資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

通信制大学コラム一覧へ

全国にある通信制短期大学【11校】の特徴をそれぞれ紹介!

短期大学にも通信制が存在することはご存知でしょうか。通信制といえば4年制大学を思い浮かべる方が多いかと思います。実際、通信教育課程を設置している4年制大学は全国で40を超えるものの、通信教育課程が存在する短期大学はわずか11大学程度です。卒業までの期間が短く、より専門的な学習を進めることができる短期大学への注目は年々増しているのも事実です。この記事では全国にある通信制短期大学11校を紹介していきます。

公開:2019-12-25 13:00 (最終更新:2021-03-01 13:00)

全国にある通信制短期大学一覧

全国にある通信制短期大学【11校】の特徴をそれぞれ紹介!_junior_college

自由が丘産能短期大学 通信教育課程

企業研修やコンサルティングで90年以上の実績を持つ「産業能率大学 総合研究所」がバックボーンとなった歴史ある学校です。
社会科学、心理学、医療・福祉、キャリアアップの分野で計9つのコースが用意されています。

通信制大学としてトップクラスの卒業率を誇り、2020年3月の卒業率は63.3%にも上ります。
教職員による親身なサポート体制やWeb受験のできる科目取得試験、通いやすいスクーリング、スムーズに学習できる教材により、例年学生の学びを支援していることがこの卒業率の秘訣といえるでしょう。
また、全国各地で共に学ぶ通教生と交流を持つことができる「学生会」を積極的に実施しており、学習意欲を維持しながら学ぶことができます。

1年次入学の場合の学費は以下となっています。

書類選考料 10,000円
入学金 30,000円
授業料 1年次 200,000円 2年次 200,000円

2年間で合計440,000円となります。
※iNetスクーリング・特設スクーリング・追加履修については、別途費用がかかります。
※卒業時には、卒業諸費6,000円程度と校友会費10,000円(終身会費)が必要です。

基本のスクーリングについては受講料が授業料に含まれています。
授業料は月平均17,000円程度となり、無理なく学ぶことができるでしょう。
授業料は2回に分納することが可能で、月6,000円~の学費ローンも用意されています。
また、上野通教奨学金制度・校友会奨学金制度など、独自の奨学金制度も充実しています。

通信制大学講座・スクール比較

豊岡短期大学通信教育部こども学科

豊岡短期大学では、幼稚園教諭や保育士育成を中心とした講義を行っています。また、通信教育部ではこども学科が開講されています。 まずは募集要項についてです。豊岡短期大学通信教育部では、1年次入学と2年編入学の受け入れが行われています。学科はこども学科の単科となっていますが、専攻が2つに分かれており選択によって卒業までの年数が変わる点は注意しましょう。

▼保育専攻
こちらは卒業まで3年間かかる見込みとなっており、取得できる免許状・資格は以下の通りです。

・短期大学士
・幼稚園教諭2種免許状
・保育士資格
・社会福祉主事任用資格

2年次編入学生は、あらかじめ保育専攻への選択が決定します。

▼幼児専攻
こちらは通常の短期大学同様に2年制をとっており、1年次入学生のみ選択可能です。取得できる免許状・資格は以下の通りです。

・短期大学士
・幼稚園教諭2種免許状
・保育士資格※1
・社会福祉主事任用資格

選考方法は書類選考のみで、試験は課されません。

次に学費についてです。豊岡短期大学通信教育部幼児専攻で初年度にかかる費用は以下の通りです。
・選考料:10,000円
・入学金:30,000円
・授業料(半年分):75,000円
・学習管理費:10,000円
・スクーリング管理費:15,000円

合計140,000円になります。なお幼稚園教諭2種免許状取得する場合は、別途授業料20,000円が加算される他、保育士課程を選択する場合も別途50,000円の授業料が必要です。保育専攻学費は幼児専攻に比べて、授業料が20,000円安いほかにほとんど差がありません。

通信制大学講座・スクール比較

近畿大学 短期大学部 通信教育課程

大阪府に本部を置く近畿大学。短期大学部は東大阪キャンパスに存在し、商経科を受講することができます。学習は商学や経営学、経済学を中心に、ビジネスの現場で求められる実務能力を効率的に学習します。
学生数がトップクラスに多い近畿大学ですが、短期大学部においては徹底した少人数教育の元、講師からマンツーマンに近い体制で充実した講義を受けることができます。さらに多様な人材育成を目標とした複数のコース制があります。
情報管理、秘書、英語コミュニケーションの3つから学生は自身にあったものを選択できます。

近畿大学短期大学部の学費については、以下となっています。
・入学金:200,000円
・授業料:1年次630,000円 2年次650,000円
・課外活動費:5,000円
・学生健保共済会費:6,500円
・入学時納入金:524,000円

