資格・講座の情報&無料で資料請求。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9:00~21:00)掲載のお問い合わせ

日本語教師の給料・収入・年収は?キャリアアップの方法や実情について解説!

日本語教師の給料・収入・年収は?キャリアアップの方法や実情について解説!

日本語教師は、その名の通り、主に外国人などの日本語が母語でない人に対して日本語や日本の文化などを教えたり、日本語の学習を支援したりし、場合によっては生活のサポートなどもおこなう仕事です。

日本語教師は今まさに活躍の場を増やしているといえますが、その収入はどのくらいなのでしょうか。
ここでは、日本語教師の給料や年収、また、キャリアアップの方法などについても解説しますので、日本語教師を目指している方はぜひご一読ください。

更新日:2024-05-30(公開日:2019-04-25)

無料でまとめて資料請求/
講座・スクールを探す
ACCEL JAPAN アンバサダー 岡田結実
タップできる目次 [閉じる]

この記事を監修したのは

早稲田大学 名誉教授:川口 義一 氏

早稲田大学名誉教授:川口 義一

日本語教師の給料や年収はどれくらい?

日本語教師の給料・収入・年収は?キャリアアップの方法や実情について解説!

正社員の場合は月給約20万円~、年収約300万円~が平均!

一口に日本語教師といっても、就業場所年齢経験、そして正社員雇用の常勤教員か、非正規雇用の非常勤講師かの雇用形態によって大きく給料・収入が変わってきます。

現状では、日本で働く日本語教師の多くが非常勤講師であるといわれ、特に未経験からスタートする場合は非常勤講師であることがほとんどです。

平均月給
インターネットの求人票などによると、正社員の場合で月給は大体20万円からとなっているようです。

しかし、この金額は最低給与であり、通常はこれに年齢や経験が考慮された額が加えられます。
そのため、当然のことながら、すべての日本語教師が同じ月給というわけではありません。

平均年収
厚生労働省の賃金構造基本統計調査や口コミ情報などによると、日本語教師の平均年収はおよそ380万円とされています。
これは、月給とは別に、ボーナスなどが加算されるためで、その金額は、就業先にもよりますが、月給の3ヶ月分程度のところが多いようです。

もちろん、これにも地域や雇用先での差がありますので、平均年収の範囲はおよそ280万円~450万円となるようです。

非常勤講師の給料は、1コマ1,500円~2,000円程度!

次に、非常勤講師の給料について見ていきましょう。

時給制が多い
非常勤講師の場合、フルタイムで就業しないことがほとんどですので、大抵の場合、給料は時給制になります。
午前中だけ・午後だけといった勤務体制や週に2~3日程度の出勤などになるためで、正社員に比べて給与総額は低くなる傾向にあります。

こちらも就業先や出勤の日数・時間数などによって差が出ますが、時給は1コマあたり1,500円~2,000円程度となっているようです。
時給としては他のアルバイトなどに比べて高い方ではないでしょうか。

正社員と異なり、授業のみの勤務となって、通常ボーナスなども支給されないため、年収にしておよそ150万~300万円程度になることが多いようです。

実情・不安点
しかし、日本語教師は、配布する資料の準備やテストの採点など授業時間以外の仕事も多く、実働時間に対して給与が見合っていないという声もあるそうです。

また、非常勤の場合、有給休暇や雇用保険などの福利厚生が整っていないケースもあるため、生活面での不安が出ることもあるかもしれません。

なお、大学の非常勤講師などはこれとは別格で、1コマあたり1万円程度の時給が見込めるケースもあるようです。

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

日本語教師としてキャリアアップする方法とは?

専任講師としての経験を積むことをおすすめ!

日本語学校の場合、役割や雇用形態により3つのポジションに分けられます。

  • 主任教員:正社員雇用の常勤教員、教員を育成・監督する立場、校長と兼業するケースあり
  • 専任教員:正社員雇用の常勤教員
  • 専任教員:非正規雇用の非常勤講師

日本語学校は、主任教員がいなければ設立することができません。
教育内容の確定、カリキュラムの編成、教員の育成などの業務を担うのが主任教員であり、校長と主任教員を兼業することもあります。

主任教員になるための条件
主任教員になるためには、まず「専任教員として3年以上の経験があること」が条件とされます。

この3年という期間は、日本語教育課程の編成が可能であることなど、専任日本語教員として十分な教育的知識や教務的能力を備えた人材になるために、最低必要な期間とされています。
非常勤ではなく、常勤で働いている期間が対象となりますので注意しましょう。

経験を積む
日本語教師は、他の教師と違って教員免許が必要ありません。
極論なことをいってしまえば、誰でも日本語教師になることができます。

だからこそ、専任教員としての経験を積み、主任教員を目指してステップアップすることをおすすめします。

収入アップも期待できる
こうしてステップアップ、キャリアアップをすることによって収入アップにもつながり、他の機関や外国への転職を考える際にも有利になるのです。

関連記事 日本語教師の就職先についてはこちら

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

海外で働く場合、日本語教師の給料はどのくらい?

国や勤務先によってさまざま!

一方、海外で日本語教師として勤務する場合の給料はどうでしょうか。

その国の水準程度
こちらは、国や勤務先によって金額が大きく異なるため、一概にはいえませんが、求人サイトなどによると、「その国での生活には困らない程度の給与」とされている場合が多いようです。

給料額としては、大体その国の一般市民の水準あたりか、それより少し高い程度とされ、特に生活に不安を持たざるを得ないような待遇ではないことが多いようです。

大学の場合
特に大学などの高等教育機関の場合は、寮や社宅などの住居の提供、水道代・光熱費の支給、年に1度の帰国費用の支給など、待遇が充実している場合も多くあります。

また、学校によっては、夏休みや冬休みなどの長期休暇中でも給料が支給されるケースがあるようです。

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

まとめ

このように、日本語教師は、常勤か非常勤か、国内で働くのか海外で働くのかなどで待遇や収入が大きく違ってきます。

また、日本語教師として働き始めた後も、専任講師としての経験を積むことで更なるステップアップを目指せますし、日本語学校や教育コンサルティングの起業も視野に入れることができます。

多彩な働き方が見込める
自らの生活や家庭に時間を割くことが第一と考えるのであれば、非常勤講師として就職できるということは大きなメリットでもあります。

他にも、フリーランスやオンラインレッスンの講師として働く選択もあり、日本語教師は、多彩な働き方が見込める職業であるといえるでしょう。

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

420時間日本語教師養成講座を開講しているおすすめスクール

ヒューマンアカデミー/通学(全国)

ココがポイント!いつでも学べるWEB講座で420時間相当の内容を学習

スクールホームページ:
>>ヒューマンアカデミー/通学

アルファ国際学院 (全国)

ココがポイント!しっかり学び、楽しく教えるアルファで日本語教師に

スクールホームページ:
>>アルファ国際学院

ルネサンス日本語学院(関東/関西/東海)

ココがポイント!安心のサポート体制であなたの夢をバックアップします!

スクールホームページ:
>>ルネサンス日本語学院

アークアカデミー(関東/関西)

ココがポイント!WEB講座で420時間相当の内容を学習

スクールホームページ:
>>アークアカデミー

東京中央日本語学院(関東/関西)

ココがポイント!日本語学校を併設しているから「生の授業」にも参加できる!

スクールホームページ:
>>東京中央日本語学院

i-SEIFU 清風情報工科学院(大阪)

ココがポイント!【オンライン受講も可能】短期集中4か月で日本語教師を目指す!

スクールホームページ:
>>i-SEIFU 清風情報工科学院

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

監修者プロフィール

この記事を監修したのは

川口 義一 氏

早稲田大学 名誉教授:川口 義一

早稲田大学名誉教授。言語・生活研究所代表。
現在は、言語・生活研究所の代表を務めながらオンラインでの日本語教育において精力的に活動中。

【主な経歴】
城西国際大学大学院人文科学研究科特任教授(2018/4~2019/3)
早稲田大学大学院日本語教育研究科専任教員(2002/4~2014/3)
早稲田大学日本語研究教育センター専任教員(1988/4~2002/3)

【代表著書】
『もう教科書は怖くない! 日本語教師のための初級文法・文型完全「文脈化」・「個人化」 アイデアブック』(ココ出版)(2016/12)
『ライブ! 成長する教師のための日本語教育ガイドブック』(共著)(ひつじ書房)(2005/5)
ほか多数

【海外派遣歴】
ケルン日本文化会館日本語教師オンライン研修会招待講師(2020/6)
EPA候補生・教師研修(ベトナム・ハノイ)招待講師(2020/2)
ほか多数

無料でまとめて資料請求/
通信講座を比較通学講座を比較

関連特集

日本語教師講座の無料資料請求

デジタルパンフレットがあるスクール

複数の学校や講座の資料請求を行い、比較してからの講座受講をおすすめします。
学校によって受講料や学習サポート、カリキュラム、割引制度などが違いますので、資料を取り寄せてご自身にあった学校を選んでみてはいかがでしょうか。

通信講座から探す 学校を都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

さらに詳しく

最新情報

通訳・通訳ガイド 日本語教師 児童英語教師

日本語教師学校の一覧・費用比較

おすすめスクールレポート