙い目でしょう。
使用するCMSによって求められるスキルは異なりますが、WordPressの場合は基礎スキルの他にPHPの知識が必須と言えます。

●ランディングページ制作
まずランディングページの説明ですが、商品のリリースタイミングなどにその商品の購入をサイト閲覧者にうながしたり、問い合わせページに誘導するための1枚に独立したサイトのことを指します。
クラウドソーシングサービス上では、ランディングページ制作のコンペが数多く開催されているようですので参加してみてはいかがでしょうか。
サービスによってはコンペ参加者のデザインを見ることができる場合もあり、それだけでも勉強になるのではないでしょうか。
スキルのないうちは採用されるのは難しいかもしれませんが、コンペに参加することで報酬が出る案件もあるので励みになるでしょう。
初めはできるだけ簡単そうなもので、単価が安いものに参加してみるのも良いかもしれません。

●Webライティング
厳密に見ればライティングはWebデザインに含まれませんが、ホームページにおいてはキャッチコピーなども重要な要素の一つです。
Webサイトの集客を考える際、ターゲットの興味を惹きつけるライティング能力があれば役立つでしょう。
Webライティングで必要になるのは文章力や語彙知識だけではありません。Webマーケティングの知識も求められ、Webサイトの目的や訴求ポイントを把握した上で購買に繋げるライティングを提供する必要があるでしょう。

Webデザイナー講座・スクール比較

在宅のWebデザイナーが仕事を得るには?

クラウドソーシングサービスやアルバイト情報サイトなどを利用する!

在宅でWebデザイナーの仕事を得る方法としては、クラウドソーシングサービスが一般的です。サービスを仲介することで仕事の受注が簡単に行える仕組みです。
Webデザインの仕事はもちろん、アプリ開発やライティングといった仕事も豊富に登録されており、幅広い仕事を選ぶことができるでしょう。
個人の案件のみならず、企業による依頼も数多く掲載されており、自身のレベルに合ったものを選びやすいのも特徴です。
高いスキルが無くても気軽に仕事を始められますが、その分単価が低くなってしまうこともありますので注意しなければいけません。
営業をかけることなく仕事を受注することが可能な上、直接顔を合わせなくて良い方法ということで意思疎通のミスも気をつける必要があるでしょう。
想定した以上のレベルの対応が求められたり、説明と食い違うことがないようにしなければいけません。
また、ひとつの案件に対し、自分だけではなく多くの登録者が応募する場合も考えられるでしょう。

他には知人経由での仕事もあります。
同僚や仕事の関係者、友人からの依頼であれば安心して仕事を受けられますし、更に人脈を広げるチャンスでもあります。
また、Webスクールやアルバイト情報雑誌などからも案件が得られることもあるようです。
特にWebスクールは仕事探しのサポートを充実させていることが多いので、スキルアップと併行しておすすめできます。

Webデザイナー講座・スクール比較

まとめ

未経験から在宅Webデザイナーを目指すためには、ある程度のスキルが求められます。
しかし、他の副業と比べると比較的始めやすいという特徴があり、案件も数多く存在する魅力があります。
仕事はネット上や雑誌など様々な場所で募集されていますので、副業にするか検討されている方は確認して頂くと良いかもしれません。

Webデザイナー講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

Webデザイナーの資料請求

デジタルパンフレットがあるスクール 通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

Webデザイナーの関連資格
DTPデザイナー Webデザイナー WEBディレクター Dreamweaver(ドリームウィーバー) Fireworks Adobe Photoshop(フォトショップ) Adobe Illustrator 携帯、iPhone、スマートフォン サイト制作 InDesign・電子書籍

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 2020年12月03日
全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 2020年12月02日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年12月02日
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年12月02日
日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 2020年12月02日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス