資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

ウェブデザイン技能検定3級に独学で合格するには?合格するための勉強方法を解説!

ウェブデザイン技能検定を始めて受けるのであれば、まずは3級を受験します。
ウェブデザイン技能検定3級は、比較的易しい試験内容と言われているため、独学で挑戦する方も多いようです。
今回は、ウェブデザイン技能検定3級に独学で合格するための勉強方法について解説します。必要な勉強時間や試験内容についても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

公開:2020-07-30 (最終更新:2020-07-30)

独学でウェブデザイン技能検定3級に合格できる?

ウェブデザイン技能検定3級に独学で合格するには?合格するための勉強方法を解説!のイメージ

合格率も60~70%と高く、実務経験も求められないので独学でも合格を目指せる!

ウェブデザイン技能検定3級は、独学でも合格することができる資格です。
ウェブデザイン技能検定3級は、難易度が高くはなく、合格率は60%~70%ほどです。
2級・3級に求められる実務的要素も基本的なことのみが出題され、初学者の方でもきちんと勉強をすれば独学で合格できるといわれています。

ウェブデザイン技能検定3級の試験は学科試験と実技試験の2つで構成されます。
学科試験については、範囲こそ広いものの、基礎知識を身につけておけば問題なさそうです。
実技試験についても、HTMLやコーディングなどのウェブ構築の基礎が出題されます。

また、ウェブデザイン技能検定3級の試験は、年に4回受験可能です。
3ヶ月に1回の短いスパンで受験できることも合格率が高くなる要因のひとつかもしれません。
一度の試験で不合格だったとしても、足りなかった点のリカバリーが3ヶ月後の試験に間に合いやすいためです。

勉強時間は人によりますが、一般的には30時間ほどあれば良いといわれています。
すでに基本的な知識を身につけている人であれば、もう少し短い勉強時間でも良いでしょう。
初学者の方であれば、まずは1日1時間を1ヶ月という目安で勉強してみることをおすすめします。

Webデザイナー講座・スクール比較

ウェブデザイン技能検定3級の試験内容とは?

学科試験(10科目)と実技試験(選択式)がある!

ウェブデザイン技能検定試験3級の試験は、大きく「学科試験(10科目)」と「実技試験(1科目)」に分かれます。
具体的な試験内容については下記の通りです。

■出題範囲
【学科試験(各等級共通)】:マークシート式の筆記試験
(1)インターネット概論
1-1.インターネット
1-2.ネットワーク技術
1-3.インターネットにおける標準規格・関連規格と動向
1-4.ウェブブラウジング
1-5.ワールドワイドウェブ(WWW)セキュリティ技術
1-6.インターネット最新動向と事例)

(2)ワールドワイドウェブ(WWW)法務
2-1.知的財産権とインターネット

(3)ウェブデザイン技術
3-1. ハイパテキストマーク付け言語および拡張可能なハイパテキストマーク付け言語(HTML・XHTML)とそのコーディング技術
3-2.スタイルシート(CSS)とそのコーディング技術
3-3.スクリプト

(4)ウェブ基準

(5)ウェブビジュアルデザイン
5-1.ページデザインおよびレイアウト
5-2.マルチメディアと動的表現

(6)ウェブインフォメーションデザイン
6-1.インフォメーションデザイン
6-2.インタフェースデザイン
6-3.ユーザビリティ

(7)アクセシビリティ・ユニバーサルデザイン

(8)ウェブサイト設計・構築技術

(9)ウェブサイト運用・管理技術

(10)安全衛生・作業環境構築

【実技試験】:問題文にそって実際にウェブデザインを行う形式
●ウェブサイト構築
・ウェブサイトデザイン
・ウェブサイト運用管理

Webデザイナー講座・スクール比較

独学でウェブデザイン技能検定3級に合格するための勉強方法とは?

公開されている過去問題、練習問題を繰り返し解く!ガイドブックや対策問題集での学習も有効!

次に、独学でウェブデザイン技能検定3級に合格するための勉強方法について解説します。

独学の勉強法としては以下の方法があります。

【学科試験】
・特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会のホームページで公開されている過去問・練習問題を繰り返し解く
・テキストを読んでサンプル問題を解く
・対策問題集の問題で満点が取れるように繰り返し解く

ウェブデザイン技能検定の過去問は、実施元である「特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会」のホームページで公開されています。
問題だけでなく回答もダウンロードが可能ですので、ぜひ活用しましょう。
ウェブデザイン技能検定3級の試験は、毎年似た問題が出題されているため、過去問を繰り返し解くことが合格への近道とも言われています。

テキストは市販されているもので良さそうです。
基本的な知識がほとんどないという人はテキストを使うと安心でしょう。
対策問題集も市販されているものがあります。
ホームページの過去問は過去3回分のみダウンロードが可能なので、もっとたくさんの過去問を解いておきたいという方は対策問題集を用意した方が良いかもしれません。

【実技試験】
・過去問にある素材をダウンロードして作業の練習をする

実技試験の勉強方法は、何度も作業を繰り返すことです。
過去問や問題集の解説を参考にして、スムーズに解けるようにしておきましょう。
なお、試験んではパソコンを使用しますので、これまであまりパソコンを使い慣れていない方はしっかりと練習しておいた方が良さそうです。

Webデザイナー講座・スクール比較

まとめ

ウェブデザイン技能検定3級の難易度や合格率、試験内容や勉強方法についてご紹介をしてきました。
合格率が60~70%と高く、初学者の方でも合格を目指すことができます。
試験の傾向をつかむには過去問題集を繰り返し解いていくように勉強を進めていくと良いでしょう。

Webデザイナー講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

Webデザイナーの資料請求

デジタルパンフレットがあるスクール 通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

Webデザイナーの関連資格
DTPデザイナー Webデザイナー WEBディレクター Dreamweaver(ドリームウィーバー) Fireworks Adobe Photoshop(フォトショップ) Adobe Illustrator 携帯、iPhone、スマートフォン サイト制作 InDesign・電子書籍

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 米大手企業も取り入れる科学的心理メソッド!国内外で今話題のポジティブ心理学を学ぶ 2020年12月03日
全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 全養協日本語教師検定ガイダンスを動画配信で!(オンライン/無料) 2020年12月02日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年12月02日
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年12月02日
日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 日商簿記検定試験(2級3級)ネット試験導入|2020年12月に施行開始予定 2020年12月02日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス