star-1

資格・講座の情報&無料で資料請求。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

美容というと、お肌や体のメンテナンス、ネイルやヘアセット、メイクアップなど、幅広いジャンルがあります。

[ 続きを読む ]

ここでは、美しさを保つさまざまな資格・スキルを見てみましょう。
見た目を美しく表現する、ネイルやヘアメイクから、お肌や体そのものからケアする、エステ、リフレクソロジー、アロマテラピー、ビューティーフードなど、広い範囲で美容に関する資格を集めました。

タップできる目次 [閉じる]

就職、転職に大活躍人気美容系
資格・スキル人気ランキング

更新日:2022-09-08(公開日:2017-09-04)

  • 受験者数47万人超え!人気の美資格!美容に興味のある方、キレイになりたい方なら年齢や性別を問わずオススメできる検定です。この検定について学ぶことで、化粧品や美容の知識を体系的に学ぶことができます。検定の種類は1~3級まであります。3級は基礎、2級は肌の悩みに対する化粧品の選び方、1級は応用編になっています。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 美容部員(ビューティーアドバイザー)は、化粧品販売を通じて女性の美に貢献するお仕事です。デパートや化粧品専門店、大型ショッピングストアなどで、お客様のお肌の健康状態や年齢にあったスキンケアやメイク方法を提案し、化粧品の販売を行います。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • リンパケアの知識を用いて施術するボディケア系のセラピストです。高度な医療用資格は初心者は取得できませんが、それを応用したリラクゼーション用の技術を習得することができます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 日本メイクアップ技術検定は、国際的に通用するメイクアップアーティストの育成を目指して実施される検定試験です。試験は1級・2級・3級・4級の四段階に分かれて実施され、筆記試験と実技試験で知識・技術を審査します。メイクアップアーティストとして、アーティスト、モデルなどのメイクアップや、サロンやブライダル業界でヘアメイクを担当するなどの活躍を目指すことができます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 05 人気上昇

    アロマテラピー検定

    アロマテラピーの働きが、一般家庭だけに収まらずビジネスや医療の現場でも注目を集めるようになり、それと共に正確な知識も求められるようになりました。アロマテラピー検定は、そんな需要に応える資格の一つです。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 認定エステティシャンになるには、認定校で300時間以上のコースを修了、もしくはエステティックの実務経験を1年以上積み、エステティシャンセンター試験に合格し、技術力確認試験にも合格しなくてはなりません。認定エステティシャンは、エステティシャンとしての知識、技術のレベルが一定水準以上あることの証明になり、エステティック業界では知名度の高い資格です。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • ネイルに関する資格で最も有名なのがネイリスト技能検定試験。ネイルの正しい技術と知識の向上を目的とした検定試験で、3級~1級に分かれています。3級は受験資格がなく、通信で学ぶことも可能なので、初心者が学ぶのに適切です。2級・1級では、トップレベルのネイリストに必要な高度な技術が要されるので、サロン就職を目指す方におすすめです。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • リフレクソロジーとは、指の動きで足にある反射区を刺激し、ストレスや肩凝り・腰痛・冷え性などの不調を解消する足裏健康法です。大きく分けて東洋式と西洋式がありますが、一般的にはリフレクソロジーというと西洋式を指します。民間資格がいくつかありますが、様式などにより価格や特徴がやや異なります。しかし求められる知識・スキルに大きな違いはありません。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 09 RANKING

    美容師

    美容師になるには、美容師養成施設を卒業し、試験に合格することで国家資格である美容師免許を取得する必要があります。近年人気である、まつげパーマ・まつげエクステを行う際にも美容師免許が必須です。容姿を美しくする仕事である美容師は、メイクや着付け、ネイルなど、プラスアルファとなるような資格も取得しておくとワンランク上を目指せます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • ジェルネイル技能検定試験は、プロとして、サロンワークでジェルネイルを施術するために必要な理論と技術の習得レベルを問う検定試験です。実技試験と筆記試験があり、初級、中級、上級があります。ジェルネイルは、近年若い世代を中心に人気のサロンメニューです。サロンをオープンしたい方、サロンに就転職したい方におすすめの資格です。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
学びの疑問にお答えします 月5,000円で学べる講座はある? LINE@で聞いてみる

その他の美容系資格一覧

関連特集

社会人から目指せる、美容系の資格

美容系の国家資格

イメージ

美容に関する国家資格と言えば、美容師、理容師を合わせた理美容師を思い浮かべる方が多いでしょう。

美容師法では、美容とは「容姿を美しくすること」であり、パーマやヘアカット、ヘアセット、メイクのほかに、染毛やまつげエクステンションなども美容行為として含まれます。
一方、理容師法では、理容とは「容姿を整えること」であり、ヘアカットや顔そり、そして染毛やパーマも理容行為に含まれます。

美容師と理容師は、ヘアカットや染毛、パーマなどの共通部分が多いですが、美容師はまつげエクステンションが、理容師は顔そりの施術が可能など、それぞれの特徴もあります。

エステの資格

イメージ

美容と聞いて、エステやマッサージを思い浮かべる方も少なくないでしょう。エステで行うケアは、フェイシャルケア、スキンケア、脱毛、痩身などがあります。他人の身体を扱う職業ですから、当然人体のしくみや皮膚科学や栄養学といった専門知識は必須となります。

エステティシャンの資格には、 認定エステティシャンAEA上級認定エステティシャン認定ビューティセラピストAjesthe認定上級エステティシャンなどがあります。

JEO(日本エステティック機構)は、エステティック認証活動を行う公平・中立的な第三者機関で、エステティシャンの試験制度を認証することでエステティシャンの知識と技術を一定水準に保っています。

JEOが発表した「エステティシャン指針」では、300時間以上履修のエステティシャンと1000時間以上履修のエステティシャンの2つのレベル設定を行いました。
300時間相当が、「エステティシャンセンター試験」を経て「認定エステティシャン」、そして1000時間相当が、ソワントータルビューティ試験センター、日本エステティック業協会、日本エステティック協会の上級試験を経て、それぞれの協会が認定する認定上級エステティシャン、もしくは認定ビューティセラピストの資格を取得することができます。

ネイルの資格

イメージ

ネイリストの代表的な資格には、日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)主催のネイリスト技能検定試験(3級~1級)と、日本ネイリスト協会(JNA)のJNAジェルネイル技能検定試験(初級、中級、上級)があります。

これらの資格は、ネイリストになるための資格は絶対条件ではありませんが、取得しておけば就転職の際に技能のアピールとして有利です。サロン就職を目指す方は、ネイリスト技能検定試験の2級・1級の資格取得が望ましいでしょう。

また、ネイリスト技能検定資格をもっていれば、ジェルネイル検定資格の実技試験の一部が免除になりますので、合わせて取得するのも良いでしょう。

JNAの「認定ネイルサロン」には、ネイルサロン衛生管理士が必ず1人必要ですので、ネイルサロンに勤める方や自宅サロンを開業される方には「ネイルサロン衛生管理士」の資格取得もおすすめです。

その他の美容関連資格

イメージ

上記以外の美容に関連する資格として、アロマの力で美容に効果的な施術を行うアロマテラピー、体を廻るリンパ液の流れを活性化し、人の身体にとって不必要な異物や老廃物を集め、排出する施術方法であるリンパドレナージュ、足裏健康法のひとつであるリフレクソロジーなどがあります。

アロマセラピーは、植物から抽出した精油を用いて香りの効果により心身の不調を改善し、リフレッシュさせる健康法です。香りによって心身共に癒す人の事を、「アロマセラピスト」や「アロマコーディネーター」と呼び、NARD(ナード・アロマテラピー協会)、JAA(日本アロマコーディネーター協会)、AEAJ(日本アロマ環境協会)など、各アロマ団体によりアロマ資格が認定されています。正しいアロマテラピーの知識を持つことで、アロマを美容と健康のために生活に安全に取り入れることができるでしょう。JAA アロマコーディネーターAEAJ アロマテラピー検定などはアロマの入門的な資格と言えます。また、人のために施術をするには、より専門的な知識やトリートメントの技術が必要になってきますので、プロを目指すのであれば、段階を追ってより専門的な資格を取得していくのもいいでしょう。

美容業界で普及し、エステサロンや専用サロンなどでその技術者が活躍していますリンパドレナージュ。美容的側面は、ボディケア、手足のケア、小顔効果やリフトアップなどが挙げられるでしょう。医療の分野でも、民間療法のひとつとして注目されつつあります。リンパドレナージュの資格も民間の団体によって多く認定されていますが、医療分野の国家資格者を対象とした資格も少なくありません。リンパドレナージュの資格として代表的なものに、オリエンタルリンパドレナージュセラピストや、通信で資格取得が可能なリンパリファインセラピストMLD(マニュアル・リンパ・ドレナージュ)などがあります。

リフレクソロジーとは、独特の指の動きで足にある数多くの反射区を刺激し身体の不調を解消する足裏健康法です。ストレスや肩凝り・腰痛などの改善に加え、肌荒れなどの不調も解消する効果が期待できます。リフレクソロジーには、民間の団体が認定する資格が多くありますが、名称が変わっても問われる知識・スキルに大きな違いはないようです。

目的別で資格を探す

セルフトリートメントに適切な資格・スキル

美容系の就職・転職に便利な資格

プラスアルファなスキル

難易度で資格を探す

注目資格まとめ

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:24時間365日

シカク情報部新着記事一覧
【キャリアコンサルタント、日本語教師】学び応援キャンペーン【10月31日(月)までの請求が対象】 【キャリアコンサルタント、日本語教師】学び応援キャンペーン【10月31日(月)までの請求が対象】 2022年09月20日
2022年9月に勉強し始めて今年中に取得が目指せる資格7選【受験資格なし】 2022年9月に勉強し始めて今年中に取得が目指せる資格7選【受験資格なし】 2022年09月20日
【限定案内】働き方の選択肢が広がる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢が広がる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2022年09月20日
【介護職員必見】介護予防運動指導員フォローアップ研修のご案内 【介護職員必見】介護予防運動指導員フォローアップ研修のご案内 2022年09月20日
【限定案内】メンタルヘルスカウンセラーについて詳しくわかるイベント案内 【限定案内】メンタルヘルスカウンセラーについて詳しくわかるイベント案内 2022年09月20日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:24時間365日

BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
ぷらキャリ 資格スキルとキャリアの無料相談サービス
手に職をつけられる資格
大人の学び 動画講座