学費を払うのが厳しい学生を対象に、近畿大学独自の奨学金も設けられています。内容や条件の詳細については、大学HPにて確認してみてください。

近畿大学短期大学部の最大の特徴として、学生たちの幅広い進路志望に対応した手厚いサポート体制があります。
近畿大学をはじめとする4年制大学への編入、民間企業や公務員への就職など、2年間という短い学生生活の中で無理なく進路設定をクリアできるように、様々な講座や相談機関が用意されています。また、時間割の受講時間自由選択制のシステムを採用しており、他の短期大学と比較すると自由時間が多いのが特徴となっています。

通信制大学講座・スクール比較

東京福祉大学短期大学部 通信教育課程

東京福祉大学短期大学部では、保育士、幼稚園教諭を目指すことができます。学科は保育・幼児教育専攻で、2年間という学生生活の中で乳幼児期から小学校入学前の子供への多様な保育方法を学習していきます。年々高まりつつある保育士、幼稚園教諭の需要と多岐に渡る対応力を培うべく、東京福祉大学短期大学部では充実した学習サポートを実施しています。地域で最も安い学費で学生を受け入れ、日本全国に優秀な人材を送り出しています。

東京福祉大学短期大学部の学費は、以下となっています。
・入学金:150,000円
・授業料:530,000円
・施設整備費:320,000円

初年度納付金は、合計で100万円になります。2年次は入学金を除いた85万円です。そのほか諸費用、同窓会費、資格習得費用が別途加算される場合もありますので、詳しくは大学公式ホームページを確認してください。

次に、東京福祉大学短期大学部の学習内容についてです。本学では授業にグループディスカッションを積極的に取り入れており、学生同士の話し合いを重視しています。学生たちによる意見発表も盛んに行われていますので、幼児教育者として欠かせないコミュニケーション能力も自然と伸ばしていけるでしょう。また地域保育所や幼稚園との交流を通じて、実際の仕事に触れる機会もあります。

通信制大学講座・スクール比較

帝京短期大学 通信教育課程

東京都に本部を置く帝京短期大学では、計10コースにも分かれる専門学科が用意されています。そのため、学生たちは自らの興味ある分野を集中して学ぶことができます。さらに帝京大学グループの充実した施設、講師陣と連携した充実した学習環境は全国でもトップクラス。学内での座学だけでなく、学外学習や専門教育など多様な科目を通じて学生たちは成長していきます。

帝京短期大学の学費は、生活科学科、こども教育学科、ライフケア学科の3学科10コース毎に学費が設定されています。一番安価な学科コースは専攻科養護教諭専攻で初年度納入金が1,038,080円。一番高額な学科コースはライフケア学科臨床検査専攻臨床検査コースの1,359,650円となっています。尚、学費には随時教材費・実習費・資格習得費用などが加算されることもありますので注意しましょう。

帝京短期大学では、開講科目を通じて以下の免許・資格取得を目指すことができます。
・栄養士
・養護教諭2種
・幼稚園教諭2種
・保育士
・柔道整復師
・臨床検査技師
・臨床工学技士

他にも各コースの目標資格として、アロマテラピー資格や医科2級医療事務実務能力認定試験など多数資格試験に対応しています。

通信制大学講座・スクール比較

聖徳大学短期大学部 通信教育課程

聖徳大学短期大学部では保育科と図書館司書課程 科目等履修生の募集が行われており、3年間の学生生活を送ることになります。短期大学独自の試みとして卒業総合面接を実施しており、2泊3日の授業が学生生活の締めに開催されています。晴れて短期大学部を卒業すると、学位授与のほか短期大学士、各種教員免許状と資格も取得できる形になります。

聖徳大学短期大学部の学費については、以下となっています。
・学費:150,000円
・諸費:21,100円
・その他:8,000円

1年次の学費合計金額は180,100円で、次年度以降は学費やその他費用が軽減され年間123,000円となります。3年間合計で426,100円程度の学費を見積もっておくと良いでしょう。
講義は在宅学習をメインに据えて、スクーリングや実習などの体験型授業も積極的に取り入れられています。社会人で時間が無い人向けに夏季休暇やゴールデンウィーク、週末などいくつかの日時を選択できる形式が用意されています。さらにピアノ実技講座もありますので、保育士を目指す人にとっては安心の学習環境ではないでしょうか。

通信制大学講座・スクール比較

小田原短期大学部 通信教育課程

神奈川県に本部を置く小田原短期大学部通信教育課程。保育学科が設置されており、将来保育士を目指す学生たちが和気藹々と学生生活を過ごしています。小田原短期大学部は様々な取り組みを実施していますが、中でも学費の定額制は学生たちにとってありがたいシステムではないでしょうか。
非常に安価な費用設定に加え、基本学費は固定となっています。小田原短期大学部では修業年数が2年のこども教育コースと終業年数3年のこども保育コースが存在し、学費も異なります。
こども教育コースが基本となっていて、1年次は295,000円2年次は275,000円。こども保育コースでは、さらに1年間専攻科として学習する費用35,000円が加算されます。実習経費、テキスト代、免許・資格申請料は別途必要になる場合もあるようです。

小田原短期大学通信教育課程の充実したサポートも魅力的で、CoLSと呼ばれるインターネット上の独自システムやオフィスアワー、キャンパスアドバイザー制度といった各種相談機能も整備されています。

通信制大学講座・スクール比較

愛知産業大学短期大学 通信教育課程

愛知産業大学短期大学では、国際コミュニケーション学科が開講されています。さらに実用英語コース、英語教員養成コース、ネイティブ・イングリッシュコース、日本語教育コース、子供コース、心理コースの6つがあり、学生は興味のある学習分野に特化した科目群を選ぶことができます。
ただし、愛知産業大学短期大学ではコースに縛られない学習を大切にしており、基本的に科目を自由に選択可能となっています。あくまでコースは目安の役割に過ぎず、学生たちが自主性をもって学習に取り組むことを推奨されています。

愛知産業大学短期大学の学費は、以下となっています。
・入学選考料:10,000円
・入学金:20,000円
・授業料年額:196,000円
・学生教育研究災害傷害保険料:130円

合計226,130円が入学時納入金として必要になります。愛知産業大学短期大学では学生の年齢層が幅広く、専任教員によるサポートが充実していることから、非常に多様性をもった学習を受けることができます。スクーリング会場も全国16都市に用意されており、卒業への負担が少ないのも魅力的です。

通信制大学講座・スクール比較

大阪芸術大学短期大学部 通信教育課程

大阪芸術大学短期大学部では、保育学科の幼稚園コース・保育コースがあります。独自の学習システム、幼児教育とアートを組み合わせた先進的な教育法は、多数の教育者から高い評価を受けているようです。取得できる資格・免許状も多岐に渡りますので、幼児教育に興味がある方にはお勧めできる短期大学です。

大阪芸術大学短期大学部の学費について紹介していきます。
・選考料:10,000円
・入学金:25,000円
・教育充実費:15,000円
・授業料:100,000円

合計150,000円が1年次の納入金として必要になります。

次に、大阪芸術大学短期大学部の学習内容についてです。保育学科では3年制の保育コースと2年制の幼稚園コースに別れて、資格習得を目指します。幼稚園コースでは2年間で幼稚園教諭2種免許状を取得し、幼児教育に必要となる基礎から応用まで段階的に学習。最終的には実習を通して子供たちと触れ合い、仕事の喜びと責任感を学ぶことになります。
保育コースでは、3年かけて保育士資格、幼稚園教諭2種免許状、社会福祉主事(任用)資格を取得目指します。子どもとのコミュニケーションだけでなく、地域住民との関わり方も身に付けることになります。

通信制大学講座・スクール比較

神戸常磐大学短期大学部 通信教育課程

神戸常磐大学短期大学部通信課程では、看護学科が開講されています。また、各種コースに分かれて座学から現地実習まで多様な授業が開催されています。看護師を目指す幅広い年齢層の学生たちが集まっています。

神戸常磐大学短期大学部の学費は、以下となっています。
・入学金:200,000円
・授業料:360,000円
・実験実習費:10,000円

合計570,000円が初年度必要になります。

神戸常磐大学短期大学部看護学科では、看護教育における実習施設として認可されている施設を兵庫県を中心に、近畿地方、関東地方、北陸地方、中国地方等にも設置しています。また、スクーリング会場だけでなく実習会場においても、全国各地の学生の負担を減らす仕組みが整えられています。

通信制大学講座・スクール比較

近畿大学九州短期大学部 通信教育課程

兵庫県に本部を置く近畿大学ですが、福岡県に九州短期大学部を設置しています。開講されている学科は、保育科と生活福祉情報科の2つがあります。
保育科では、子供の教育・保育に従事するプロとして必要な知識を学びます。共働き家庭が増加している現代では、保護者からの保育へのニーズが年々高まりつつあります。食育、児童文化、安全、音楽といった基礎教養から情報処理技術についても学習は広くカバー。各種免許状・資格と同時に社会人として必要なスキルの習得を目指すことができます。
生活福祉情報科では、高齢化社会に対応した医療現場従事者の育成が行われます。介護や福祉といった専門職技術はもちろん、IT活用も可能とする次世代の人材輩出を目標としています。

次は学費についてです。
・選考料
・入学金
・授業料
・資格取得料
・補助教材費
・学友会費

合計154,000円が初年度にかかります。初年度の基本学費は保育科も生活福祉情報科も同じです。

通信制大学講座・スクール比較