資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

医療事務技能審査試験とは

医療事務の資格はたくさんの種類があるため、どの資格を目標にして勉強したらよいかわからないという方もおられます。そのような方におすすめしたいのが「医療事務技能審査試験」です。数ある医療事務の資格のなかでも信頼性が高く、病院やクリニックでも認められている資格です。

今回の記事では、医療事務技能審査試験とはどんな試験なのか、またこの資格を取得することでどんなメリットがあるか、資格取得のための方法などをご紹介します。ぜひ、参考になさってください。

医療事務技能審査試験とは

医療事務技能審査試験は、40年にわたる歴史を持つ日本医療教育財団が認定している資格です。数ある医療事務の資格のなかでも受験者数や合格者が多く、医療事務を目指す人にとって「スタンダード」といえる資格です。

医療事務技能審査試験に合格した人は「メディカルクラーク®」と名乗ることができるようになります。

医療事務技能審査試験の概要は以下の通りです。

主催団体
一般財団法人 日本医療教育財団
試験区分
民間資格
受験資格
特になし
どなたでも受験可能
合格率
60%程度
学科・実技試験の得点率70%以上で合格
出題内容・形式
▽学科
1.医療保険制度
2.高齢者医療制度
3.公費負担医療制度
4.介護保険制度
5.医事法規一般
6.医事業務
7.診療報酬請求業務/医学一般/薬学一般/診療録(※医科もしくは歯科を選択) ▽実技I
コミュニケーション(医事課患者応対) ▽実技II
診療報酬請求事務(※医科もしくは歯科を選択)
日程
月1回実施
検定料
7,500円
問い合わせ先
一般財団法人 日本医療教育財団
http://www.jme.or.jp/exam/mc/index.html
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10
TEL:03-3294-6624
受験地
各都道府県内の公共施設等
補足情報
医療事務技能審査試験(メディカル クラーク®)は、数ある医療事務の資格の中でも知名度が高い試験です。医療事務は必ずしも資格が必要な仕事ではありませんが、資格を取得している方が就職に有利になるでしょう。
医療事務講座・スクール比較医療事務技能審査試験の難易度と合格率は?

医療事務技能審査試験でとくに問われるスキルは、窓口・受付で患者に対応出来るコミュニケーション能力である「患者接遇」、および保険診療の診療費を計算し請求する「診療報酬請求業務」(以下、レセプト作成業務)です。とくに、レセプト作成業務は、保険制度に関する知識や医療用語など、医療事務独特のスキルが求められます。

医療事務の未経験者がレセプト作成業務を独学するのは簡単ではありません。診療報酬点数は2年ごとに改定されるため、最新の知識についていく必要もあります。

現役で医療事務として働いている方も医療事務技能審査試験を受けることがあるようですが、普段レセプト作成業務を行っていても、この試験の際に「手書き」のレセプトを作るのに手間取ってしまうということもあるようです。学科試験、実技試験どちらも合格のためには70%の正答率が必要です。

それで、医療事務技能審査試験に確実に合格したい方は、通学講座や通信スクールでしっかりレセプトの作り方や読み解き方を学び試験対策を行いましょう。

スクールなどを活用し試験対策ができていれば、ほかの医療系資格と比べて難易度はそれほど高くありません。

最近の医療事務技能審査試験の合格率を調べました。数年前の2013年の合格率は57.3%と低めでしたが、2015年の合格率は67.2%でした。過去5年以内の合格率の平均値をならしていくと60%前後に落ち着くようです。毎年2万1,000人~3万8,000人が合格しています。

医療事務技能審査試験は年12回開催しているので、合格するまで何度でもチャレンジしやすいのもメリットでしょう。

医療事務講座・スクール比較医療事務技能審査試験の合格は就職に有利か

医療事務技能審査試験に合格すると、履歴書に「メディカルクラーク®」と書くことができるため、採用担当者に対して、医療事務に関する基本的な知識とスキルを有していることをアピールできます。

メディカルクラーク®の主な仕事は受付・窓口での患者とのコミュニケーション、およびレセプト作成業務です。メディカルクラーク®は、医師や看護師と患者の架け橋になるような仕事も多く、医療用語や医療書類の読み解き方もマスターしています。これらのスキルはどの病院・クリニックでも確実に必要とされるものです。

メディカルクラーク®は意味が無い資格か

近年、医療事務技能審査試験に合格してメディカルクラーク®になる方が増えているため、需要過多でこの資格にそれほどのメリットを感じないと言う方もいるようです。

しかし、医療現場は慢性的に人材不足で医療事務の求人も常にあります。「未経験可」「資格不要」と間口を広げて募集されている状況ですから、有資格者が採用面接で有利になることは確実です。

医療事務の場合、未経験者がレセプト作成業務や医療用語に関する知識を覚えるまでは半年ほどかかりますので「メディカルクラーク®」を有していることで「即戦力」として評価されるでしょう。

とくに診療報酬点数は2年ごとに改定されるため、医療事務職は常に勉強が必要です。近年に医療事務技能審査試験に合格した人は、最新の知識を得ていることの証拠を有しているわけですから、雇用先の病院やクリニックにとっては特に採用したい人材になれるはずです。

医療事務講座・スクール比較まとめ

医療事務の資格をとろうかなと考えたときに、まず目につく医療事務技能審査試験をご紹介しました。これまで多くのメディカルクラーク®を輩出しているため、すでに信頼性が高い医療事務の資格です。

高齢化が進むにつれて医療事務の求人は増え、需要は増していくはずです。今から医療事務技能審査試験にチャレンジし、メディカルクラーク®として活躍する人になっていきましょう!

>> 医療事務の通信講座を探す
>> 医療事務のスクール・通学講座を探す ( 東京 / 神奈川 / 大阪 / 千葉 / 埼玉 / 兵庫 )
>> その他のエリアで探す

医療事務講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

医療事務の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

医療事務の関連資格
医療事務 介護事務(ケアクラーク) 看護師 調剤事務 歯科助手 登録販売者 歯科衛生士 歯科技工士 看護助手 医師事務作業補助者 臨床検査技師

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
お顔の老廃物を流してすっきりフェイスライン!すぐに実感!≪小顔リンパドレナージュ≫の1Day講座♪ お顔の老廃物を流してすっきりフェイスライン!すぐに実感!≪小顔リンパドレナージュ≫の1Day講座♪ 2019年04月15日
短期集中!夏までに取得できるおすすめ5資格|4月スタート特集 短期集中!夏までに取得できるおすすめ5資格|4月スタート特集 2019年04月11日
令和元年、人生100年時代の到来!多様化するキャリアによりニーズが高まるキャリアコンサルタントですが、今後の試験日程をご紹介♪ 令和元年、人生100年時代の到来!多様化するキャリアによりニーズが高まるキャリアコンサルタントですが、今後の試験日程をご紹介♪ 2019年04月11日
不調が分かってからじゃ遅い!?からだのサインに気づけるようになろう【後編】 不調が分かってからじゃ遅い!?からだのサインに気づけるようになろう【後編】 2019年04月10日
「国家資格キャリアコンサルタント」受験対策説明会 4月、5月開催決定! 「国家資格キャリアコンサルタント」受験対策説明会 4月、5月開催決定! 2019年04月01日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン