資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

日本語教師の就職事情、新卒で働く場合の働き方を紹介します。

日本政府が少子高齢化対策の一つとして、外国人労働者の受け入れを進め、昨年から条件の緩和が行われています。
かつては、それぞれの国で日本語の基礎的なことを勉強し、ある程度理解できる状態で入国してきましたが、
条件の緩和により、日本語を理解できていないまま企業に入社し、日本語のフォローが必要となる外国籍の方が増えてきているようです。
このような背景の中、必要となってくるのが日本語教師です。
そこで、日本語教師の就職事情、新卒で働く場合の働き方を紹介します。

公開:2020-08-14 (最終更新:2020-08-14)

日本語教師の就職先について

日本語教師の就職事情、新卒で働く場合の働き方を紹介します。のイメージ

(1)日本語学校

日本語を教える場所として、すぐに思い浮かぶのは日本語学校ではないでしょうか。
日本語学校の場合、授業を担当し、教えるという業務以外にも、学校運営のため、既に在籍されている方向けのイベントや学生募集のためのイベント、日本の生活に対する相談の窓口としての業務など仕事の内容は多岐にわたります。
授業も初級、中級、上級というレベルの違いだけでなく、日本の大学への入学を目的にしている方やビジネスを目的にしているなどコースの違いがあり、それに沿った準備が必要となるでしょう。
日本語学校の中には国内拠点と国外拠点を持つところもあり、新卒の方の場合は最初、国内で研修を兼ねてさまざまな経験を積んでから、海外の学校で働くというケースもあるようです。

(2)自治体の日本語教室

冒頭でも触れましたが、国の方で外国人労働者の受け入れを進めていることもあり、それぞれの地域で外国人への学習支援の場として日本語教室が設置されているケースがあります。

学習支援であり、かつ生活支援の側面もあり、通常の日本語学校とは教える内容がかなり異なっているようです。
テキストを使って教えることもあれば、一家で移住しているようなケースではお子さんが通う保育園や幼稚園からのお便りに書かれている内容を理解するために、教えていくという場合もあるようです。また地域住民と外国人がなじめるようなイベントを企画するような場合もあります。
自治体の日本語教室は、多くの場合がボランティアで運営されているようです。

(3)学校運営の日本語教師養成講座

文化庁が認定する日本語教師養成講座420時間は、日本語教師応募資格の1つになっています。
内容は、日本語教授法だけでなく、音韻論・文法・文化理解などかなりの専門性が求められます。
そのため、教える側には相応の知識や経験が求められます。大学院修士課程や、国内外の日本語学校での教授経験などが必要となります。
ですが、養成講座の運営側となるとまた異なります。
先に述べたように各教科内容は専門性が高いため、非常勤講師に依頼し、運営しているところがほとんどです。
非常勤講師との連絡のやりとりなどがあります。
また、教案そのものは非常勤の先生方が用意されますが、必要に応じて、プリントやプロジェクターなどの準備、受講生の管理といった教務事務的な仕事をする場合もあります。

(4)海外の日本語学校

海外の日本語学校では、通常の日本語教師以外に現地日本語教師のアシスタントとして働くケースがあります。
クラスでは担任制をとっているところも多く、教室内の活動だけでなく日本語学校のイベントなどにも関わる場合があります。
日本への留学をバックアップするようなコースでは日本語以外のことも教えなければならないこともあります。
海外の場合は国内の場合と異なり、教材づくりという点で時間がかかるようです。
テキストの取り寄せ一つにしても日本にいるときと同じようにはできません。
これは、生教材であっても同様です。
教材づくりの負担だけでなく、媒介語の問題もあるため、チームティチングというスタイルをとっているところも多いようです。

日本語教師講座・スクール比較

新卒で日本語教師として働くことはできる?

一般企業を経てから日本語教師として働く道もある

新卒の方でも日本語教師への就職ができないというわけではありませんが、海外の日本語学校での経験や社会人経験を問われる場合があります。

一般企業などでの社会人経験を求める理由としてはビジネスの日本語を教えることへの対応もあるかもしれません。
冒頭でも触れましたが、外国人労働者受け入れの観点から、日本語を勉強する目的が仕事のためという方も増えてきています。
そのため、日本で会社勤務の経験があれば、自分自身が経験したビジネスシーンを踏まえて教えることができるでしょう。また日本語の文法としては間違ってはいないものの、ビジネスマナーやビジネスの慣習的に避けた方が良い表現などについても説明をしやすくなるでしょう。
外国人向けの日本語試験としては日本語能力認定試験が有名ですが、ビジネスの日本語力を証明するためのビジネス日本語能力テストというものもあります。
一般企業経験はこのようなビジネスの場面は武器になるのではないでしょうか。
ビジネス系の日本語教師の場合、企業に所属し、研修担当として自社の外国人社員の日本語研修にあたるという道もあります。中途採用で日本語教師になるキャリアプランを検討されてみるのも良いかもしれません。

日本語教師講座・スクール比較

まとめ

いかがでしたでしょうか。
早くから日本語教師の仕事に興味を持ち、日本語教育系の大学を卒業していなくても一般企業を経て、日本語教師養成講座など活用し、日本語教師になる道もあります。働きながら勉強できる講座などもあるようです。
日本語教師は、日本語を教える仕事を通じて、様々な国の人々とコミュニケーションを図り、それぞれの文化を知ることができる魅力的な仕事です。また、他の国の文化と自分の国の文化を比べることで、気付かなかった日本の文化の良さも改めて知ることをでき、仕事を通じて、広い視野でものごとを考えられるようになります。
その部分は、日本語教師という仕事の面白さの一つであるといえるかもしれません。

日本語教師講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

日本語教師の資料請求

デジタルパンフレットがあるスクール 通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

日本語教師の関連資格
通訳・通訳ガイド 日本語教師 児童英語教師

おすすめスクールレポート

1800名以上が就職決定するスクールの卒業生にインタビュー
シカク情報部新着記事一覧
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年10月27日
【リフレクソロジー】オンライン教材の充実で、在宅学習のみでも資格取得が目指せるようにリニューアル! 【リフレクソロジー】オンライン教材の充実で、在宅学習のみでも資格取得が目指せるようにリニューアル! 2020年10月27日
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年10月27日
国際交流を仕事に!日本語教師養成講座 最大72,000円オフ&「オンライン授業・教え方基礎講座」付 国際交流を仕事に!日本語教師養成講座 最大72,000円オフ&「オンライン授業・教え方基礎講座」付 2020年10月27日
スクールの感染症予防対策を動画で紹介!【ウィルワン整体アカデミー】 スクールの感染症予防対策を動画で紹介!【ウィルワン整体アカデミー】 2020年10月27日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス